花粉と春の嵐が落ち着きはじめた今、ベランピング(ベランダでグランピング)がとても心地よい季節になりました。一方で、7都市で緊急事態宣言が発令され、お家で過ごす時間がさらに長時間化。お子様がいらっしゃるご家庭は、めちゃめちゃ大変かと思います。子供と同居の在宅ワークを楽しむ方法として、アウトドアが気持ち良いこの季節ならではの『ベランピングで在宅ワーク』を実際にやってみました!

グランピングっぽく見えるかどうかは「ラグ」で決まる!!

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

ちなみに、ただベランダにアウトドアグッズを出すだけだと、グランピングっぽさが出ない場合もあるかもしれません。そんな方にオススメしたいのが、「ラグ」。グランピングのゴージャスさは、ラグを敷くだけで作れちゃうと思います!

ラグには、ビニールのレジャーシートではなかなか出せない雰囲気がありますよね〜!筆者が愛用しているのは、メキシカン柄のラグ。ラグのおかげで、いつものアウトドアグッズが一気にグランピングっぽくなります。

柄の種類は本当に豊富で、どれにしようかな〜と選ぶ楽しみも♪ 室内で使ってももちろんOKで、我が家は「へやキャンプ」でも必ず使っています。

▼筆者愛用のラグはこちら!

画像3: 【おうちdeキャンプ】アウトドアグッズが大活躍★ベランピングで子供と一緒に在宅ワークをやってみた!
エルパソサドルブランケット (El Paso SADDLEBLANKET) New West Diamond Center Blanket/ニューウェストダイヤモンドセンターブランケット[約213×152cm]RUST
■サイズ詳細■ 7×5フィート / センチ換算:213.36×152.4cm(1フィート30.48cm)
■商品詳細■ 素材:アクリル70%,ポリエステル30% / 生産国:INDIA
■製品特性上のご注意■ お洗濯はドライクリーニングをお勧めします。大きさには個体差がありますので目安とお考え下さい。少々の仕様違い(部分的な色柄違い等)ある場合がございます。微細な織ムラ・織キズ・縫製ムラ等ある場合がございます。繊維クズの付着や、輸入製品独特の埃っぽい臭いがあります。
■お願い■ ご注文商品の色名・サイズ等必ずご確認下さい。
■ブランド説明■ 1970年創業、米国テキサス州の西部、メキシコ...
¥5,720
2020-04-09 15:00

子供たちのワークスペースはデンマーク生まれの遊べる家具『bObles(ボブルス)」

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

子供達にも、専用のワークスペースを用意することが大切。じゃないと、大人のワークスペースが邪魔されます。(何れにせよ邪魔はされるのですが・・)

我が家が愛用している「bObles(ボブルス)」は、デンマーク生まれの家具。デンマークのママ建築家・ボレッテさんが、「お家の中でも子供達が楽しく体を使って遊べる家具が欲しい!」という想いから考案したお洒落な家具なんです。bObles(ボブルス)はこれらを『遊べる家具』と呼んでいます。

「デンマーク人は初任給で高い椅子を買う」と言われるように、デザインやインテリアに対する意識がとても高い国民。bObles(ボブルス)も、デザイン性に大変優れているので、これがあるだけでなんだかちょっとお洒落なインテリアに見えるんです!bObles(ボブルス)があると、一気に華やかになって映えますよね〜。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

また、bObles(ボブルス)は水洗いOKなので、ベランピングでも気兼ねなく使えます。子供達も大のお気に入り♪ 写真にある「アリクイ」(机に見立てている家具)、「サカナ」(椅子に見立てている家具」の他にもたくさんの形があり、組み合わせれば「船」とか「電車」など創造的な遊びが楽しめます。

デンマークは日本と同様に、都心では居住スペースが狭いらしいですね。しかも、寒く長い冬があり、冬季はみんな家の中にこもりがちなのだとか。そんな子供と過ごす巣篭もり生活を楽しむために発案された『遊べる家具』なので、現在の私たちの外出自粛生活にもマッチしていると感じます!

▼デンマーク生まれの遊べる家具・bObles(ボブルス)はこちらから購入できます

画像4: 【おうちdeキャンプ】アウトドアグッズが大活躍★ベランピングで子供と一緒に在宅ワークをやってみた!
デンマーク生まれの遊べる家具・bObles(ボブルス) サカナ
6ヶ月からの、からだあそびのパートナー。正規品 bObles(ボブルス) サカナ。乳幼児に必要な5つの動きを遊びながら効果的に引き出すことができる家具。お家の中でも体を動かしながら楽しく遊べます。

ベランピングで子供と一緒に在宅ワークを実際にやってみた感想

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

さてさて。この日は暑すぎず寒すぎずと本当に天候が良かったので、11時から16時までの5時間をベランピングで過ごしてみました。

【大人の感想】すごく気持ちが良くて最高!家の中よりも仕事が捗ったかも?!

モバイルスピーカーでハワイアンミュージックを流しながら仕事をしたところ、なんだかリゾートにいるような気分に。カラッとした気候の心地良さは、まさにハワイを彷彿とさせます!大人(私)は、大変気分良く作業をすることができました。

しかも、家の中よりも作業効率は高まりました!家にいると、子供達から「あれをとって」だの「これが食べたい」だのと、色々リクエストを受けて中断させられることが多いからなのか?外にいると物理的な距離のせいか、リクエスト数が減ったような気がします。そして、子供の方が先にベランピングに飽きてお部屋の中へ戻っていきましたので♪(笑)

【子供はどうだったか?】大人より先に飽きてベランピングと室内を行ったり来たり。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

子供達はどうだったかと言うと、最初はキャンプごっこを楽しんでいましたが、30分程度で飽きてお部屋の中へ。室内とベランピングを行ったり来たりしながら、それぞれ自由に過ごしていました。

最終的には、テントの中でNetflix(ネットフリックス)を見てました(爆)。まーそうなりますよね。「いつもと同じことでも、場所を変えて外でやるだけでちょっと楽しい」というのは、大人も子供も同じなのかもしれません。

パソコンで仕事をしている大人とテントで動画視聴する子供の構図は、「ベランピングで子供と一緒に在宅ワーク」の様子そのものではないかと振り返ります。

おうち生活にアウトドアのエッセンスを取り入れて、Stay Home(巣篭もり生活)を楽しもう!

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

実際にやってみると、すごく楽しかったベランピングで在宅ワーク。真夏や真冬はちょっと厳しいかもしれませんが、外の陽気が気持ちいいこの季節だからこそ、外出自粛の中でもアウトドアを楽しめます。

場所を変えるだけで気分が変わるし、肌で外の風を感じるだけでもリフレッシュしますよ〜!「ベランダが狭い」、「ベランダが無い」というご家庭もあるかもしれませんが、窓を開け放ち窓際にアウトドアグッズを並べてみても良いかもしれませんね。

コロナ自粛生活はしばらく続きそうですが、皆さんも、アウトドアのエッセンスを取り入れて、この巣篭もり生活を上手に楽しんでいきましょう!

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.