ソロキャンプでコーヒーを淹れたり、調理をするのに欠かせない「バーナー」と「カセットコンロ」。種類がたくさんあるのでどう選べば良いか迷ってしまうことも。今回はバーナーとカセットコンロの違いや選び方、おすすめ商品も紹介しているので参考にしてみてくださいね!

ソロキャンプにおすすめの「ツーバーナー」3選

続いて、より料理の時間を楽しみたい人におすすめの「ツーバーナー」のおすすめ商品をご紹介します。

1. SOTO「レギュレーター2バーナーGRID」

画像7: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像6: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
ソト(SOTO) レギュレーター2バーナー GRID ST-526
材質:本体=ステンレス、ゴトク=鉄、スタンド・風防(背面用、右側左側とも)=アルミニウム、点火スイッチ・器具栓つまみ=樹脂
本体サイズ:幅47.3×奥行2.52×高さ14.5cm、重量:2.25kg
発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)×2 ※気温25度無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出。
使用燃料:SOTO製品専用容器(ボンベ)(CB缶タイプ)
使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時)(×2) ※気温25度無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。
ガス消費量:120g/h ※気温25度無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。
ゴトク外形...
¥24,490
2022-06-28 14:49
  • 外形寸法: 幅473×奥行252×高さ145mm(風防取り付け時)
  • 幅468×奥行251×高さ116mm(風防不使用時)
  • ゴトク径: 160mm(×2)
  • 重量: 2.25kg(本体のみ)
  • 発熱量: 2.9kW(2,500kcal/h)
  • 使用時間: 約1.5時間X2(ST-760 1本使用時)
  • 点火方式: 圧電点火方式
  • 使用燃料: SOTO製品専用容器(ボンベ)(CB缶タイプ)
  • 材質 本体:ステンレス、ゴトク:鉄、スタンド・風防(背面用、右側左側とも):アルミニウム、点火スイッチ・器具栓つまみ:樹脂
  • 付属品: 収納バッグ
  • 備考: ボンベは別売り。

SOTOの「レギュレーター2バーナーGRID」は、薄型・テーブルトップタイプのツーバーナー。

2.25kgと女性でも運びやすい軽量なつくりで、CB缶に対応しているので経済的

左右の風防は着脱式になっているので、調理後のお手入れもカンタンです。

▼愛用者のレビューはこちら!

2. プリムス「オンジャ」

画像8: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像7: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
PRIMUS(プリムス) P-COJ オンジャ キャンプ・アウトドア用ツーバーナー
出力: 4.1kW / 3500kcal/h x2 (500Tガス使用時)
ガス消費量: 292g/h x2 (IP-500ガス使用時)
ゴトクサイズ: 410 x 140mm
収納サイズ: 43 x 14 x 30cm
本体重量: 3.0kg (+ウッドボード490g)
部門名: ユニセックス大人
¥28,900
2022-06-28 14:55
  • 重量:3.0kg+ウッドボード490g
  • 収納サイズ:430×140×300mm
  • 出力:4.1kW(3,500kcal/h)×2
  • 五徳サイズ:410×140mm
  • 使用燃料:OD缶

プリムスの「オンジャ」は、コンパクトに収納でき、ショルダーバッグのように持ち運べるツーバーナー。

ウッドボードを外して、X字型に開きセッティングすれば、ウィンドスクリーンと一体になった火口が登場します。

ウッドボードは、収納時はゴトクの上に載せてフタのように使えて、鍋敷きにもなります。

▼愛用者のレビューはこちら!

3. コールマン「パワーハウスLP ツーバーナーストーブⅡ」

画像9: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像8: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
コールマン(Coleman) バーナー パワーハウスLPツーバーナーストーブ2 レッド 2000021950 【日本正規品】
生産国:中国
サイズ:約64×32.5×52(h)cm、収納時/約54×32.5×7(h)cm
重量:約4.2kg
最高出力:7000kcal(3500kcal×2)(レギュラーガス最大出力時)
燃焼時間:約1.5~3時間(470g缶使用時)
¥10,808
2022-06-28 14:59
  • 火力:最高時約7,000kcal/h(約3,500kcal/h×2)(レギュラーガス最大出力時)
  • 燃焼時間:約1.5~3時間(470g缶使用時)
  • 使用時サイズ:約64×32.5×52(h)cm
  • 収納時サイズ:約54×32.5×7(h)cm
  • 重量:約4.2kg
  • 機能:点火装置
  • LPガスは別売りです。

コールマンの「パワーハウスLP ツーバーナーストーブⅡ」は、持ち運びに便利なキャリーハンドル付きスリムボディの高火力LPツーバーナー。

耐風性に優れ、最大火力約3,500kcal/h×2のハイパワーを備えています。

ツマミを回すだけで火力を調節でき、自宅のガスコンロのように快適に料理ができます。

▼愛用者のレビューはこちら!

