岐阜県中津川市にある「北恵那キャンプ場」。キャンプ場横には美しい付知川が流れ、夏には川遊びが楽しめます。クワガタ捕りやホタル観賞も人気な、自然豊かな環境。大人数向けのバンガローも充実しているのでファミリーキャンプやグループキャンプにもおすすめ。その魅力をたっぷりご紹介します!

「北恵那キャンプ場」の特徴

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

「北恵那キャンプ場」は付知川の上流に位置し、美しい川のせせらぎがサイト内に響き渡る美しいキャンプ場です。

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

夏は透き通った付知川で川遊びが楽しめ、ホタルも見ることができます。

画像3: 編集部撮影

編集部撮影

テントサイトはオートサイトのみ。全14区画ありますが、自然の地形を生かしたゆるい区画なので、ほぼフリーサイトのような感覚で利用できます。

2021年に区画が拡張され、各サイト10m×7m程度の広さで広々使えます。

付知川本流の横に位置し、木陰が気持ち良い人気のサイトです。直火OKなのも嬉しいポイント。

画像4: 編集部撮影

編集部撮影

バンガローは以下の4種類。

  • 7人用ファミリーバンガロー
  • 7人用リゾートバンガロー
  • 10人用リゾートバンガロー
  • 15人用リゾートバンガロー

ファミリーや大人数でのキャンプにもおすすめです。

画像5: 編集部撮影

編集部撮影

バンガローの前でバーベキューも楽しめますよ!

画像6: 編集部撮影

編集部撮影

売店では飲み物、釣具、調味料など一通りのものが揃っているので安心。

画像7: 編集部撮影

編集部撮影

炊事棟もシンクが複数台あり、広々と使うことができます。

画像8: 編集部撮影

編集部撮影

24時間利用可能なシャワールームや洗濯機、管理棟にはお風呂も完備しています。

※シャワーやお風呂はコロナウイルス感染防止のため、当面は利用を中止しています。

画像9: 編集部撮影

編集部撮影

▼「北恵那キャンプ場」は『おぎやはぎのハピキャン』ロケでも使用されました!

画像1: (Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン21より

(Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン21より

画像2: (Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン21より

(Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン21より

「北恵那キャンプ場」おすすめポイント

画像10: 編集部撮影

編集部撮影

キャンプ場のすぐ横を流れる付知川で川遊びできるのが夏の魅力の一つ。透き通った水での川遊びはとっても気持ちよくておすすめです!

標高600mの場所にあるため、夏でも比較的涼しく過ごすことができます。

画像11: 編集部撮影

編集部撮影

ホタル観賞会やクワガタ捕り、マス釣り、ビンゴ大会など家族で参加できるアクティビティが豊富なのも嬉しいところ。

大自然の中で子どもも思い切り遊ぶことができます。

画像12: 編集部撮影

編集部撮影

子どもが遊べる広場や遊具もあるので、飽きることなくキャンプを楽しめますよ!

「北恵那キャンプ場」利用者の声

画像13: 編集部撮影

編集部撮影

夏の大自然を満喫できる体験が盛りだくさん。サイトすぐそばの木々でもクワガタやカブトムシを捕まえられたり、条件が合えば、日没後ホタルがとんでいます。

オートテントサイトのすぐそばに付知川が流れており、天気が良ければ水遊びや釣りが楽しめます。

一方で、大自然ゆえの注意も必要。サンダルで過ごしていた友人はヒルに刺された。特に山林に入るときなどは虫対策も万全に。ファーストエイドキットの持参もいいかも。

管理人のおっちゃんがめっちゃいい人。初心者や初めてのキャンプなどで分からないことがあれば気軽に管理棟に行ってみたらいいと思う。

(キャンプ歴:2年以内、訪問時期:7月上旬、誰と:家族と)

This article is a sponsored article by
''.