岐阜県可児(かに)市にある『湯の華アイランド広場』に、この春(2022年3月26日)から、テントを張れるキャンプエリア、アスレチック、スポーツクラブの3施設が加わりました! 今回は新たにオープンしたキャンプエリアについて、可児市在住の筆者が徹底調査してきましたのでご紹介したいと思います!キャンプ場までの道のり動画もありますので、参考にしてくださいね♪

【動画】国道41号線から受付のある『湯の華BBQ場』までの道のり

画像: 湯の華アイランド youtu.be

湯の華アイランド

youtu.be

筆者が国道41号線から湯の華BBQ場までの道のりを撮影した動画があるので、ぜひご覧ください!

ドラマ『麒麟がくる』の舞台となった岐阜県可児市にあるキャンプ場なので、利用の際は以下の記事もぜひチェックしてみてくださいね♪

動画にも映り込んでいる金色の像『土田御前』や、『湯の華RVパーク』についても記事内でご紹介しています!

湯の華キャンピング場の施設情報

施設名湯の華キャンピング場
住所岐阜県可児市土田大脇 交差点西エリア 名勝木曽川国定公園内 「湯の華アイランド広場」
アクセス●名神 小牧ICより車で25分
●中央道 小牧東ICより車で20分
●東海環状自動車道 美濃加茂ICより車で15分
●関市街より車で20分
●多治見市街より車で25分
●各務原市街より車で25分
TEL0574-66-8009(電話受付時間:10:00〜17:00)
営業期間年中無休 ※湯の華温泉休館日及び施設メンテナンスによる休館有
時間チェックイン:11:00、チェックアウト10:00
利用料金Aサイト(ホワイトハウス) 平日(日~金)10,000円/土曜・祝前日・GW・お盆・年末年始12,000円
B~Hサイト(テント用サイト) 平日(日~金)5,000円/土曜・祝前日・GW・お盆・年末年始7,000円
条件等レンタル品なし
公式サイトhttp://www.spa-yunohana.com/bbq/tent_camp.html
caption

全力でおすすめできる岐阜のキャンプ場『湯の華キャンピング場』ぜひ行ってみて!

筆者は地元民なのでどうしても贔屓目で見てしまいそうになりますが、今回ご紹介した『湯の華キャンピング場』は初心者キャンパーから玄人キャンパーまで満足できるキャンプ場だと思います。

川のせせらぎを聞きながら、土田御前に思いを馳せ歴史を感じてみたり、湯の華温泉から木曽川を眺めてみたり、海なし県で新鮮な海の幸を味わってみたり、市政40周年を迎えた岐阜県可児市を満喫してもらえればと思います。

一度可児に来てみやぁて!

▼こちらの記事もチェック

This article is a sponsored article by
''.