キャンプ初心者のおぎやはぎのお二人が、キャンプをめいっぱい楽しむ番組「おぎやはぎのハピキャン(メーテレ(名古屋テレビ))制作」。今回のハピキャンでは、とろサーモン村田秀亮さんをプレゼンキャンパーに迎え、愛知県南知多にて、海鮮BBQ & キャンプツーリングを満喫します!

【魚太郎 本店】とろ鯖や鮮度抜群の牡蠣など海鮮BBQの食材を購入!

小木さん流のバイクツーリングを楽しんだところで、目的地の『魚太郎 本店』に到着しました。

画像29: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

こちら『魚太郎 本店』では、三河湾や伊勢湾で獲れた、鮮度抜群の魚貝類・海産物を購入することができます。

さらには、海鮮丼などの食事、浜焼きBBQも楽しむことができます。

「地元の食材を頂く」こともキャンプで体験できる魅力の1つですね!

画像30: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

これまでのハピキャンでは、ゲストキャンパーさんが食事を作ることが多かったのですが、今回はおぎやはぎのお二人も含めて、みなさんそれぞれがソロスタイルで調理をすることに。

しかし「人に食べさせるのプレッシャーだよー!」と矢作さんは不安げ。

キャンプでご飯を作るのって緊張しますよね!筆者もキャンプでご飯担当になった時は、少なからずプレッシャーを感じます。

画像31: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

そして、何やらお店の前で始まった『いっせーのせ』

夕食の担当?を決めたようですが...ちなみに『いっせーのせ』って方言なんですかね?『指スマ』とか『チッチ』とも言うんだとか。

画像32: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

画像33: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

店内はお客さんも多く、ものすごい活気!! 約400種類の新鮮な魚貝類、海産物が所狭しと並んでいて、見ているだけでも楽しくなります。

画像34: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

矢作さんは「これ東京にあったら絶対いい!誰かやってくんないかなぁ」と大興奮。

筆者もお買い物をしたくてウズウズしていました、個人的に絶対また行こう!

画像35: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

美味しそうな海鮮食材を試食をさせてもらったり、

画像36: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

店員さんにおすすめを聞いたりしながら、各々食材を購入していきます。

画像37: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

「近くにあったら毎日通う!」とみなさん、かなり気に入った様子。

さて たくさんの食材があるなかで、みなさんは何を購入したのでしょう?

【魚太郎 本店】
・住所:愛知県知多郡美浜町大字豊丘原子32−1
・TEL:0569-82-6188
・営業時間:8:30〜16:30(水曜日は16:00まで)
・休業日:年中無休

海と緑に囲まれたキャンプ場『中日小野浦キャンプバンガロー村』に到着

食材の買い出しや道中の食事でツーリングを楽しんだ一行。

いよいよ今回のキャンプ地「中日小野浦キャンプバンガロー村」に到着しました。

画像38: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

このキャンプ場は緑と海に囲まれており、四季を通してアウトドアを満喫できます。

徒歩5分の場所に「小野浦海水浴場」あるため、夏には海水浴も楽しむことができますね!

画像39: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

さて、キャンプ場ではまず、テントを設営することになりました。

このテント、村田さんが気になっていたというテントらしくみんなで設営します。

画像40: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

...と良いところですが、ロケ密着前編はここまでです!

このあと、キャンプ中に 「亀の水槽の味がする」「今回は大失敗!」「熱い!危ない!」など不穏なワードが飛び出します(笑)

なにやらいつもよりドタバタな雰囲気が漂う今回の「ハピキャン」ロケ。

無事にキャンプを終えることができるのでしょうか!?

画像41: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

【地元飯】海鮮料理をちゃっかり堪能していたみなさん

そういえば!

記事では詳しく紹介しきれませんでしたが、ツーリングの途中、皆さん、地元の定食屋さんにお伺いしてましたよ。

画像42: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

これからキャンプ場で海鮮BBQをするっていうのに...(笑)みなさん美味しい海鮮料理食べまくってたなぁ

画像43: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

【おまけ】ジップロックは万能道具! ロケ中に登場したキャンプテクニックを紹介!

ここからはおまけになりますが、ロケ中に登場したキャンプテクニックを紹介します!

みなさんがビーチでコーヒーブレイクをとっていたときに、ドリップコーヒーなどがジップロックにまとめられていました

画像44: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

「いやいや、ただそこに道具をまとめていただけでしょ」と思うかもしれませんが、ジップロックって実はキャンプでもかなり頼りになる道具なのです。

ジップロックは袋が頑丈かつチャックが2重構造になっているため、水分を多少含む物を入れても洩れません。

なので、例えばゴミ袋としても活躍しちゃうんです。 普通のポリ袋だと、水分を含むものを入れると洩れたりして、他の荷物を汚してしまうことも。

また、ジップロックは簡易的な圧縮袋にもなります。

衣類って結構かさばりませんか? 今回のように、ザックに荷物を全てまとめる必要がある場合、荷物の体積は大きな問題となりますからね。

画像: 筆者撮影 衣類圧縮前

筆者撮影
衣類圧縮前

画像: 筆者撮影 衣類圧縮後

筆者撮影
衣類圧縮後

そこでジップロックの出番です!

シャツや下着を入れて、空気を抜くようにくるくる巻いていくと体積が小さくなりました。

これは、キャンプだけでなく旅行にも使えるテクニックです。 また、使い終わった衣服をしまっておく袋にもなりますよ。

画像4: 【おぎやはぎのハピキャン】愛知県南知多エリアへ  とろサーモン 村田さん流・海鮮BBQ & キャンプツーリング!(前編)
【大容量】ジップロック イージージッパー L 32枚入
<b>原産国 :</b> メキシコ
<b>原材料 :</b> ポリエチレン(ジッパー部ツマミ ポリプロピレン)
<b>商品サイズ (幅X奥行X高さ) :</b> 287×126×76
¥1,045
2020-02-07 11:00

さて、ロケ密着記事後編ではどのようなキャンプテクニックがでてくるのでしょうか? そちらにも注目していきましょう!

「おぎやはぎのハピキャン〜キャンプはじめてみました〜」

放送: 毎週水曜日 深夜 0時15分~
テレビ朝日系列メ~テレ(東海地区)地上波にて放送予定
毎週水曜日 深夜3時よりGYAOにて2週間無料配信!

ロケ密着記事(後編)や番組で登場したグッズ紹介などはこちらから

キャンプツーリングのおすすめのグッズやツーリングコースなど関連記事はこちら

東海エリアでのハピキャンロケ シーズン7「通ぶれるキャンプ」の記事はこちら

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.