プレゼンキャンパーにヒロシさんを迎えて撮影され、ソロキャンプの魅力を体感するシーズン1。キャンプ場に到着したおぎやはぎ一行が、「自分だけの力」でキャンプを楽しく進めていくというミッションをこなしていきます。さて、ビギナーメンバーの4人は、“ヒロシ流ソロキャンプ”の魅力を味わうことができるのか!?

▼前回までの記事はこちらからチェック!

ヒロシ流ソロキャンプ講座開講! 水筒やヤカンなど、ソロキャンプ用の道具をチェック!

画像1: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

さあ、キャンプ場に到着した御一行様。キャンプ勉強中のおぎやはぎさんも、キャンプビギナーのアイクさん、西野さんも、遊びがいのありそうな自然豊かな環境を前にテンション上がり気味です。

そんなウキウキ状態の中、ひとり真顔の人がいますね。そう、今回のプレゼンキャンパー、ソロキャンプのスペシャリスト、ヒロシさんです。ここからは、みんなでワイワイ楽しむムードを一時封印!自分の力でキャンプを自由に楽しく演出する、“ヒロシ流ソロキャンプ講座”の開講です!

画像2: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

ヒロシさんがキャンプ場で発した最初の「指令」は、「自分自身の道具を確認すること」。

そしてメンバー全員に、大きなバッグに詰まったキャンプグッズを支給します。いきなりパンパンに膨らんだリュックを渡され、困惑するメンバー! リュックの中には、キャンプに不可欠な道具類がたくさん入っていました。

しかししかし、何に使う道具なのかもイマイチわかっていない様子。小木さんにいたっては、リュックの開け方すらおぼつかない状態ですよ(笑)。

画像3: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

ただ、こんなことでテンションが下がるメンバーではありません! 「これなに!?」「何に使うの!?」「水筒だ!」「ヤカンがある!」。リュックを見た瞬間の戸惑いはどこへやら。未知のキャンプ道具への興味炸裂! 

画像4: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

メンバーからの質問攻めにタジタジになりかけたヒロシさんですが、気を取り直してひと言。

「これ何? じゃなく、何に使うかを考ることを楽しんでください!」

なるほど、名言。道具チェックからソロキャンプの楽しみは始まってるってワケですね!

自由尽くしのソロキャンプスタート! 矢作さんはヘリノックスのチェアを上手に設営! 

画像5: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

早速、状況に順応し始めたのは矢作さん。わからないながらも、おっかなびっくり組み立て式のチェアを完成させます。「ひとりでできた~!!」とご満悦の矢作さん。ヒロシ先生も満足げな笑顔。矢作さんに刺激されたほかのメンバーも、思い思いに自分なりのソロキャンプをスタートさせます。

画像1: 【おぎやはぎのハピキャン】ヒロシ流ソロキャンプ ヘリノックスチェアやハンモックを設営! Vol.2
ヘリノックス (Helinox Home,Deco & Beach) コンフォートチェア ベージュ 19750001116001 14φ×高さ35cm
サイズ:W53×D67×H52cm
収納時サイズ:H40×φ13cm
座面高:25cm
総重量:980g
耐荷重:145kg
素材:フレーム(アルミ合金・樹脂)、シート(ポリエステル)
付属品:収納袋(コットン・ポリエステル製)
¥14,613
2020-05-15 20:48
画像6: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

自分の拠点にする場所も自由。道具の使い方も自由。何をするのかも自由……。自由尽くしのソロキャンプ。何から手を付けたらいいものか。いきなりフリーダムな世界に放り込まれたメンバーたちの試行錯誤が始まりました。

画像7: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

チェアの完成に気を良くした矢作さんは、悪戦苦闘しながらも、どんどん新しい道具の接地にトライします。アイクさんと西野さんは、とりあえず居場所作り。ビギナー同士、力を合わせてチェアから組み立ててます。そして、小木さん……「わかんね~よ~」「なんだよこのテーブル……ちっちぇえなぁ」「メンドくせえな~」。だいぶ愚痴が多くなってまいりました(笑)。

