「おぎやはぎのハピキャン」ではゲストキャンパーとして出演し、DIYキャンプを教えてくれたお笑い芸人のタケトさん。そんなタケトさんが、次にDIYするのはなんとプライベートキャンプ場!いよいよ小屋作りが本格的に始動です。そしてタケトさんはある大きな決断を下します!一体どんな決断を下したのでしょうか?

タケト家の秘密基地って?

画像1: 【キャンプ場をDIY】タケト小屋を買う!?いよいよ本格的なキャンプ場施設作りが始動!【#5】【#6】

タケト家の秘密基地・キャンプ場をDIYして行きます。

整地して、小屋建てて、ソーラーパネル付けて、畑やって、自給自足出来るキャンプ場作ります。

第5-6回目では、いよいよ小屋建て開始。小屋の基礎作りと近隣の畑の方にお世話になりました!

そして小屋の展示場へ向かうことに。私は果たして小屋を購入するのでしょうか?

前回のキャンプ場DIY記事! 開拓作業からスタート、薪棚や収納棚もDIY

【タケト家の秘密基地作り】いよいよ小屋作りがスタート

画像: 【タケト家の秘密基地作り#1】より

【タケト家の秘密基地作り#1】より

キャンプ好き、そしてDIYの世界でも有名なお笑い芸人のタケトさん。

そんなタケトさんがプライベートキャンプ場を作るため、土地を購入しました!

画像: 【タケト家の秘密基地作り#4】より

【タケト家の秘密基地作り#4】より

前回までの作業で、薪棚と工具の収納箱がキャンプ場に設置されました。

そして、小屋を建てる位置への杭打ち作業も終わっています。

画像1: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

今回の作業では

小屋の基礎作りを行いますよ!

いよいよ本格的に小屋作りが始まるのですね!

画像1: 【タケト家の秘密基地作り#6】より 活動自粛前に撮影しています。

【タケト家の秘密基地作り#6】より
活動自粛前に撮影しています。

そして今回は展示場に小屋を見にいくことにもなるのですが、果たして。

...あれ?そういえば、タケトさん 8,000円の小屋キットを持っていたような?

キャンプ場作りの模様は、YouTubeチャンネル タケトDIYで「秘密基地作りシリーズ」として公開中!

この記事はその中の「秘密基地作りシリーズ#5 &# 6」をもとに作成しています。

もちろん動画も要チェック!

画像: 小屋の基礎作り【タケト家の秘密基地作り #5】8000円のキットで小屋たてる キャンプ場DIY Cabin building www.youtube.com

小屋の基礎作り【タケト家の秘密基地作り #5】8000円のキットで小屋たてる キャンプ場DIY Cabin building

www.youtube.com
画像: 小屋キット買う?【タケト家の秘密基地作り #6】キャンプ場DIY Cabin building www.youtube.com

小屋キット買う?【タケト家の秘密基地作り #6】キャンプ場DIY Cabin building

www.youtube.com

小屋の基礎作りをする前に、ご近所さんの小屋を見学

画像2: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

キャンプ場に到着したタケトさん。

今回から、小屋の基礎作りの作業が始まります!

画像3: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

作業に取り掛かろうとすると、近隣で農作業をしていたおばあちゃんが「うちの小屋を見てきなよ」と声をかけてくれました。

ここはお言葉に甘えて、見学をさせてもらいましょう!

画像1: 【タケト家の秘密基地作り#5】より 活動自粛前に撮影しています。

【タケト家の秘密基地作り#5】より
活動自粛前に撮影しています。

それでは、おじゃまします!

画像4: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

おばあちゃんの小屋は、パイプでしっかりと骨組みがされています。

頑丈に作られているので、安心して使うことができますね!

画像5: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

おばあちゃんの小屋の中には、みかんが置いてあったり、仮眠スペースがあったりとかなり快適な環境!

画像6: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

そしてなにより暖かい!

小屋の中が快適だと外で作業しているときに助かりますね。

屋外は常に環境が変わるもの。

急な天候にも対応できる小屋があることで、安心して屋外で作業をすることができます。

画像7: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

これだけ快適な環境のおばあちゃんの小屋は、お客さんが絶えないそうです。

そう語るおばあちゃんは、なんだか嬉しそう!

タケトさんが作る小屋も、色んな人が笑顔で集まれるような場所になるといいなあ。

素敵な小屋に招いていただいて、ありがとうございました!

画像8: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

別れ際に、タケトさんの娘さんへお菓子もくれました。本当に優しくてかわいいおばあちゃんです。

耕運除草機を使って、キャンプ場の土地を柔らかくしよう!

さて、おばあちゃんの小屋を見せてもらったところで作業にも戻ります。ここからは小屋の基礎作りです。

画像9: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

タケトさんが手にしているのは新兵器の耕運除草機

耕運除草機を使うことで、土が柔らかくなります。

その後に柔らかくなった土に石を敷き詰めれば、その土地はしっかりとしたものになります。

それでは、この耕運除草機で小屋を建てるエリアを掘り起こしていきましょう。

画像10: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

最初に草刈機で細かい草を刈った後に、耕運除草機で作業をします。

草刈機の扱いが抜群に上手な奥様が、まず作業をすることに。

画像11: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

続いて、奥様と交代で作業をするタケトさん。

こうやってご夫婦仲良く作業するのっていいですね。純粋に羨ましいです(笑)

画像12: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

基礎作りの第一歩である、土を柔らかくする作業が終わりました!

このあとはここに石を敷き詰める必要があります。

かなり大変な作業になりそうな予感...。

画像13: 【タケト家の秘密基地作り#5】より

【タケト家の秘密基地作り#5】より

ここで本日の作業は終了!

しかし、本日のタケト家の秘密基地作りはまだ終わりません。

タケトさんが使用していた耕運除草機はこちら!

画像2: 【キャンプ場をDIY】タケト小屋を買う!?いよいよ本格的なキャンプ場施設作りが始動!【#5】【#6】
ブラックアンドデッカー コード式耕運・除草機 オレンジ ACL100-JP
原産国:中国
本体サイズ:長さ137-157×奥行23×高さ34cm
本体重量:4.5kg
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:200W
回転数:280回/分
刃の長さ:15cm
コード長さ:10m
付属品:刃2枚、刃装備用ピン2個
¥12,553
2020-05-06 9:47
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.