おいしいキャンプ料理を手軽につくりたい、薪を使って火おこしするのはちょっと苦手、といった方におすすめの熱源がバーナーやカセットコンロです。簡単に火がつくので、初心者の方にもうってつけ。そこで、SOTO、スノーピーク、コールマン、イワタニなどのバーナーとカセットコンロのおすすめ11点を紹介します。

【キャンプ調理で使える熱源】バーナーやカセットコンロは火おこしいらずで初心者にもおすすめ!

画像: 【キャンプ調理で使える熱源】バーナーやカセットコンロは火おこしいらずで初心者にもおすすめ!

キャンプやアウトドアでの調理に使用する熱源は、主に以下の3つ。

  • バーナー(シングル/ツーバーナーなど)
  • カセットコンロ
  • 焚き火&炭火
画像1: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう!

1)バーナーとは

画像: 1)バーナーとは

バーナーにはシングルバーナー、ツーバーナーなどの種類があるほか、ガス式、ガソリン式など、商品により使う燃料も異なります。

初心者の方には、CB缶(カセットボンベ)、またはOD缶を使用するガス式がおすすめ。

なお、ツーバーナーは、文字通りコンロが2口あるので、1度に2種類の調理を行うときに便利です。

2)カセットコンロとは

カセットコンロは家庭用でおなじみの、カセットボンベを燃料に使う手軽な燃焼器具。

日常的に使えることに加え、災害時にも役立つので、1つ備えておくと便利です。

3)焚き火&炭火とは

画像: 3)焚き火&炭火とは

キャンプやアウトドアの醍醐味ともいえる焚き火は、調理の熱源として利用できるほか、暖を取れるのも魅力。

ただし、火おこし、薪の管理、残った薪や灰の処理などの手間がかかります。

4)「バーナー」と「カセットコンロ」の違い・使い分けは?

どちらもカセットボンベなどの燃料を使って火を起こす、「バーナー」と「カセットコンロ」。

それぞれどう使い分けるのか、どちらを買えば良いのか迷う方もいるのではないでしょうか。

そこで、それぞれの違いや、どんな方におすすめなのかを簡単にまとめてみました!

バーナーカセットコンロ
メリット・火力が強い。短い時間でお湯を沸かすなど、時短料理におすすめ
(特にOD缶を使うものの方が火力が強い)
・軽量でコンパクトに収納できるものが多い
・安定感がある。大きな鍋やフライパンも安心して乗せられる
・つまみを回して火力調整が楽ちん
・スーパーやドラックストアなど、身近な場所で燃料(カセットボンベ)が手に入る
デメリット・安定感がやや劣る。大きめの鍋やフライパンを乗せるのは少し不安
(ぐらつきやすいので、子ども連れの方などはカセットコンロの方が◎)
・火力は強いが一点集中しやすいため、煮込み料理などはやや不向き
・やや大きく場所を取る
・火力はバーナーやOD缶にはやや劣る
・屋内仕様のものが多く、強風に弱い場合も
おすすめする人・とにかくコンパクト&軽量さ重視。ソロキャンプや登山キャンプ向け
・小さなクッカーやメスティンで調理する人
・短時間でささっと手軽に調理したい人
・安定感、調理のしやすさ重視。フライパンや鍋でも調理したい人
・車キャンプやファミリーキャンプ向け
・弱火など、微妙な火加減が必要な調理もしたい人

「バーナー」と「カセットコンロ」、ご自身のキャンプスタイルや用途によって必要なものをチョイスしてみてくださいね!

手軽にキャンプ料理を楽しみたいなら、バーナーやカセットコンロがおすすめ!

バーナーやカセットコンロであれば、ホットコーヒーを1杯飲みたいといったときに、火おこしの手間なくすぐにお湯を沸かせるのが魅力。

画像2: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

今回は初心者にも使いやすいバーナー&カセットコンロにスポットをあてて、おすすめの商品をまとめて11つ紹介します!

