キャンプで調理用や飲用、さらに食器を洗ったりする水はどうしてますか? 水場が近くに無い場合、 ペットボトルの水でも問題はありませんがゴミになったり、本数を持っていかなければならなかったり...。そこでおすすめなのが、ウォータータンク(ジャグ)です。ひとつ持っているだけで、キャンプが格段と便利になります。今回は、大きさや形、使い方など様々な視点からウォータータンクをご紹介します。

スノーピークのウォータージャグは大口径で内部が洗いやすく衛生的! 専用木製スタンドで安定感も◎

9. スノーピーク ステンジャグ(UG-330)

人気キャンプ用品ブランド「スノーピーク」はステンレス製のジャグを販売しています。何と言ってもミルクタンクのような見た目のデザインが可愛くておしゃれです。

先ほど紹介したオイルドラムは本来オイルを入れるもので、こちらはスノーピークから水を入れるために発売されているものになります。15リットルの容量のみでサイズは選べないので先ほどのオイルドラムのメリットとデメリットでご自身のキャンプにあったものを選ぶといいかもしれません。

おしゃれで安定感のあるデザイン 

専用の木製スタンドはおしゃれな見た目はもちろん、設置をした際にも安定感抜群です。この専用の木製スタンドは組み立て式なので持ち運ぶ際はコンパクトになります。

水を注ぐ部分は大口径で、水を貯める際の注ぎやすさはもちろん内部が洗いやすく衛生的です。本体には二つの持ち手が付いていてキャンプ場の水場から運ぶ際にも便利です。構造上最後まで水を使い切ることができない点やデザイン的に丸い蛇口は汚れた手などではひねりにくいなどややデメリットもあります。

画像9: キャンプで便利なウォータータンク(ジャグ)おすすめ9選 大きさ・形・使い方を解説
スノーピーク(snow peak) ステンジャグ UG-330
● 材質:本体/ステンレス、シリコーンゴム、スタンド/ 天然木
● サイズ:本体/Φ285×315(h)㎜、スタンド/220×220×145(h)㎜
● スタンド収納サイズ:295×40×145㎜
● 重量:2.89kg(スタンド含む)
●容量:15L
●セット内容:本体、スタンド
¥38,280
2020-10-28 19:08

ウォータータンクはキャンプを快適にする! 使い方や機能・サイズなど自分にあったものを見つけよう 

画像: ウォータータンクはキャンプを快適にする! 使い方や機能・サイズなど自分にあったものを見つけよう

ウォータータンクの大きさ選びに迷ったら、1泊のファミリーキャンプの場合、10リットル程度のウォータータンクを目安にするとよいでしょう。もちろん、季節や水の使い道、水場の近さなどによって必要な水の量も変わるはずですから、あくまでもご参考になさってください。

ウォータータンクは容量や機能のみならず、色や形も譲れない大切なポイントになってきます。ぜひお気に入りを見つけてキャンプを快適に楽しんでくださいね。

スタンレーのウォータージャグや自作方法などもご紹介中

This article is a sponsored article by
''.