こんにちは、公認ワークマン女子(ワークマンアンバサダー)のサリーです。キャンプウェアとしてスタンダードにもなりつつあるワークマン。今回は私サリーが、この冬発売されたシューズの中から、暖かくてしかも歩きやすい靴を4つ紹介いたします!

防寒トレッドモック

画像1: 著者撮影

著者撮影

最初にご紹介するのは、防寒トレッドモック

価格は税込1,500円。前シーズンから発売されているシューズですが、今季発売モデルは、中敷きのふわふわ感がアップし、カラーもビビッドなレッドが登場!

表面生地はキルティングなので、ふんわり暖かいです。

画像2: 著者撮影

著者撮影

ワークマンのシューズの特徴は、なんといってもかかとを踏んでもOKなこと。キャンプの時、テントの出入りをする時に本当に便利です。

画像3: 著者撮影

著者撮影

そして見てください、この厚みのある中敷き!約1cmの厚みで、足を歩行時の衝撃から守ります。

画像4: 著者撮影

著者撮影

ビビッドな赤は、モノトーンコーデに合わせるのがおすすめ。赤いパンプスを履くかのように使ってみてください。実はワークマンの男性社員さんが、全身ブラックでシューズだけこの赤を取り入れていて、すごくすてきでした。男性もぜひチャレンジを!

カラーは他にベーシックなブラック・カーキ・水色があります。

コーデュロイ裏ボアスリッポン

画像5: 著者撮影

著者撮影

お次に紹介するのは、コーデュロイ裏ボアスリッポン

こんなにシンプルなシューズもワークマンにあるの!?という方。あるんですよ~!価格は税込1,500円。

画像6: 著者撮影

著者撮影

表地はコーデュロイで防寒素材と季節感あり。裏にはボアが張られているので、内部も暖か。外からちらっと見えるこの白いボアがかわいいんです。ちょっと汚れているのは、本当に履いているからということでご愛敬を。

サイズSからあるのですが、私はMをチョイス。少し大きいので中敷きを入れて履いています。ワークマンのシューズは大きめが多いので、自分の足に合わせて中敷きで調節してみてくださいね。

画像7: 著者撮影

著者撮影

シンプルなシューズだけに、タウンでも合わせやすいです。パタゴニアのニット帽、ヴィトンのショルダーにもしっくりフィット。これならワークマンとはばれないかも!?

カラーは、表地と裏ボアともオールブラックのタイプもあります。

裏ボアライトスリッポン

画像8: 著者撮影

著者撮影

こちらは裏ボアライトスリッポンです。2019年の春夏に人気があったライトスリッポンに、裏ボアが付いたタイプです。価格は税込1,900円。ブラウンの他にネイビーがあります。

画像9: 著者撮影

著者撮影

裏地にはもっふもふのボアが!真冬に履いていても寒くありません。そしてとにかく軽いです。足に超フィットするので、素足のようにどこまででも歩けるシューズ。今回紹介したシューズはどれも歩きやすいですが、一番はなんといってもこのスリッポンです。間違いなくお墨付き。

画像10: 著者撮影

著者撮影

こちらもかかとが踏めるタイプ。軽くて収納袋も付いているので、小学校の授業参観や、体育館での行事などでの室内履きとしても使えますよ。その場合は1,500円のボアなしライトスリッポンでもいいかもしれません。意外と室内履きは高いので、ワークマンで揃えちゃうのもアリです!

コーデュロイ裏フリースシューズ

画像11: 著者撮影

著者撮影

最後にご紹介するのは、コーデュロイ裏フリースシューズ。価格は税込1,500円。表地がコーデュロイのごくシンプルなデザインのスニーカーです。ワークマン初心者でも取り入れやすい!

生地はもちろん、ソールから紐までオールブラックというのは、あまり他のブランドでも見かけなくて珍しいかも?

画像12: 著者撮影

著者撮影

裏側はフリース仕様になっています。シンプルなスニーカーを履きたいけど、ちょっと寒くて・・・なんて方にはぴったり。カラーは他にダークグリーンがあります。

ワークマンのシューズはどこで買える?

画像13: 著者撮影

著者撮影

今回ご紹介したシューズは、ワークマン店舗で購入ができます。昔ながらのワークマンはもちろん、ワークマンプラス店舗の両方で取り扱いがあります。

ただ店舗でも都心など人口が多い地域ではすでに売り切れのところも。狙い目は地方の店舗です。キャンプのついでに、キャンプ場近くのワークマンに立ち寄ると、まだ在庫が多く陳列されている店舗があるのでぜひチェックを!店舗によってかなり品揃えが全然違うので、何店舗か回ってみるのも楽しいですよ。

ネットショッピングはというと、ワークマン公式オンラインストアでは売り切れの商品がほとんど。最後に紹介した、コーデュロイ裏フリースシューズのみ在庫があるという状況です。

また、ワークマンは公式オンラインストアの他に楽天市場店があったのですが、1/31の注文分を最後に閉店するとのことです。今後はネットで購入できるのは、公式オンラインストアのみとなります。

ワークマンのシューズで、プチプラあったか!

画像14: 著者撮影

著者撮影

今回は暖かくて履きやすい、防寒シューズをご紹介しました。どれも1,500~1,900円とプチプラなので、コーディネートに合わせて何足か買えちゃいますよ!

そして安いだけでなく、暖かくて歩きやすいのでぜひこの良さを体感してほしいです。私なんて、もうパンプスが履けない足になってしまいました。シューズボックスがまさかのワークマンだらけという事態に。

3月頃には春物も店舗に並び始めます。また新作が発売され次第、ご紹介しますのでぜひお楽しみに!

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.