タケ@来世もキャンパーです。私が愛用しているSOTO ST-310レギュレーターストーブについて、こちらにて紹介させていただきました。とても素晴らしいギアですが、弱点が無いとは言い切れません。そこで今回はST-310をさらに便利に、かつ安全に使えるようになるアイテムを3選紹介します。

【SOTO ST-310快適化アイテム③】SRECNO バーナーパッド 火力が全体に伝わる&コゲ防止&持ち運び便利

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

最後におすすめするアイテムはSRECNO バーナーパッドです。ST-310が優秀なギアでも、バーナーがひとつ(シングルバーナー)なので火が全体に伝わりにくいんです。

仮にフライパンでソーセージを焼くにしても、真ん中(火が一番当たる所)に寄せないと中々焼けない...なんてこともあります。しかしバーナーパッドがある事で、火力を分散して全体的に広げてくれるのです。

どういうことかと言うと…特殊耐熱鋼メッシュが〝炎〟を〝熱〟に変換してくれるんです。

シングルバーナーのように調整の難しい火力を柔らかな赤外線の熱に換えてメッシュ全体に火を分散してくれるというからありがたい代物なんです。

またシングルバーナーのようにある1点に集中して火が当たらないようにしてくれるので鍋やヤカンのコゲ防止にも使えますよ。

肝心のサイズですが上記写真のように「ZAFIELD ミニ クッカースタンド」には14cm×14cmのバーナーパッドがピッタリです。

これ以上大幅に大きくなると「ZAFIELD ミニ クッカースタンド」の袋に一緒に収納出来なくなり、一気に邪魔になりますよ。完全ピッタリとはいきませんが、少し小さい14cm×14cmを買って、クッカースタンドと一緒に収納しましょう。

※ちなみにユニフレームのバーナーパッド(Mサイズ15cm×15cm)は収納可能です。

SRECNO バーナーパッド 140mm×140mm

画像3: 【SOTO ST-310】レギュレーターストーブの弱点を補い快適にするアイテム3選をご紹介!
SRECNO バーナーパッド 140mm×140mm
「炎」を「熱」に変換特殊耐熱鋼メッシュのバーナーパッドです。収納場所を選ばず、キャンプやツーリング、トレッキングの携行にも便利です。
火力を分散して全体的に広げてくれるので、鍋やヤカンなどが焦げずに使えます。
アルコールストーブのゴトクに載せても、クッカーを置く際の安定板・滑り止めとしてもいいです。
火加減の調整が難しいバーナーや材質の薄いクッカーには最適です。調節の難しいシングルバーナーの強い火力を柔らかな赤外線の熱に換え、とろ火使用ができます。
メッシュの網自体が過熱され赤くなり、遠赤外線赤外線を放出します。バーナーの1点集中の直立した炎によるクッカーの焦げ付きを防ぎます。
¥729
2020-04-06 17:52

ユニフレーム(UNIFLAME)バーナーパット M 610688

画像4: 【SOTO ST-310】レギュレーターストーブの弱点を補い快適にするアイテム3選をご紹介!
ユニフレーム(UNIFLAME) バーナーパットM 610688
バーナーパット M■サイズ:約150×150mm■材質:枠・ステンレス鋼/メッシュ・特殊耐熱鋼 FCHW2■重量:約65g≪ユニフレーム 網 メッシュ グリル 火格子≫
¥1,300
2020-04-08 20:45

ST-310は3つのアイテムで弱点を補うことが可能! 少しずつクッカーやバーナーパッドを揃えてみよう!

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

冒頭でもお伝えしたように、ST-310は単体使用でも十分その機能を発揮するスグレたキャンプギアです。コンパクトですし、持って行くのが苦にならず、CB缶1つあればいつでもどこでも調理ができます。もう一度おさらい!

  1. アシストセット:ST-310が滑らなくなり、触れれる場所も増え、見た目もオシャレに
  2. ミニクッカースタンド:耐荷重アップで、安定するように
  3. バーナーパッド:火の伝達効率が大幅に上がる

ST-310の本体価格に+約5000円足せば完璧な状態まで持っていけますので、ここは投資と割り切って検討してみてはいかがでしょうか。

ハピキャン記事【SOTO ST-310レビュー】シンプル軽量で持ち運び便利!レギュレーターストーブを徹底解説!も合わせてご覧下さい!

こちらの記事では、燃焼器具に定評のあるアウトドアブランド「SOTO」のおすすめ商品に付いて紹介中!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.