シングルバーナーのおすすめ5選! SOTO、MSR、スノーピークなど

シングルバーナーには、燃料のカートリッジをバーナーに直接装着して使用するコンパクトな「一体型」、カートリッジとバーナーをホースでつなぐ「分離型」があります。

それぞれのメリット&デメリットはこちら。

  • 一体型
    メリット:持ち運びに便利
    デメリット:安定性にやや欠ける
  • 分離型
    メリット:比較的安定しやすい
    デメリット:ホース等がある分やや持ち運び不便

利用シーンや用途に応じて、お好みのタイプをチョイスしましょう。

1)SOTO「レギュレーターストーブST-310」(一体型)

画像1: ライター撮影

ライター撮影

画像3: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
外形寸法:幅170X奥行150X高さ110(使用時・本体のみ)・110(収納時)mm/ 重量:350g(本体のみ)
原産国:日本
発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)(ST-760使用時)
使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時)
使用容器:SOTO製品専用容器(ST-760、ST-700)
点火方式:圧電点火方式
材質:バーナー・器具栓つまみ:ステンレス、ボンベホルダー・点火スイッチ:樹脂
付属品:収納ポーチ
¥7,800
2020-10-05 10:40

コンパクトで持ち運びに便利なシングルバーナー。

新開発のマイクロレギュレーターが搭載されていて、低温に強く、ハイパワーで安定した火力がキープされるのが魅力です。

小型のボディでありながら、直径19cmまでの大鍋の使用が可能。

画像4: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

ソロ~少人数キャンプにおすすめです。

【スペック】

  • 重量:350g(本体のみ)
  • 使用時サイズ:幅166×奥行142×高さ110mm(本体のみ)
  • 収納時サイズ:幅140×奥行70×高さ110mm
  • 使用可能時間:約90分(「ST-760」1本使用時)
  • 発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)
  • 燃料:CB缶

使用燃料はこちらがおすすめ。

画像5: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
新富士バーナー(SOTO) パワーガス(POWER GAS) ST-760 3本パック ST-7601 :106-17760:アオリイカ釣具 あおりねっとSHOP - 通販 - Yahoo!ショッピング
プロパン混入のパワーガス CB缶の3本セット。最後まで強い火力で寒冷地での使用も可能。

▼愛用者レビューはこちら!

2)MSR「ウィンドバーナーパーソナルストーブシステム」(一体型)

画像2: ライター撮影

ライター撮影

画像6: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
エムエスアール(MSR) アウトドア 登山 ウインドバーナー パーソナルストーブシステム 【日本正規品】 36219 レッド
内容:本体、1.0 L のハードアナダイズド加工された鍋(断熱グリップ付き)、ボウル、蓋、パックタオル、キャニスタースタンド ※イソプロ(ガス缶)は付属しません
サイズ:11.5×10.7×18.1cm
本体重量:465g(ガスカートリッジを除く)
最高出力:1,765kcal/h
使用可能燃料:イソプロ
「この商品は単体では使えません。使いにはイソプロ(ガス缶)が必要です。」画像、説明文追加
¥27,170
2020-10-05 10:48

本体に加えて、ポット、ボウル、フタ、パックタオル、キャニスタースタンドなどが付属する、アメリカ製のシングルバーナーです。

付属品をすべて含めた総重量は500gをきる軽さ。収納時はコンパクトにまとまるので、持ち運びに便利です。

専用ポットを使うと、驚くほど早くお湯が沸きます。

画像7: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

検証してみたところ、なんとわずか2分でお湯が沸きました!はやい!

容量1リットルで、1~2人の使用にぴったり。

【スペック】

  • 重量:465g(ガスカートリッジを除く)
  • サイズ:115×107×181mm
  • 使用可能時間:-
  • 発熱量:1,765kcal/h
  • 燃料:OD缶(イソプロ)

なお、燃料はメーカー純正のOD缶(イソプロ)を使用しましょう。

画像8: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
【5%ポイント】MSR エムエスアール イソプロ 110 36927 好日山荘WebShop - 通販 - PayPayモール
好日山荘WebShop | 【5%ポイント】MSR エムエスアール イソプロ 110 36927

▼レビューはこちら!

3)スノーピーク「HOME&CAMP バーナー(GS-600)」(一体型)

画像: 出典:スノーピーク ec.snowpeak.co.jp

出典:スノーピーク 

ec.snowpeak.co.jp
画像9: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク シングルバーナー HOME&CAMP カーキ GS-600KH snow peak ヒマラヤ PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
ヒマラヤ PayPayモール店 | スノーピーク シングルバーナー HOME&CAMP カーキ GS-600KH snow peak

