「ソロキャンプ」は、文字どおり、1人で楽しむキャンプのこと。年々人気が高まっているので、「そろそろチャレンジしたい!」と思っている方も多いのでは? そこで今回は、ソロキャンプ初心者に適したテント・タープなどの道具類や必要な持ち物、おすすめの料理レシピ、知っておくべきことといった基本事項をまとめて解説します。
画像1: 【はじめてのソロキャンプ手引き】初心者必見! テントや道具の選び方・料理レシピなどまとめ

これさえ読めば、ソロキャンプに必要なものがわかります!ぜひ参考にして、ソロキャンプデビューしてみてくださいね!

ソロキャンプにも様々なスタイルがある! 道具選びの基準にもなるので、まずは移動手段を考えよう

画像: ソロキャンプにも様々なスタイルがある! 道具選びの基準にもなるので、まずは移動手段を考えよう

ソロキャンプは、1人で気ままに楽しめるのが特徴。

しかし、「ソロキャンプ」と一口に言っても、実はそのスタイルは様々なんです。

画像2: 【はじめてのソロキャンプ手引き】初心者必見! テントや道具の選び方・料理レシピなどまとめ

どんな移動手段で行くのか、何を目的に行くのかによって、楽しみ方や道具選びは大きく変わります!

特に「移動手段」は、道具選びに大きく影響するポイントです。

ということで、何から考えてよいか迷ったら、まずは移動手段を決めるのがおすすめ。

【どんな移動手段で行く?】

  • 徒歩ソロキャンプ
  • 自転車ツーリングソロキャンプ
  • バイクツーリングソロキャンプ
  • 車でソロキャンプ
  • 車中泊でソロキャンプ

徒歩や自転車、バイクで行くなら、コンパクト&軽量な道具を選ぶのがポイント。

一方で車移動の場合は、重量・大きさはあまり気にせずに選べます。

また、最近人気が急上昇しているのが「車中泊キャンプ」。

車中泊の場合は、テントは必要なく、その代わり車内で快適に過ごせるグッズをそろえるのがおすすめです。

画像3: 【はじめてのソロキャンプ手引き】初心者必見! テントや道具の選び方・料理レシピなどまとめ

どの移動手段でソロキャンプデビューするか決めたら、そのスタイルにあった道具を選びましょう!

【ソロキャンプの持ち物リスト】初心者がそろえるべき最低限の道具 スタイル別にご紹介! 

画像: 【ソロキャンプの持ち物リスト】初心者がそろえるべき最低限の道具 スタイル別にご紹介!

ソロキャンプデビューの移動手段を決めたら、必要な持ち物をそろえましょう。

最低限必要な、基本アイテムのリストはこちらです。

【ソロキャンプの基本アイテム】

  1. テント
  2. 寝袋(シュラフ)
  3. マット
  4. テーブル
  5. チェア
  6. ランタン
  7. クーラーボックス
  8. 調理器具(バーナー・クッカー・カトラリー)

さらに、シーズンによっては、虫よけ・暑さ・寒さ対策グッズも不可欠です。

徒歩&自転車&バイクソロキャンプの道具選び

画像1: ライター撮影

ライター撮影

徒歩や自転車・バイクでソロキャンプに行く場合は、とにかく軽量&コンパクトな道具をそろえることが重要

特に徒歩の場合はザックやキャリーカートなど、道具を運搬できる手段が必要です。

▼くわしくはこちらをチェック!

▼自転車の積載に関してはこちらを参考に!

車ソロキャンプの道具選び

画像2: ライター撮影

ライター撮影

車で移動する場合は、徒歩や自転車よりも道具が多くても大丈夫。

テントサイトに車を横付けできる「オートキャンプ場」なら、駐車場から荷物を運ぶ手間もかからないので、道具の重さや大きさを気にしなくてすみます。

また、荷物をたくさん積めるメリットを生かして、基本の道具以外に好みのスタイルで快適に過ごすためのアイテムも車載しましょう。

▼車移動のソロキャンパーの持ち物記事はこちらをチェック!

車中泊ソロキャンプの道具選び

画像3: ライター撮影

ライター撮影

車中泊キャンプの場合は、テントは無くてもOK!

その代わり、車の中でも快適に眠れるように「マット」や「サンシェード」などが重要になります。

▼車中泊ソロキャンパーの実体験を含む持ち物記事はこちら

【プラスαの道具リスト】お好みのスタイルに合わせて選ぼう!

たとえば、料理、おしゃれな雰囲気、焚き火を楽しむのであれば、それぞれ以下のようなアイテムがおすすめです。

【料理を楽しみたい!】

  • スキレット
  • ダッチオーブン
  • ホットサンドメーカー
  • メスティン

【写真映えするおしゃれな雰囲気にしたい!】

  • オイルランタン
  • キャンドルランタン
  • ブランケット

【焚き火をしてみたい!】

  • 焚き火台
  • ガスバーナー
  • 着火剤
  • バトニングナイフ
  • 折りたたみノコギリ
  • 火吹き棒
  • 革手袋&火ばさみ
  • 消火器具(火消壺など)

▼好みのスタイル別の持ち物リスト詳細はこちら!

ソロキャンプ用テント選び! 初心者向きソロテントの選び方のポイントを伝授

画像: 編集部作成

編集部作成

何はともあれ、やはり一番気になるのは「テント」ですよね。

はじめてのソロキャンプ用テントを選ぶときのポイントは、ズバリ次の4点です。

  1. 移動手段に適したモデルか
  2. テント内の広さは十分か
  3. 設営は簡単か
  4. 気分が上がるデザインか

以上の点をふまえて、お気に入りのソロテントを探してみましょう。

▼ソロテントのおすすめはこちらをチェック!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.