「キャンプで写真をたくさん撮っちゃうけど、自分が映っていないことが多い」なんてこと、ありますよね。家族の集合写真を撮るにも、三脚まで持っていくのは大変。そんな時に役に立つのが「自撮り棒」。最近では100均で自撮り棒を購入することができるんです。本記事では、100均で購入できる自撮り棒の比較とおすすめの使い方をご紹介します。

「Bluetoothシャッター」とは? 100均の自撮り棒に必須のアイテム こちらの必要性や使い方をご紹介!

100均の自撮り棒に必須の機能があります。それが「Bluetoothシャッター」です。

なぜ「Bluetoothシャッター」が必須なのかをご説明しますね。

100均の自撮り棒にはイヤホンジャック搭載スマートフォンが必要

セリア・ダイソー・キャンドゥと100均の自撮り棒をご紹介しましたが、100均の自撮り棒には欠点があります。

シャッターを切るためにスマートフォンと自撮り棒を接続する必要があるのですが、100均の自撮り棒は接続部がイヤホンジャックです。

Appleの場合、iPhone6より以前のモデルでないとイヤホンジャックはありません。アンドロイド端末でも、最近ではイヤホンジャックがないモデルが多いため変換コードが必要です。

変換コードが端末に付属されている機種もありますが、付属されていない場合、せっかく100均で自撮り棒を購入したのに、変換コードを購入する必要があるのはもったいないですよね。

iPhone用イヤホンジャック変換コード

画像4: 【100均アイテム】集合写真に大活躍自撮り棒を徹底比較! おすすめの使い方もご紹介
Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ
このアダプタを使えば、3.5 mmオーディオプラグがついたデバイスをあなたのLightningデバイスに接続できます。
¥ 1,061
2019-12-29 12:01

アンドロイド用イヤホンジャック変換コード(TYPE C)

画像5: 【100均アイテム】集合写真に大活躍自撮り棒を徹底比較! おすすめの使い方もご紹介
USB Type C to 3.5MM イヤホン変換アダプタ タイプC ヘッドフォンジャックアダプタ イヤホン変換 変換ケーブル ィオアダプタ音声通話/音量調節/音楽 iPad Pro 11 2018/iPad Pro 12.9 2018, Google pixel 3/Google pixel 3XL 対応
変換ケーブル イプC 3.5mm
¥ 799
2019-12-29 11:58

でも、変換コードを購入しなくてもBluetoothシャッターを使用できる方法があります!

「Bluetoothシャッター」は100均で購入できる

筆者撮影

遠隔シャッターを自撮り棒とセットで使いたい方におすすめしたいのが、同じく100均のダイソーで購入することができる、「Bluetoothシャッター(330円(税込み)」です。

それでは使い方をご説明します。

まずは、スマートフォンのBluetooth機能をONにします。

筆者撮影

次に、BluetoothシャッターのスイッチをONにします。すると青いランプが点滅するのでしばらく待ちます。

筆者撮影

スマートフォンのBluetooth機器の検索を行うとABシャッターという項目が出てくるのでペアリング設定をします。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

準備はこれで完了です。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

このBluetoothシャッターは音量ボタンに連動しているので、シャッターを押すと音量ボタンが押されます。iPhoneはカメラモードにすると音量ボタンでシャッターを切ることができるので、このままの設定でOKです。

アンドロイド端末の場合も基本的にはこの設定のままで問題ありませんが、中には音量ボタンがシャッターとして使用できないものがあります。その場合は、設定でシャッターボタンを音量ボタンに変更する必要があるので、ご使用の機種の設定方法を確認しましょう。

100均で購入できる自撮り棒 ゲットしてキャンプやアウトドアなどの楽しい思い出をしっかり残そう!

せっかくのキャンプ、みんなで楽しんでいる姿をカメラに納めたいですよね。自撮り棒は集合写真を撮るのに最適なのでおすすめです!

自撮り棒は100均で買えるので、キャンプ当日でもダイソーやセリア、キャンドゥに寄れば気軽に手に入ります。大きさやサイズもお店によって種類があるので、複数購入して遊びに行く場所によって変えるのもいいですね。

100均の自撮り棒で楽しい思い出を作ってくださいね。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.