空前のキャンプブームが到来している今、テレビや動画サイトで楽しそうにキャンプをしている人たちを見て、自分もキャンプをしてみたい!と考える方も増えていると思います。でもキャンプ経験がない方は、何から始めていいか分からない、必要な道具も分からず不安で、いきなりキャンプ場に行くのは…と躊躇することもあるでしょう。そんな方は、まず家でキャンプの疑似体験をして、感覚を掴んでから実際にキャンプに出かけてみるのがおすすめです。今回は、家の庭やベランダでキャンプの疑似体験をする方法をご紹介します!

おうちキャンプ・べランピングを楽しんでいる方のSNSをチェック! お庭で居酒屋?屋外映画館!? 

ここでは実際におうちキャンプ・べランピングを楽しんでいる方のSNSをご紹介!

居酒屋さんで購入してテイクアウトしてきた料理をべランピングで楽しんでいる方も。アウトドアのテーブルに椅子を用意し、ランタンを設置するとベランダでキャンプ気分が味わえますね。

Instagram

www.instagram.com

お庭にタープを張って、アウトドアのテーブルに椅子を並べ、スクリーンを設置。なんと、おうちキャンプを楽しんている方の中には映画館風に設置してホームシアターを楽しんでいる方も。

Instagram

www.instagram.com

居酒屋に映画館…自宅でただアウトドア気分を味わうだけではなくさらにおうちキャンプやべランピングの楽しみを見つけるのも楽しみの一つですね。みなさんもぜひ参考にしながらおうちキャンプ・べランピングに挑戦してみてください。

初心者のキャンプ練習に! キャンプ場デビューで失敗しないために、家でできる具体的な疑似体験方法

家でのキャンプはキャンプ場デビューの疑似体験として、できるだけキャンプ場に近い状況で試すことをおすすめします。例えば、調理するときは家に置いてあるものではなく、キャンプ用のクッカーやバーナー、アルコールバーナーなどを使って調理する、不便でも手持ちの物で何とか工夫するなどです。例えば以下の点を実践してみてください。

  1. キャンプに持って行く荷物を、リュックやコンテナに詰める
  2. 水や食材も荷物として準備する
  3. 明かりはランタンやLEDライトを使用し、どの程度の明るさなのか確認する
  4. 体験して、不便だったことや使わなかったものなどを再確認する

一度に全てを試す必要はありません。少しずつ家キャンプでキャンプに慣れ、自信がつく頃にはキャンプ場に行ってみたい気持ちが湧いてくると思います。

キャンプ場でなら、家では試せない焚き火や自然の枝などを使ったブッシュクラフトにも挑戦できますよ。何より大自然の澄んだ空気や広大な景色、早朝の清々しさはキャンプ場ならではの楽しみです。まずは家キャンプの疑似体験で、自分に合ったキャンプスタイルを見つけてください。

※ブッシュクラフトに関しては、こちらの記事もどうぞ。

ベランピング・おうちキャンプはアウトドア初心者の味方 まずはベランダ・庭でキャンプをやってみよう

画像: ベランピング・おうちキャンプはアウトドア初心者の味方 まずはベランダ・庭でキャンプをやってみよう

キャンプに行ってみたい…という気持ちをそのままにせず、ぜひ家の中やベランダ、庭で一度キャンプをしてみてください。一度でも体験していれば、実際のキャンプ場でも慌てずに設営や準備ができるので、余裕を持って楽しめると思います。今回紹介したことを参考に、ぜひキャンプデビューを飾ってくださいね!

こちらの記事もどうぞ!

This article is a sponsored article by
''.