100年以上の歴史がある真空ボトルのパイオニアブランド「Stanley(スタンレー)」。ハンマートングリーンカラーの武骨な真空ボトルは有名ですが、コーヒーギアも優良商品がずらり!今回は、今年販売され話題になっているコーヒードリッパーをはじめ、コーヒーラバーも納得する!スタンレーのコーヒーギアを紹介したします。

【スタンレーおすすめギア3】パーコレーター ケトルとしても使える優れもの!大量にコーヒーを作れる

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

コーヒー好きでキャンプ中に1日何杯もコーヒーを飲む筆者。1回ごとにドリップしてコーヒーを淹れるのが面倒だな~と思っていた時に出会ったのがスタンレーのパーコレーターです。

パーコレーターとはお湯を沸かしながらコーヒーを作れるケトルのこと。コーヒーを淹れるときに必要なドリッパーやフィルターは不要で、1度に大量にコーヒーを作ることができます。スタンレーのパーコレーターは一度に6杯分のコーヒーが作れ、私は大量に作って魔法瓶にいれて1日中ホットで飲んでいますが、暑い日はアイスにすることも可能。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

バケットの穴がさほど細かくないので、コーヒーの粉はちょっと粗目にブラインドするのがコツです。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

パーコレーターのバケットをとれば、お湯を沸かすケトルとしても使用でき、キャンプのとき重宝します。

画像3: 【コーヒードリッパー】Stanley(スタンレー)の筆者愛用コーヒーギアおすすめ3選を紹介!
スタンレー コーヒーポット Stanley グリップキャンプパーコレーター
※ブラウザ上と実際のカラーは異なる場合がございます。予めご了承ください。スタンレー Stanleyステンレス製BPAフリーパーコレーターコーヒーポットです。自宅やキャンプ場で6カップのホットで新鮮なコーヒーをお届けします。スタンリーのデザインを改良した昔ながらの方法でコーヒーをお楽しみください。スタンレーパーコレーターは、100%食器水に対して安全であり、ステンレス鋼の設計により、外出先で簡単に洗浄できます。このコンロのコーヒーメーカーは軽量で、旅__行、ハイキング、キャンプの際に持ち運びが簡単です。直火でもストーブの上でも、シリコンハンドルは安全な温度を維持し、新鮮なコーヒーのポットを...
¥ 10,769
2021-01-26 17:05

【スタンレーおすすめギア4】ランチボックス コーヒーセットを持ち運ぶ入れ物もスタンレーで統一!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

一見、工具入れのように見えるスタンレーのランチボックス。開けると蓋部分に留め金があり、その部分にスタンレーの0.75リットルの真空ボトルが入るようになっています。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

このボックスにお湯を入れたボトル、ドリッパー、マグ、コーヒー粉、フィルターとコーヒーのセットを入れておけば、外でも美味しいコーヒーを淹れ飲むことが可能。程よい大きさで、キャンプでは調味料入れにしたり、家では収納ボックスとしても活用できます。

画像4: 【コーヒードリッパー】Stanley(スタンレー)の筆者愛用コーヒーギアおすすめ3選を紹介!
スタンレー STANLEY クラシック ランチボックス 9.4L【ボックス 収納ボックス 収納 大容量 北欧 テイスト シンプル おしゃれ かわいい かっこいい レジャー アウトドア 行楽 キャンプ 男前 雑貨 スタンレイ 父の日 プレゼント 実用的】
DETAILS ランチはもちろん、雑貨も入れられる大容量ボックス。 ボディ全体がスチール製のため頑丈でアウトドアに最適。 上フタにぴったり収まる旧ロゴの『クラシック真空ボトル0.75L』はコチラ。 商品サイズ 幅330×高さ228×奥行152(mm) 容量 9.4L 重量 1587(g) 材質 本体・フタ・掛け金・蝶番:スチール(冷間圧延銅板・SPCD) ハンドル:ポリプロピレン・ステンレス 本体内部金具:スチール(65Mn) カラー グリーン / ネイビー 変更について 2019年7月1日:カラー「ネイビー」を追加 注意事項 お買い物の際は、会社概要の「その他の注意点」を必ずご確認くだ...
¥ 8,580
2021-01-26 17:06

スタンレーをもって秋の行楽地でも美味しいコーヒーを! キャンプでは調味料入れや収納ボックスに最適

Go Toトラベルキャンペーンも始まり、秋は行楽シーズン。ソーシャルディスタンスが保ちながらコーヒーを片手に自然を思いっきり楽しみましょう。

▼こちらの記事もどうぞ

This article is a sponsored article by
''.