画像2: 【おぎやはぎのハピキャン】ヒロシ流ソロキャンプ ヘリノックスチェアやハンモックを設営! Vol.2
THERMAREST(サーマレスト) マットレス クローズドセルマットレス Zライト R値2.2 コヨーテ/グレー 30302 【日本正規品】
サイズ:51×183×2cm
重量:410g
素材:軽量EVAフォーム
収納サイズ:51×13×14cm
R値:2.2
¥6,160
2020-05-15 20:50

一方のヒロシ先生。さすがスペシャリスト。手際よくハンモックを張ると、どんどん快適な居住空間を仕上げていきます。

画像8: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

画像3: 【おぎやはぎのハピキャン】ヒロシ流ソロキャンプ ヘリノックスチェアやハンモックを設営! Vol.2
DD Hammocks DD フロントライン ハンモック マルチカム(MC) 正規品
サイズ:2.7m × 1.4m ※196センチ・125㎏可能
カラー:オリーブグリーン
重 量:860g ※ハンモックのみ
付属品:WEBBING(10m・175g)、Elastic Cord(2m×2本)、Lightweightポール2本、Stuff Sack
¥16,335
2020-05-15 21:02

優等生矢作さんは、ヒロシ先生の手法を観察しながらそれを活かそうと努力してます。スバラシイ!ヒロシ先生もいちいち詳しい説明はしませんが、「オレの背中を見よ!」とばかりに、お手本となるスキルを披露します。

画像9: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

そんなヒロシ先生の「背中」に、忍び寄る黒い影……。小木さん、どうせならヒロシさんをマルっと真似しようと、ぴったりマンマークすることに決めたみたいです! ま、自分の拠点をどこにしようと「自由」ですから、しょうがないか(笑)。

ハンモックも完成! ソロキャンプは、自分の力で自分の居場所を作るのが楽しみ

画像10: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

それにしても、4人のメンバーの順応性には目を見張るものがあります。ヒロシさんから最低限の指導しか受けていないのにもかかわらず、次々と完成していくハンモック。みなさん、自分の力で自分の居場所を作り上げていくことの楽しさに目覚めたみたいですね。中でも、工程の進み具合で一歩リードする“優等生”矢作さんには、余裕すら漂い始めました。……が! 小木さんと西野さんから、余裕をブチかます矢作さんに、痛恨のご指摘が!

西野さん「……矢作さん、そのテーブルの下に敷いてるマット、ハンモックに使うやつですよ」

小木さん「ホントだ、ダサっ!」

矢作さん「えええっ!? ひぃいいいい(恥)」

いいんですいいんです。それも学習じゃないですか! ときに助け合い、ときに罵り合い(笑)、ビギナーキャンパーのみなさんも、加速度的に成長を遂げて行っているようです!

いよいよソロキャンプ飯を調理開始! ヒロシ流火起こしに挑戦!

画像11: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

拠点が完成したら、ソロキャンプ飯に挑戦。買ってきた「食べたい食材」が日の目を見る瞬間ですね。さあ、メンバーのみなさん、どんな個性的な料理を作ってくれるのでしょうか! と、料理に取り掛かる前に、肝心なことを忘れちゃいませんか? そうです。火が無くては料理はできませんね!

次回、ヒロシ先生に、火おこしの極意を教わっちゃいます!

<番組放送のお知らせ>
「おぎやはぎのハピキャン」
 放送 :毎週水曜部 深夜 0時15分〜
 テレビ朝日系列メ〜テレ(東海地区)地上波にて放送予定
 出演:おぎやはぎ、ヒロシ、アイクぬわら、西野未姫
※毎週水曜日深夜3時よりGYAOにて2週間無料配信

ヒロシの番組ロケに関する記事一覧

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.