明かりを灯しておしゃれな夜を演出できるキャンドルランタンを、今回身近にあるもので自作してみました。自宅にあるもののほか、100均のアイテムでも簡単に作れます。オリジナルのキャンドルランタン作りに、ぜひチャレンジしてみてください。

グラデーションキャンドルの作り方 キャンドルランタンに本物のろうそくを使いたい方は自作しよう!

キャンドルランタンに本物のキャンドルを使用したいときは、太いキャンドルを自作するのがおすすめです。自作すると、グラデーションのキャンドルが作れます。簡単に作れるので、以下の材料を揃えてグラデーションキャンドルを作ってみてください。

【材料】

  • 市販の細いキャンドル(3合サイズ):数本
  • 好きな色のクレヨン:2~3色
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • キャンドルの芯、もしくはタコ糸
  • カッター
  • ボウル

【作り方】

  1. キャンドルを好きな色でグラデーションにするため、クレヨンをカッターで削ります。削ったクレヨンのカスを使うので取っておいてください。2色使う場合は、別々の容器に分けておきましょう。
  2. 鍋に水を入れ沸騰させます。沸騰後ボウルを入れて湯煎の準備をします。
  3. 3合サイズのキャンドル数本を適当に折り、ボウルへ投入して溶かします。
  4. 溶かして出てきたキャンドルの芯(もしくはタコ糸で代用)を、割らずに少し開いた割り箸に、垂直に挟みます。
  5. キャンドルが溶けたら、1で準備したクレヨンの削りカス1色をキャンドルへ投入してよく混ぜておきます。
  6. 紙コップへ溶けたキャンドルを移し、紙コップのフチに芯を挟んだ割り箸を乗せ、キャンドルの中に落ちないように垂らします。キャンドルから芯が出るようにしてください。
  7. そのままキャンドルが固まるまで置いておき、次はもう1色分、ここまでの工程を繰り返します。
  8. 2色目のキャンドルは1色目が固まってから紙コップへ注いでください。2色目も固まったら、紙コップからキャンドルを取り外し完成です。
画像: グラデーションキャンドルの作り方 キャンドルランタンに本物のろうそくを使いたい方は自作しよう!

自宅にあるものや100均アイテムを使えば意外と安く作れる! キャンドルランタンをDIYしてみよう

画像: 自宅にあるものや100均アイテムを使えば意外と安く作れる! キャンドルランタンをDIYしてみよう

使わなくなった空き瓶や100均にあるキャンドルなどを使うと、オリジナルのキャンドルランタンが簡単に作れます。取り扱いが楽なLEDライトを、キャンドル代わりにしてもいいでしょう。どの瓶を使うのが正解ということはないので、自分のセンスでキャンドルランタンを作ってみてくださいね。

キャンプで癒しの夜を! キャンプ用キャンドルを自作したい方はこちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.