普段から使いたくなる、おしゃれでスタイリッシュなシングルバーナー。

使用しないときはコンパクトにまとめられるので、収納にも携帯にも便利です。

径14~30cmまでの鍋に対応しているので、さまざまな調理が楽しめるのが魅力。

画像10: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

カラーは、カーキ、シルバー、ブラックの3色から選べます。

【スペック】

  • 重量:1,400g
  • 使用時サイズ:346×301×高さ120mm
  • 収納時サイズ:90×120×高さ255mm
  • 使用可能時間:約110分
  • 発熱量:2.4kw(2,100kcal/h)
  • 燃料:CB缶

自宅で使う場合は、コンロの熱からテーブルを保護するために、別売りのバーナーシートの使用がおすすめです。

画像11: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
snowpeak スノーピーク バーナーシートL GP-006R 【アウトドア/BBQ/断熱シート/キャンプ】【メール便・代引不可】 SNB-SHOP - 通販 - PayPayモール
SNB-SHOP | snowpeak スノーピーク バーナーシートL GP-006R 【アウトドア/BBQ/断熱シート/キャンプ】【メール便・代引不可】

▼詳細はこちら!

4)スノーピーク「ギガパワー マイクロマックス ウルトラライト(GST-120R)」(一体型)

画像3: ライター撮影

ライター撮影

画像12: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク シングルコンロ ギガパワー マイクロ マックス ウルトラ ライト (GST-120R) snow peak アルペン PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
アルペン PayPayモール店 | スノーピーク シングルコンロ ギガパワー マイクロ マックス ウルトラ ライト (GST-120R) snow peak

重量56gと超軽量設計の一体型シングルバーナー。携帯性に優れているのが魅力です。

3枚の板状のゴトクは風防を兼ねているので、安定した火力がキープされるのが特徴。

発熱量は最大で2,800kcalの出力を誇ります。

画像13: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど

超軽量なので登山にもおすすめ!

【スペック】

  • 重量:56g
  • サイズ:ゴトク径125mm/90×81mm
  • 使用可能時間:-
  • 発熱量:2,800kcal/h
  • 燃料:OD缶

燃料は、メーカー純正のOD缶(ギガパワーガス)の使用がおすすめ。

画像14: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク OD缶 ギガパワーガス250プロイソ GP-250GR sotosotodays - 通販 - PayPayモール
sotosotodays | スノーピーク OD缶 ギガパワーガス250プロイソ GP-250GR

▼愛用者レビューはこちら!

5)スノーピーク「フラットバーナー(GS-450)」(分離型)

画像4: ライター撮影

ライター撮影

画像15: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク(snow peak) フラットバーナー GS-450
■商品名スノーピーク(snow peak) フラットバーナー GS-450■JAN4960589011223■型番■重量2350■商品仕様■商品説明※オンラインショップでご購入の際のスノーピークポイントは付与されません。● セット内容:本体、収納ケース ● 収納サイズ:360×250×80mm● 出力:3,000kcal/h■配送方法商品の発送はご注文から1〜3営業日以内に当店指定の配送業者から発送しますので予めご了承ください。
¥ 14,240
2020-10-05 10:59

シンプルでスタイリッシュな分離型シングルバーナー。

発熱量は3,000kcal/hとハイパワーです。

パーツを細かく分解できるため、お手入れしやすく、清潔に使えるのもうれしいポイント。

【スペック】

  • 重量:1,900g(収納ケース除く)
  • 使用時サイズ:270×410×110mm(ホース、器具栓を除く)
  • 収納時サイズ:360×250×80mm
  • 使用可能時間:-
  • 発熱量:3,000kcal/h
  • 燃料:専用OD缶(プロイソシリーズ)

拡張性が高く、別売りの「アイアングリルテーブル」にセットすることが可能。

画像16: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク(snow peak) エントリーIGT CK-080
● 材質:集成材、アルミニウム合金、スチール(クロームメッキ)
● サイズ:865×440×400(h)mm
● 収納サイズ:832×440×50(h)mm
● 重量:6.5kg
● セット内容:本体、天板(1ユニット×2、ハーフユニッ ト×2)
¥17,653
2020-11-02 16:39

燃料は、メーカー純正のプロイソシリーズが推奨されています。

画像17: キャンプ調理用バーナー&カセットコンロ11選! SOTO・スノーピーク・MSR・コールマンなど
スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス500イソ GP-500SR
NET(内容量):420g
LPG(液化イソブタン・液化ブタン)
¥660
2020-11-02 16:40

▼愛用者レビューはこちら!

This article is a sponsored article by
''.