ライソン株式会社が展開するアウトドアブランド「OUTDOOR MAN(アウトドアマン)」より、ワンタッチ式カーサイドタープ『カラップ』が登場。2021年6月14日(月)より、応援購入サービス「Makuake」にて購入受付を開始します。

車でキャンプもリモートワークもできる!アウトドアユーザーの声から生まれたカーサイドタープ『カラップ』

画像1: 車でキャンプもリモートワークもできる!アウトドアユーザーの声から生まれたカーサイドタープ『カラップ』

近年、キャンプや車中泊ユーザーの増加に加え、リモートワーク促進により車を仕事場にする人も増えています。

コロナ禍でキャンピングカーの需要が増える一方、「もう少し気軽に車中泊キャンプや車内テレワークをしたい」という声にOUTDOOR MANは着目。初心者でも様々な車種に簡単に取り付けられる、ワンタッチ式カーサイドタープ『カラップ』を開発しました。

画像2: 車でキャンプもリモートワークもできる!アウトドアユーザーの声から生まれたカーサイドタープ『カラップ』

ハピキャン読者はご存知の方も多いと思いますが、タープとは日差しや雨を防ぎ、くつろぎスペースを作れる布状の屋根のこと。そのタープを車に装着できるタイプをカーサイドタープと言います。

『カラップ』はユーザーの声に耳を傾け、ユーザーが重視する機能・性能にこだわり、ユーザーが「それほど要らない」という要素は敢えて大胆にカット。使いやすさとコスパを徹底的に追求しています。

This article is a sponsored article by
''.