アメリカ生まれのパタゴニアは、山・海などのアウトドアユースや街着としても人気の高いブランドですが…素材に凝っていたり、高機能ゆえに値段が高いことも。そのため安くパタゴニアを購入したい方には、アウトレット店舗がおすすめ!全国にあるパタゴニアアウトレット6店舗をご紹介していきます。

最大で50%オフの割引率!パタゴニアはアウトレットで買うのがおすすめ

セール時でなくても常に安い

アウトレット店舗では、セールが行われていなくても常に安く購入することができます。通常時でも20%~30%ほどの割引率となっており、購入するメリットは高いと言えます。

最大で50%OFFとなることもある

セールシーズンでなくても常に10%~30%安い商品が並ぶアウトレット店舗ですが、そこから更に安くなることもあります。最大50%OFFという安さで手に入れられることも。

定番ラインから人気の商品だって入荷していることが多い

安さだけでなく商品構成も充実。アウトレットだからと言って、型遅れや人気の無い商品しか入荷してこないのではなく、ベーシックな定番のラインから人気商品も店舗には並ぶところも魅力のひとつです。

先シーズンで買うのを悩んでいた商品が売っていた!なんてこともザラにあります。宝探しのような感覚でワクワクしながら買い物を楽しめるのも魅力的です。

そんなメリットのあるパタゴニアのアウトレット店舗を、全6店舗ご紹介いたします

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

北海道だからウィンタースポーツ用品の品揃え豊富 冬にはバックカントリーツアーも開催

1.パタゴニア アウトレット札幌南(北海道)

 

パタゴニアアウトレット札幌南店は、明治時代に建てられた石蔵を利用して作られた、趣のある造りの店舗です。北海道の店舗ということもあり、ウインタースポーツ用品の品揃えの豊富さはもちろんのこと、釣りやサーフィンなどさまざまなアクティビティグッズが揃っていることが特徴です。

冬にはバックカントリーツアー(人の手が入っていないエリアを滑ること)が行われ、北海道という大自然を思う存分満喫できるのも魅力的です。

全国的にも有名なサーフスポットにある店舗 シェーパールーム・シャワールームが設置

2.パタゴニア サーフ千葉/アウトレット(千葉県)

全国的にも有名なサーフスポットである「千葉県一宮エリア」に建てられたアウトレット店舗です。

土地柄、海(特にサーフィン)を意識した店作りとして、シェーパールーム(手作業でサーフボードの原型を作る職人をシェーパーと呼びますが、その作業ができる部屋)やマリンスポーツの後に体を洗い流すシャワールームが設置されているなど訪れる人のことも考えられた店。

サーフィンだけに限らず、マリンスポーツ全般として商品構成はされていますので、海好きの人なら一度は訪れててみたい。

パタゴニアのアロハシャツ「パタロハ」が充実 サーカルマーケットでオーガニック野菜が購入可能

3.パタゴニア サーフ東京/アウトレット(東京都)

東京都渋谷区という都会の真ん中にいながらにして、サーフィングッズを手に入れることができます。サーフボードやウェットスーツを多く取り揃えているのはもちろんのこと、パタゴニアのアロハシャツ「パタロハ」の取り揃えが充実していることも魅力的。

パタロハは、ハワイでは非常に人気のアロハシャツであり、希少性が高いことで知られています。ここは、そんな人気のパタロハを手に入れることができる貴重な店と言えます。

また、不定期に「サーカルマーケット」と呼ばれるマルシェが開催されており、農家さんが持ち寄った新鮮なオーガニック野菜を手に入れることができますよ。ご参加いただく際は、マイバックを持参しましょう。

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

This article is a sponsored article by
''.