こんにちは、ママキャンププランナーのサリーです。室内にキャンプ用のテーブルやチェアをレイアウトして、おうちキャンプ気分を味わっている方も多いのではないでしょうか。今回はさらにそんな気分を盛り上げる調理アイテム、「炙りや」と「スキレット」をご紹介します。

スキレットもおうちキャンプで大活躍! キャンプごはんのレシピ紹介!

スキレットもキャンプ気分を盛り上げるには最高の調理アイテムです。

画像8: 著者撮影

著者撮影

スキレットは鉄のフライパンのようなもの。お肉はもちろんウインナー、バターコーンなど普通に焼くだけなのにおいしく仕上がります。

しかも鍋敷きの上に置けば、スキレットのまま食卓に並べられるので、雰囲気はもちろん、熱々のお料理を頂けるというメリットも。

初めての使用前にシーズニングという手順が必要となり、洗剤で洗ってはいけません。空焚きで乾燥させてオイルでコーティングするなどの手間はありますが、慣れると簡単です。

シーズニングについては別記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてください。

今回は、安い300円ほどの輸入のお肉をしっかり筋切りして、塩コショウしてから焼いていきます。

画像9: 著者撮影

著者撮影

安いお肉よ、スキレットの力でおいしくなるがよい・・・!

画像10: 著者撮影

著者撮影

両面に焼き色を付けたら、アルミホイルで包んでしばらく放置します。こうすると、肉が固くならず、中までしっかり熱が通ります。

画像11: 著者撮影

著者撮影

盛り付けをして完成!

画像12: 著者撮影

著者撮影

市販のステーキソースをかけていただきます。お味は、とても300円のお肉とは思えない出来!しっかりと筋切りをして、スキレットで焼き、アルミホイルで包むだけでここまでおいしいお肉に仕上がるとはびっくり。

子供も「おいしすぎる~!」と大好評でした。子供用にはサイコロ状にしておくと食べやすいですよ。

ちなみにスープは、シェラカップに入れると、さらにキャンプ気分に浸れます。

我が家のスキレットは、イオンのPB商品であるトップバリュの19cmタイプです。このくらいのサイズですと、4人家族のおつまみやお肉を焼くのにちょうどいいです。ネット通販で探すなら、キャプテンスタッグのスキレットが20cmで880円(2020年5月現在)ととてもお買い得価格で購入できますよ。

画像2: イワタニの炉端焼き器「炙りや」とスキレットが大活躍! おうちキャンプの気分爆上げの夕食を作ってみた
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キッチン用品 スキレット フライパン 20cm UG-3028
製品サイズ(約):215×315×高さ50mm
重量(約):1.5kg
材質:鋳鉄
ご家庭でも使用可能、オーブンも使用可能
原産国:中国
¥880
2020-05-10 14:07

炉端焼きやスキレットが大活躍! 調理器具の活用で「おうちキャンプ」を楽しもう!

画像13: 著者撮影

著者撮影

普段と違う調理器具を使うだけで、おうちキャンプが盛り上がること間違いなし!

早くキャンプに行きたい今日この頃ですが、おうちでの楽しみ方を工夫するだけで、ステイホーム生活も楽しい日々に変わりますよ。ぜひお試しあれ~!

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.