寒くなると食べたくなるのが、かぼちゃ!グラタンや煮物などおかずにしても美味しいけれど、甘くてホクホクなかぼちゃはキャンプの朝食やスイーツにもぴったりなんです。今回は、アウトドアでも簡単に作れるかぼちゃスイーツレシピを3つご紹介します。

レシピ③「みたらし かぼちゃ餅」モチモチな食感がクセになる!糖を加えそのまま食べても病みつきに!

フライパンやスキレットを使って焼く!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

【材料】
・かぼちゃ 300g
・グラニュー糖 50g
・片栗粉 大さじ4
・バター 10g
(みたらしダレ)
・グラニュー糖 大さじ2
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ2
・水溶き片栗粉 大さじ1

【作り方】
①かぼちゃはスプーンで種とワタを取り除き、小さめに切ります。

②鍋にたっぷりのお湯を沸かして、かぼちゃを入れて柔らかくなるまで加熱します。

③箸がスッと通るくらい柔らかくなったら、お湯を捨ててさらに加熱して水分を飛ばします。

④砂糖と片栗粉を加えて、木べらなどでかぼちゃを潰しながらよく混ぜます。

⑤手で触れるくらいに粗熱がとれたら、ハンバーグを作るように手で平たい丸型に形作ります。

⑥フライパンを熱してバターを溶かし、⑤を焼いていきます。
(表面にこんがり焼き目をつけます)

⑦みたらしダレを作ります。
(グラニュー糖、醤油、みりんを小鍋に入れてよく混ぜて、中火で熱します)

沸騰したら火を止めて、水溶き片栗粉を混ぜ入れます。
(弱火で加熱して程よくとろみをつけます)

⑧焼きあがったかぼちゃ餅に、みたらしダレをかけたら完成です。
(みたらしダレをつけると本格的!?なスイーツのように…)

かぼちゃ餅としてそのまま食べるときは、大さじ1~2ほどグラニュー糖を追加して作りましょう。ちょっぴり甘くてモチモチな食感がクセになり、何個でも食べられますよ!

旬のかぼちゃを使ったスイーツをキャンプで楽しもう!いつものキャンプギアがあれば簡単に作れちゃう!

画像: 旬のかぼちゃを使ったスイーツをキャンプで楽しもう!いつものキャンプギアがあれば簡単に作れちゃう!

今回のかぼちゃスイーツレシピは、基本として鍋でかぼちゃを柔らかくなるまで加熱したら、後に使う道具はホットサンドメーカーやフライパンのみと、いつものキャンプギアだけまかなえ、特別な道具を準備する必要もありません。

そこで、今が旬のかぼちゃを食べてもらうためにも(大きいため丸々1個使い切ろうと思ったら大変なので…)今回ご紹介したレシピを参考にキャンプで朝食におやつに家族や仲間と共に作ってみてくださいね。

旬のかぼちゃレシピ特集

This article is a sponsored article by
''.