アメリカを代表するアウトドアブランド「パタゴニア」。世界中で幅広い世代に支持されているパタゴニアは、実はプルオーバーに力を入れており、素材や機能の違いでさまざまな商品を展開しています。今回は、パタゴニア・ファン歴20年の筆者が、実際にヘビーユースしている冬の定番アイテム「プルオーバー4選」をご紹介します。

着心地抜群!オーガニックコットン・キルト・スナップT・プルオーバー

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

近年、パタゴニアはオーガニックコットンに力をいれていますが、そのオーガニックコットンを使用した『オーガニックコットン・キルト・スナップT・プルオーバー』。

これはアウトドアの機能性云々というより、デザインをみて一目ぼれをして購入。いままでオーガニックコットン商品は持っていなかったのですが、触り心地がよく、直接肌に触れても着心地抜群。野外活動時というより、街着としてヘビーユースしています。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

パタゴニア商品は肩が落ちているシルエットのモノが多いですが、この商品は肩がしっかりあるので、なで肩の私には重宝しています。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

欲を言えば、サイドポケットがなく、胸ポケットは携帯電話が入らないのでもう少し大きめにして欲しいです。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

重さ:420グラム

画像3: 【ライター愛用】アウトドアだけでなくシティーユースにも有能!パタゴニアのプルオーバー4選
17年製 パタゴニア Patagonia オーガニックコットンキルトスナップTプルオーバー 25371FA17 フリーススウェットプルオーバー メンズS /wbj2395 【中古】 【191207】
商品詳細ブランド・Patagonia・パタゴニア・特徴・プルオーバー・スナップボタン・キルティング加工・アウトドア・モデル/形状・オーガニックコットンキルトスナップTプルオーバー 25371FA17・フリーススウェットプルオーバー・素材・オーガニックコットン:79%・ポリエステル:21%・色・カーキ系 セージグリーン・柄・ワンポイント・生産国・ベトナム製・年代・2010年以降・サイズ・メンズS・表記サイズ:S・着丈:57cm・身幅:49cm・肩幅:41cm・袖丈:55cm・コンディション・B・カテゴリ・メンズ・ジャケット・フリースジャケット・アウター・商品番号・wbj2395・取扱店・ネ...
¥ 13,090
2019-12-12 15:37

暖かさNO.1!ナノ・パフ・ビビー・プルオーバー

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

防寒着になる『ナノ・パフ・ビビー・プルオーバー』。312グラムと軽量なうえにお腹のドラえもんのようなポケットに畳んで収納可能。コンパクトになるので、荷物を減らしたい冬の登山やハイキング、旅行のときに最適のプルオーバーです。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

裾にはドローコードがついて防風性に優れ、耐久性撥水加工もされているので保温効果抜群!スノーシューやスケートなど雪でのアクティビティーにも向いています。日常でも、冬の寒い雨の日や、自転車で通勤している人の防寒着に最適。

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

特徴は、顔の半分ほどまで覆えるフード。吹雪など風が強いときもコレがあれば帽子は必要なく、また、ピタっとしているのでヘルメットの下に着用することも可能です。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

重さ:312グラム

画像4: 【ライター愛用】アウトドアだけでなくシティーユースにも有能!パタゴニアのプルオーバー4選
新品 patagonia ナノパフビビープルオーバー Navy Blue/パタゴニア アウター 上着 メンズ 防寒 【あす楽対応_関東_甲信越_北陸_東海_近畿_中国_四国】
Patagonia Nano Puff Bivy Pullover  特徴 シンチラなどの機能的な新素材の開発やオーガニックコットンのいち早い導入等、アウトドア界に革命をもたらしたパタゴニアから、温かく驚くほど軽量な『Nano Puff Bivy Pullover』が入荷!! 表地には、DWR(耐久性撥水)加工により耐裂性と防風性も備え軽量ながら丈夫なリサイクル・リップストップナイロンを採用、インサレーションには、軽量ながら驚くほど温かく濡れても温かさの98%を維持し、非常にコンパクトに収納できる60グラム・プリマロフト・ゴールド・インサレーションを使用。 又実用的なカンガルー...
¥ 28,600
2019-12-12 15:39

プルオーバーは断然パタゴニア!

さまざまなアウトドアブランドより、プルオーバーは販売されていますが、パタゴニアのモノは種類が豊富で、気温やアクティビティーなどTPOによって選べ、しかも取り扱いしやすく暖かい!飽きが来ないデザインや色合いで長年着用できるので、毎年どんどん増えてしまいます。

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

ただし、パタゴニアの商品は日本のブランドよりサイズ感が大きい目。また、筆者はすべてSサイズのモノを持っていますが、上記のように同じサイズでも商品によって微妙にサイズが異なります。必ず試着して選ぶことをおすすめします。

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.