空前の焚き火ブームが起こっている昨今。誰もが愛してやまないこの焚き火をマスターすべく、焚き火マイスターの猪野正哉氏が会長を勤める日本焚き火協会にて、初心者に向けた初の試みとなる『焚き火検定』が、2020年12月から始まります!

日本焚き火協会による、認定焚き火ストを目指そう!

画像: 日本焚き火協会による、認定焚き火ストを目指そう!

この検定を主催するのは、焚き火マイスターの猪野正哉氏が会長をつとめる「日本焚き火協会」。薪割りからファイヤースターターでの着火、様々な焚き火の楽しみ方まで、焚き火の基本を学び、『日本焚き火協会認定 焚き火スト』の資格を獲得できる絶好の機会となってます。

12/6(日)に開催される記念すべき第一回目は募集開始後すぐに満席となりましたが、今後も定期的に開催される予定なので、焚き火を基礎から学びたい方はぜひチェックしてみてください。

■焚き火検定概要 (→第一回目はすでに満席)
・主催:日本焚き火協会
・料金:9,800円(薪、猪野会長著『焚き火の本』代含む)
・定員:20人
・受講者には『日本焚き火協会認定焚き火スト』認定証と『日本焚き火協会公式ステッカー』を授与します。
・申し込み方法:日本焚き火協会公式ホームページ(https://www.takibi-japan.jp/)内の 『焚き火検定』のページにて詳細を確認の上お申し込みください。

お問い合わせ
日本焚き火協会公式ホームページ
https://www.takibi-japan.jp/

▼こちらの記事もどうぞ

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.