フレッシュジュースがキャンプやバーベキューで作れたら、アウトドアでのこなれ感を演出できますよね。しかしミキサーを持っていくのは大変...。そこで今回は、基本のミキサーを使った作り方とミキサーなしで作る方法を写真付きレシピでご紹介します!

【ミキサー代用アレンジレシピ1】バナナのフレッシュジュース ココアや牛乳を混ぜるとまろやかな味に

果物や野菜と一緒に入れる水は、ほかのものを入れてもおいしくできます。たとえば、牛乳を入れるとまろやかな味に。さらに牛乳にココアを追加するのも、普段とはまた違うフレッシュジュースができますよ。果物は、バナナを使うとミキサーなしでも簡単に作ることが可能です。

バナナのフレッシュジュース 材料

【材料(1人分)】

  • バナナ:1本
  • 牛乳:100~150ml
  • ココア:お好み

※食品保存袋かミキサーを用意してください。

バナナのフレッシュジュース作り方

  1. バナナの皮を剥いて適当な大きさにカットします。
  2. ミキサーなしで作る場合は食品保存袋を、ミキサーありならミキサーを準備し、カットしたバナナをその中へ入れます。
  3. さらに牛乳とココアを加え、あふれないようファスナーorふたを閉じます。ミキサーなしは手でよく揉んで、つぶしていきます。ミキサーありはスイッチを入れて約30秒~1分間よく混ぜます。お好みの硬さになるまで行いましょう。
  4. 最後にグラスへ移せば、ココア入り牛乳とバナナのフレッシュジュースの出来上がりです!

【ミキサー代用アレンジレシピ2】炭酸水でさっぱりフレッシュジュース 酸味のあるオレンジやパイナップルがおすすめ

さっぱりしたフレッシュジュースが作りたいときは、水の代わりに炭酸水を加えるのも◎。炭酸水にはオレンジやパイナップルが合いますよ。炭酸水はミキサーに入れずに、直接グラスへ注ぐのがポイントです。オレンジがないときは、炭酸入りのオレンジジュースを使用しても作れます。

さっぱりフレッシュジュース の材料

【材料(1人分)】

  • オレンジ:1/4
  • パイナップル(カットしてあるもの):1/2
  • 炭酸水:100~150ml
  • シロップ:お好み

さっぱりフレッシュジュース【作り方】

  1. オレンジは皮を剥いて中身だけにし、パイナップルと一緒にミキサーへ投入します。
  2. ミキサーのふたをしてスイッチを入れてよく混ぜます。時間は約30秒~1分が目安。
  3. スイッチを止めて中身をグラスへ注ぎ、最後に炭酸水も追加しよく混ぜたら、お好みでシロップをかけて出来上がり!
画像: さっぱりフレッシュジュース 【作り方】

フレッシュジュースのレシピはアレンジ自在 ミキサーなしでも簡単に作れ、キャンプでも楽しめる!

画像: フレッシュジュースのレシピはアレンジ自在 ミキサーなしでも簡単に作れ、キャンプでも楽しめる!

新鮮な果物や野菜をしぼったフレッシュジュースは、ジュースにすると一度に多くの食材を摂ることが容易になるので、普段果物や野菜をしっかり摂れてない人にもおすすめです。使う食材をいろいろアレンジするのも楽しいですよ。朝でもすぐ作れるため、習慣にしてみてもいいのではないでしょうか。ミキサーを持っていないくても、またミキサーがない場所でも作れる飲み物ですので、キャンプやバーベキューでも楽しめます。ぜひ一度レシピを参考に作ってみてくださいね。

チャーハン・ラーメンなどキャンプで作れる美味しい料理のレシピはこちらから!

This article is a sponsored article by
''.