これから登山を始めようと思っているけど、サングラスってどうやって選んだらいいの?そもそも登山にサングラスって必要なの?といった疑問を持っている方もいるでしょう。本記事では登山初心者にありがちなサングラスについての悩みにお答えします。また厳選したおすすめの登山用サングラスもご紹介いたします。

登山にサングラスが必要不可欠な理由! 紫外線・風・砂埃から目を守るマストアイテム!

画像: 登山にサングラスが必要不可欠な理由! 紫外線・風・砂埃から目を守るマストアイテム!

「そもそも登山にサングラスって必要なの?使わなくても実際に登山はできてるし」という方も多いと思います。しかし、サングラスなしの登山することは、極めて危険な行為なんです。その理由について解説します!

目に見えない紫外線の恐怖!じわじわと眼球を痛めつけてきます!

登山をする際に、標高が高く日差しが強くなるからと日焼け止めクリームを塗り、日に焼けないようにする方は多いと思います。それでは、目はどうでしょうか? みなさん、気にしたことないんではないでしょうか?

標高が1000m高くなるに伴い、人体に有害である紫外線の量は10%上昇すると言われています。もし登山の途中で、目があまり見えないという事態になったらどうでしょう? 想像しただけで怖いですよね。

そういった危険から身を守るためにも、紫外線をしっかりと防いでくれるUVカット機能付きのサングラスが登山には必須と言えます。

風や砂埃から目を守る!手で防ぐのは危険!

地上と比べて、山の上では風を遮るものが少なく、強風が直接体に吹き付ける場面がとても多いです。また風と共に細かい砂が吹き上げられ、目にダメージを負わせることもあります。

ときどき手で目の部分を覆うようにして防いでる方もいますが、同時に視界も狭めているので、足場の悪い場所ですととても危険です。

登山用のサングラスってどうやって選んだら良い? ポイントを解説! 一番大事なのはフィット感

画像: 登山用のサングラスってどうやって選んだら良い? ポイントを解説! 一番大事なのはフィット感

一口に登山用のサングラスと言ってもたくさん種類があり、初心者の方には何を選んだらいいのか分からないと思います。

選ぶときに頭に入れておきたい、最低限のポイントを解説していきます。

フィット感

登山をしているときは正面だけでなく、上下を見る機会が多くなります。足元だけでなく、疲労から顔が下を向く割合が特に増えます。

そういった観点から、顔の向きが変わったり汗をかいてもずれ落ちないような、あなたの顔にしっかりフィットするサングラスを選ぶことが重要です。

紫外線を防いでくれる

登山では有害な紫外線がじわじわと目を攻撃してきます。ダメージを受け続けると強い痛みや充血、さらには白内障などにも繋がる可能性があります。登山の途中で起こってしまったらひとたまりもないですね。

そうならないためにも、UVカット機能付きのサングラスを選びましょう。

レンズは大きく明るめの色が最適

レンズのサイズは、少し大きめのものがおすすめです。登山をするにあたって視野が広いにこしたことはありません。またレンズが大きければ、左右からの紫外線、風からも目を守ってくれます。

レンズのカラーは、明るめのものが登山には向いています。暗い方が光を防いでくれるイメージはありますが、暗すぎると視界が悪くなり危険です。

近年、偏光機能のあるレンズ(偏光レンズ)を使用したものも多く、様々な状況の中で物体からの乱反射光線(偏光)を効果的にカットし、ギラツキを抑えてくれるものが販売されています。

見た目(デザイン)で選ぶ

何か物事を継続していく時に、道具の見た目が好きかどうかというのは、実はかなり重要になってきます。

確かに機能性はもちろん大事ですが、見た目がかっこよかったり可愛かったりすると、使う時にそれだけでわくわくとした気持ちになるものです。

サングラスを選ぶ際は、あなたが気に入ったデザインを選ぶのがいいでしょう!

次に筆者が厳選したオススメの「登山用サングラス3選!」を紹介します。

軽量で日本人の顔にフィットする日本製サングラス!レンズはポリカーボネイトで耐衝撃性&安全性確保

SWANS(スワンズ)エアレス ウェイブ SA-501

画像1: 【登山初心者向け】サングラスの必要性と選び方&おすすめアイテム3選を紹介!
SWANS(スワンズ) スポーツ サングラス エアレスウェイブ 偏光レンズモデル SA-501 MTSIL マットチタンシルバー×マットブラック/偏光スモーク
日本製サングラス
おすすめ用途 : スポーツ全般(特にランニング、ドライブ、アウトドア)
可視光線透過率 27%(晴天〜曇天向き) / 偏光度97%以上
紫外線透過率 0.1%以下(UVカット99.9%以上)
セット内容 : ハードケース、取扱説明書
サイズ(フロント外寸)高さ3.7cm 横幅14.5cm / 重さ15g
フレーム素材 : ナイロン(プラスチック) / レンズ素材 ポリカーボネート(プラスチック)
男女兼用
フレームカラー : マットチタンシルバー×マットブラック、レンズカラー : 偏光スモーク
¥8,580
2020-07-31 11:40

創業100年を超える、日本のレンズメーカーが手がける国産ブランド「SWANS」。メイドインジャパンなので、日本人の顔の骨格にフィットするように設計されています。

偏光レンズのため状況に応じて光のギラツキを抑え、目の負担を最小限にとめます。重量は15gと空のペットボトル並と非常に軽く、登山での長時間の使用に負担を生みません。

ポリカーボネートをレンズの素材に用いることで、弾力性・耐衝撃性・安全性にすぐれており、険しい山道をサポートします。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.