小さな子供とのキャンプで、BBQや焚き火などで火のそばに子供が近づくことを不安に感じることはありませんか?そんな時に持っていると安心なのが、囲炉裏のように使える尾上製作所(ONOE)「マルチファイアテーブル」です。その魅力と使い方を、4歳と6歳の子供を持つママキャンパーの筆者がご紹介します。

尾上製作所の別アイテムを組み合わせてさらに楽しもう! 本格的なダッチオーブン料理にも挑戦できる

マルチファイアテーブルは、別売りアイテムを組み合わせることで、さらに用途が広がります。

尾上製作所が販売する、吊り下げ料理に便利な三脚スタンド「ハンディトライポット」と、「フォールディングファイヤスタンド」などの焚き火台を組み合わせることで、本格的なダッチオーブン料理にチャレンジすることもできます。

画像8: 尾上製作所(ONOE)「マルチファイアテーブル」でBBQや焚き火を安全に!ファミリーに最適
尾上製作所(ONOE) ハンディトライポッド HT-141
原産国:中国
本体サイズ:直径74×高さ138cm
本体重量:2.5kg
材質:鉄(クロームメッキ)
収納時サイズ:幅50.5 奥行9 高さ9cm
¥4,410
2020-08-25 22:15
画像9: 尾上製作所(ONOE)「マルチファイアテーブル」でBBQや焚き火を安全に!ファミリーに最適
尾上製作所(ONOE) フォールディングファイアスタンド FF-35
サイズ:使用時/約350×350×280mm、収納時/約350×350×50mm
重量:約2.5kg
材質:ステンレス
網サイズ:約345×345mm
適応人数:2~4人
付属品:収納ケース
¥5,458
2020-08-25 22:32

【注意点】重いため持ち運びに注意! 組み立て時の不安定さは改良版「マルチファイアテーブルⅡ」で対応

我が家ではキャンプに欠かせないアイテムとなっているマルチファイアテーブルですが、実際に使っていて注意が必要だと感じる点が2点あります。

注意点1 :重さ

まず1点目としてテーブルが重いということです。

テーブルを4枚まとめて収納したときの重量は約9.0kgと、相当の重さがあり、女性の筆者は持ち上げるのにかなりの力がいります。

画像: 筆者撮影「収納時のマルチファイアテーブル」

筆者撮影「収納時のマルチファイアテーブル」

ただ、これは丈夫なスチールを利用しているためで、その頑丈さは火の回りで使うアイテムとしての信頼性にもつながっています。

またテーブルを4枚まとめて運ぶのは収納時のみであり、組み立てる際はテーブルを1枚ずつ持つので重さは感じにくいです。

注意点2:組み立てや接続の不安定さ

次に2点目の注意点として、組み立て時に不安定さを感じることがあります。

マルチファイアテーブルの組み立て方は、まず本体を裏返して脚を両サイドにしっかりと開き、本体をひっくり返して地面に立たせてから、ストッパーで固定します。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

このストッパーがカチッと閉まらず、ぐらつきを感じます。

またテーブルを連結するために本体の突起部を別本体の穴に差し込むのですが、ここでもぐらつきを感じるため、筆者は応急処置として本体同士をクリップで挟んでいます。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

冒頭で触れた新商品の「マルチファイアテーブルⅡ」では、主にこの問題点について重点的に改良が行われています。

連結穴の形状が改良され、本体同士がガッチリと固定することができるようになったほか、連結用ジョイントが付属し、縦に長く連結させることが可能になりました。

さらにストッパー部分も、ダブルストッパーになったことでガッチリと脚部分を固定することができるようになったということです。

▼購入される際は、こちらの改良版の商品「マルチファイアテーブルⅡ」を購入することをおすすめします。

画像10: 尾上製作所(ONOE)「マルチファイアテーブル」でBBQや焚き火を安全に!ファミリーに最適
MT-8317-2 尾上製作所 マルチファイアテーブルII ONOE MULTI FIRE TABLE II
【返品種別A】□「返品種別」について詳しくはこちら□2020年05月 発売※画像はイメージです。◆連結穴の形状改良! ガッチリ固定! 連結穴の形状を改良したことで本体同士をガッチリと固定する事が可能に。◆連結用ジョイント付! ながーく連結! 取り外し可能な連結用ジョイントが付属。縦に長く連結させることが可能に。◆ダブルストッパーに改良! ダブルストッパーでガッチリ脚を固定することが可能に。■ 仕 様 ■サイズ(約)…・組立時:幅100×奥行100×高さ27cm・収納時:幅83×奥行17×高さ10cm重量(約):9.0kg材質:本体/鉄(塗装)、脚/鉄(塗装)、キャリーバッグ/ポリエステル...
¥ 9,900
2020-09-03 11:57

尾上製作所(ONOE)「マルチファイアテーブル」で、ファミリーでもBBQや焚き火を安全に楽しもう!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

特にファミリーでのキャンプの場合、安全は何よりも優先したいものですね。

マルチファイアテーブルがあれば、BBQや焚き火など、キャンプの醍醐味ともいえる火を使ったアクティビティをより安全に楽しむことができます。

囲炉裏のように、BBQや焚き火を囲んで団らんを楽しむことができ、一度使うと手放せなくなります。

4枚のテーブルの組み合わせや、別売りアイテムとの組み合わせなど、工夫次第で用途は大きく広がります。

ぜひいろいろな形でマルチファイアテーブルを楽しんでくださいね!

▼こちらの焚き火アイテムやBBQコンロも合わせてチェック!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.