ソロキャンプにおすすめの「カセットコンロ」3選

最後に、カセットボンベを使えて経済的な「カセットコンロ」のおすすめ商品をご紹介します。

1. イワタニ 「カセットフー 風まるⅡ」

画像10: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像9: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
カセットフー 風まる2
風に強いカセットコンロ
¥5,750
2022-06-28 14:41
  • 本体サイズ 357(幅)×278(奥行)×115(高さ)mm
  • ケースサイズ 400(幅)×339(奥行)×129(高さ)mm
  • 重量 約2.2kg
  • カラー (本体)ブラウンメタリック/(風防ユニット)ブラック
  • 最大熱量 3.5kW(3000kcal/h)
  • ガス消費量 約250g/h
  • 連続燃焼時間 約66分
  • 使用ガス イワタニカセットガス
  • 使用可能な鍋サイズ 鍋底の直径が24cm以下で、鍋の側面部がボンベカバーの上にかからないもの。
    (小さい鍋は鍋底の直径が16cm以上)
  • 付属品 キャリングケース
  • 生産国 日本

イワタニの「カセットフー 風まるⅡ」は、風に強いカセットこんろです。

燃焼に必要な空気は取り入れ、風は通さない「ダブル風防ユニット」により、安定した遮風効果を実現。

耐荷重は15kgで、十字型で回しやすい点火つまみが付いているなど使い勝手が良く、屋内外で活躍します。

▼愛用者のレビューはこちら!

2. イワタニ「タフまるJr.」

画像11: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像10: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
カセットコンロ タフまるJr. 日本製 ダッチオーブン 使用可 オリーブ
組み立てる必要がありますか?いいえ
電池/バッテリーが必要な商品ですか?いいえ
サイズ:286x192.5x122mm.
本体重量:1600g.
素材・材質:本体:鋼板、トッププレート:ホーロー用鋼板、ごとく:ホーロー用鋼板、バーナー:ステンレス鋼板、器具せんつまみ:ABS樹脂
¥6,299
2022-06-28 15:06
  • サイズ 286×196×122mm
  • 収納時サイズ 320×252×135mm
  • 重量 約1.6kg
  • ケース付重量 約2.5kg
  • 素材 本体=SPCC(鋼板)、フレーム=SPCC(鋼板)、容器カバー=SPCC(鋼板)、トップパネル=SPP(ホーロー用鋼板)、バーナー=SUS430(ステンレス鋼板)、つまみ=ABS樹脂
  • 火力 2.3kw
  • カラー オリーブ、ブラック(全2色)

イワタニの「タフまるJr.」はソロキャンプに最適な、コンパクトサイズのカセットコンロ

こちらも「ダブル風防ユニット」を搭載しているほか、多孔式バーナーで風に流されにくく、風が吹いていても外で料理を作ることができます。

持ち運びしやすいキャリングケース付きの小型サイズながら、ダッチオーブンの通常の8インチのものまでなら使用OK

▼愛用者のレビューはこちら!

3. FORE WINDS「LUXE CAMP STOVE」

画像12: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp
画像11: ソロキャンプにおすすめのバーナー&カセットコンロ10選!軽くてコンパクトなアイテムを厳選
FORE WINDS ラックス・キャンプ・ストーブ ブラック FW-LS01-SL (シルバー)
【カセットこんろの価値観を変えた】今までのカセットこんろは、料理をするための道具に過ぎなかった。しかしこのラックスキャンプストーブは、料理の幅を広げてくれる充実した火力。何より、無駄がなく安心感さえ覚えるデザインは、見ているだけで満たされた気持ちになれる。
【風防搭載アウトドア用カセットこんろ】大きな風防となる取り外し可能なトップカバーと、バーナー周りを囲む風防リングによる二重風防構造で、風がある環境でも安定して使用することができます。さらに282 個の炎口からの力強い炎がサポート。
【家の中⇔外 問わず大活躍】ふつうのカセットコンロはキャンプでは使えないの?そうお思いになる方もいるかも...
¥13,180
2022-06-29 10:44
  • 最大発熱量:3.5kW(3,000kcal/h)
  • 本体重量:約2,800g
  • 連続燃焼時間:約70 分(カセットガス FORE WINDS ノルマル使用時)
  • 使用時寸法:
    (幅)380×(奥行)329×(高)324mm
  • 収納時寸法:
    (幅)380×(奥行)329×(高)110mm
  • 使用できる鍋の大きさ:目安としてφ24cm以下まで
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 使用ガス:カセットガス FORE WINDS ノルマル、イワタニカセットガス、イワタニカセットガス パワーゴールド
  • 生産国:日本

「LUXE CAMP STOVE(ラックスキャンプストーブ)」は、Iwatani(イワタニ)のアウトドアブランド「FORE WINDS(フォアウインズ)」が手がけるカセットコンロ。

シンプルで洗練されたデザインは、ソロキャンプの雰囲気を格上げしてくれること間違いなし。

トップカバーの風防に加え、バーナー周りを囲む風防リングもあり、風防機能が二重構造となっているため、風のある屋外でも安心して利用できます。

さらになんと「282個」もの炎口があり、最大発熱量も3000kcal/hとしっかり高火力となっています。

▼愛用者のレビューはこちら!

お気に入りのガスバーナーとカセットコンロで、ソロキャンプを満喫しよう!

画像13: ライター撮影 happycamper.jp

ライター撮影

happycamper.jp

ソロキャンプにおすすめのガスバーナーとカセットコンロをご紹介しました。

気になるバーナーやカセットコンロは見つかりましたか?

自由度の高さが魅力のソロキャンプでは、好きなドリンクや料理を思い切り楽しめます。

シングルバーナーでコーヒーを淹れ、ツーバーナーでちょっと凝った料理を作り、カセットコンロでたこ焼を楽しんだりと、楽しみ方は自分次第。

お気に入りのガスバーナーやカセットコンロで、ソロキャンプをさらに満喫してくださいね!

▼その他のおすすめバーナー&コンロはこちらの記事でも紹介しています!

This article is a sponsored article by
''.