エアマットやインフレーターマットの空気入れで、いつもご苦労をされていませんか?今回は「DIY!」とまでは言い切れませんが、試行錯誤を重ね、普段から周りにあるものをうまくカスタマイズして作った便利アイテムをご紹介します!

筆者の愛用はアイリスオーヤマのエアベッド(専用ポンプ付き)と、Coleman(コールマン)のインフレーターマット

最近では、マットもキャンプ用品ではなく防災グッズのコーナーでもよく見かけるようになりました。私もつい防災コーナーで買ってしまったアイリスオーヤマのマットは安価でなんと空気入れもセットでついています。2,000円程度で購入できるのはなんとも素晴らしいです。

▼安価で安心!アイリスオーヤマのエアベッド(専用ポンプ付き) 

画像1: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
アイリスオーヤマ エアベッド 車中泊 防災グッズ 専用ポンプ付 マットレス コンパクト レジャー 災害グッズ 厚22cm 長191cm ABD-1N
商品サイズ(cm):幅約191×奥行約73×高さ約22
¥1,900
2020-06-17 13:09

筆者が持っているのはコールマンのインフレーターマットシングルとダブルタイプの2種類。実際にキャンプや車中泊、宅内での昼寝の際に時々使っております。やや重みがありますが、端についている栓を緩めることである程度マットの中に空気が入ってくれることと、程よい硬さの寝心地が魅力です。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

画像2: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介

▼シングルタイプは車中泊やソロキャンプで活躍!コールマンのインフレーターマット

画像3: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
コールマン(Coleman) キャンパーインフレーターマット シングルIII 2000032354
使用サイズ:約63×195×5(h)cm
収納時サイズ:約 ? 15×70cm
重量:約1.8kg
材質:ポリエステル、ポリウレタンフォーム
付属品:収納ケース
¥5,282
2020-06-17 13:15

▼ダブルタイプはテントにおすすめ!頭の部分が少し厚く膨らむデザインで枕も不要

画像4: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
コールマン キャンパーインフレーターマット/W 2000013057
サイズ:使用時/約195×130×厚さ4cm(ピロー部/6cm)、収納時/約直径24×70cm
重量:約3.5kg
材質:ポリエステル、ポリウレタンフォーム
付属品:収納ケース
¥10,300
2020-06-17 13:15

これらは素晴らしいアイテムですが、実は専用の空気入れを持っておらず、毎回栓を開けてある程度膨らんだ後、自分の口で空気を入れて仕上げの膨らませを行っておりました。

(マットは浮き輪やビーチボールと違って独特の口径で、専用のポンプが見当たらず、収納袋が簡易ポンプの機能を持っているようですが、あくまでも補助程度。)これがなんともハードワーク。見た目で「あと少しで膨らむぞ」という状況でも、1~2メートル四方の大きなマットですからゴールは結構程遠いのです。(酸欠になりそう!)

「この作業の苦労を、何とかして解消できないか?」

長年の課題でしたが、ちょっとした工夫で、劇的に改善される方法を見つけたんです!

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

画像5: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介

ホースを使った「空気入れの連結器」を自作してみたら、インフレーターマットの空気入れ問題が一気に解決した!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

画像6: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介

 そこで考えたのが、もともと持っていたエアマット用の空気入れの口の部分を、ホースでプチDIYするという方法。材料は、ホームセンターで庭用のホースを10cm切って買っただけ。空気入れのチューブの差込口とインフレーターマットの栓を連結させれば、ほとんど空気漏れすることなく膨らませることができます。

▼購入したもの
ホース2種類(各10センチ)

▼ホースの太さ
・コールマンインフレーターマットシングル用…口径17mm
・コールマンインフレーターマット ダブル用…口径22mm

このホースについては、通販で購入するよりも、ホームセンターで10センチのみ切り売りで購入したほうが安価です。販売員さんからは「え、10センチだけ購入ですか?」と不思議に思われるかもしれませんが。

ダブルタイプに空気を入れるときは、そのままダイレクトに連結すればOKですが、シングルタイプを膨らませるときは2種類のホースを連結させることで漏れることなく空気が入ります。

画像7: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
画像8: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
画像4: 筆者撮影

筆者撮影

画像9: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介

今回はコールマンの2種類のマットとアイリスオーヤマの専用ポンプを連結させるために必要なホースの口径を紹介しましたが、皆様もお試しされる際はお手持ちの空気入れとインフレーターマットの栓の口径をしっかりと測った後に、ホームセンターでホースを購入してくださいね。

おまけ)風が強い日でもコンロの炎を守る「風よけ」は段ボールを切っただけの超簡単DIY「カセットコンロ風除け」

作り方は簡単、見たままです。家庭で使っているカセットガスコンロに合ったサイズの段ボールを見つけてきて、じゃまにならない頼程度の高さ(10cm程度)にカットするだけ。

家庭で使っているカセットコンロは冬の鍋料理などでテーブルの上で大活躍していると思いますが、これがアウトドア外での使用になると、夏でもその威力は室内の半分以下。わずかな風でも、せっかくの熱が横に流れて鍋や鉄板を十分に熱することができません。

(以前、夏のキャンプ場ですき焼きをやりましたが、ガスボンベ1本があっという間に無くなってしまった)

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

そこで思いついたのが、自作の風よけです。最近では家電店などで、炎が出てくる部分がくぼんだ位置にあるアイデアコンロも販売されていますが、まずまずの値段であるので、在りものをどうやって使えば…と考え付いた結果、自分で作っちゃいました。

見た目こそ安っぽいですが、しっかりと風を防ぎ、コンロの炎がしっかりと活躍してくれるようになります。また軽くて折りたたんで運ぶこともできる。そして必要が無くなったらそのまま焚き火に突っ込んで燃やしちゃうこともできるのがメリットです。ロの字型で使うのもおすすめですが、火力調整取っ手が動かしにくいときは1辺を切り取ってコの字型で使うのもありです。仕上げてみると意外と満足しますよ。

ただし、ご利用の際は火が燃え移らないようにしっかりと見張っていてくださいね

*私が作った風よけのサイズはちょっとピッタリすぎ?コンロに対してもう少しゆとりあるサイズを作っていただくことをお勧めします。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

▼カセットコンロはボンベも提供しているイワタニがおすすめ!

画像10: 【プチDIY】エアベット・インフレーターマットの空気入れの苦労を劇的に解消するプチ・DIYをご紹介
イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1
サイズ:幅338×奥行272×高さ84mm
本体重量:1.2kg
材質:本体/鋼板(静電塗装)、トッププレート/フッ素コート鋼板、ごとく/耐熱アルミダイカスト、バーナー/耐熱アルミダイカスト、器具せんつまみ/ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂
生産国:日本
保証期間:1年
ガス消費量:約236g/h(気温20~25度の時、30分間のガス消費量を1時間換算したもの※イワタニカセットガス使用)、連続燃焼時間:約70分(温度20~25度の時、強火連続燃焼にてカセットボンベを使いきるまでの実測値)、点火方式:圧電点火方式
安全装置:圧力感知安全装置
容器着脱方式:マグネット方式
¥3,900
2020-06-17 13:25

今回は、身近な生活用品をキャンプでの便利グッズにカスタマイズするネタをご紹介しました。もちろん専用の空気入れ(電動式もあります)や風よけタイプのコンロも探せば販売されておりますが、その備品にまで投資する?と迷われている方は、一度自分で工夫してみることをお勧めします。年に数回しか出番のないものであれば、作ってしまったほうが良いかもしれません。

それが意外と楽しいんですよ。さっそく使いたくなってしまい、キャンプにも行きたくなってしまいますよ。

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.