キャンプでの朝食、何を食べていますか? 連泊でまだまだキャンプが続く方も、帰宅のために撤収作業がある方も、朝の時間は貴重ですよね。爽やかな空気のなかでおいしい朝食を食べたいけれども、時間をかけて準備するのも大変だし…。ということで、少しでも時間に余裕ができるよう、簡単でアレンジが効く朝食レシピをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

30分以内に完成! キャンプの朝に食べたいおいしくて簡単な朝食レシピ

キャンプの朝はすがすがしく、おいしい空気に身も心も洗われる気分です。ただ、前日の遊び疲れが残っていたり、撤収時間が迫っていて意外に忙しかったりするため、朝食は簡単に済ませたくもなります。…とはいえ、せっかくのキャンプなのに、パンやありもので済ませてしまうのは味気ないですよね。

そんな悩みを解決できるよう、30分以内に完成する「キャンプで食べたい朝食レシピ」を集めました! 簡単にササっと作れるのはもちろん、どれもひと工夫するだけで味を変えられて、自分好みにアレンジできるものばかりです。まだまだキャンプを楽しむ方も、帰ってしまう方も、簡単でおいしい朝ごはんで、大自然での朝食タイムを楽しみましょう。

画像: 30分以内に完成! キャンプの朝に食べたいおいしくて簡単な朝食レシピ

1.香ばしいにおいで食欲アップ! 焼きおにぎり&海苔ソーセージのレシピ

材料(4人前)

  • ごはん(レトルトごはんでも可):2合(約300g)
  • 醤油、おろしニンニクチューブ、しそ、ごま油:各適量
  • ソーセージ:4本
  • 味付け海苔:4枚

作り方

しそを刻み、他の調味料(醤油、ニンニク、ごま油)と混ぜてから、ごはんを入れてさらに混ぜます。材料は多少分量が前後したり、そろわないものがあったりしても問題ありません。にぎる前に味見をして、味付けがちょうどいいか確認しておきましょう。

海苔ソーセージの下準備としては、味付け海苔を水で濡らし、ソーセージの中央に巻き付けます。

フライパンや鉄板におにぎりとソーセージをのせて焼き、焦げ目がついたら完成です。

ポイント:海苔を巻き焼いて磯の香りと香ばしさをプラス

味のついた焼きおにぎりとソーセージに海苔を巻いて焼くだけの簡単レシピ。ソーセージはそのまま食べても美味しいですが、海苔を巻いて焼くことで磯の香りと香ばしさがプラスされ、ごはんによく合う味わいになります。

しそはごはん2合に対して20枚ほど入れるイメージです。海苔は水にさっとくぐらせるくらいで、浸してしまわないことがポイント。

また、レトルトのごはんを使うときは、中身を鍋にあけ、少量の水と一緒に数分煮るとやわらかくなって食べやすくなります。この方法なら湯せんのためにお湯を沸かす手間もかからないし、時間も大幅に短縮できるのでおすすめです。お米が鍋に焦げ付かないよう、かき混ぜるのだけは忘れないでくださいね。

プラスα:味噌・焼肉のたれ・チーズをトッピングしてアレンジ!

材料

  • 味噌、焼き肉のたれ、チーズ

醤油味の焼きおにぎりもシンプルでおいしいですが、お好きな材料を加えることでアレンジも可能です。焼いているときに味噌や焼き肉のタレを塗ったりしてもいいですし、おにぎりを握る際にチーズを入れれば、焼きチーズおにぎりに! 溶けたチーズが食欲をそそります。そこにサラダやインスタントの味噌汁を用意すると、簡単なのに本格的な朝食が完成しますよ。

画像: プラスα:味噌・焼肉のたれ・チーズをトッピングしてアレンジ!

2. 余り野菜を煮込むだけ!簡単アレンジでお腹いっぱい!ミネストローネのレシピ

材料(4人前)

  • 野菜(たまねぎ、にんじん、じゃがいもなど):各50〜100gほど。余り物でOK!
  • ベーコン:2枚(ウインナー2本でも可)
  • トマトジュース:1本(190g)
  • :200cc
  • コンソメ、塩コショウ、サラダ油(オリーブオイル、バターでも可):適量

作り方

野菜をサイコロ状に切ります。火が通りやすいよう、小さく切るのがポイントです。ベーコンなどの肉類も小さめの一口大に切ります。

鍋に油を引き、野菜と肉を炒めます。全体に油が回ったら、水、トマトジュース、コンソメを投入。味が濃いようであれば、水で調節してください。

塩コショウで味を整え、野菜に火が通るまで(15分ほど)煮れば完成です。

ポイント:前日の残り物を使い切ろうポイント

野菜のうまみが凝縮された、食べ応えのあるスープです。だいたいどんな野菜でも合うので、前日の残り物を使い切ってしまうのもおすすめ。切って炒めてしまえば、あとは煮るだけなのでとっても簡単です。鍋一つで完結できて、洗い物が少ないのも嬉しいところ。温かいスープはお腹にも優しく、朝にぴったりの一品です。

プラスα:スープパスタやリゾットにも変身して大満足間違いなし!

材料

  • パスタ、ごはん、パン

スープだけだと、食べ盛りの子どもや男性では物足りないと感じるかもしれません。そんなときは、パスタやごはんを投入すれば、スープパスタやリゾットとして、メイン料理へと大変身! パンを浸して食べるのもおいしいですよ。野菜たっぷりの栄養満点スープで、朝ごはんを楽しみましょう。

画像: プラスα:スープパスタやリゾットにも変身して大満足間違いなし!

3. バーナーで炙ればカフェ風のおしゃれな仕上がり!マシュマロトーストのレシピ

材料(4人前)

  • 食パン:4枚
  • マシュマロ:160g(おおよそ1袋)
  • マーガリン、ジャム、ピーナッツクリーム:お好みで
  • チョコレートシロップ、フルーツ:お好みで

作り方

食パンにマーガリンやジャム、ピーナッツクリームなど好みのものを塗り、その上にマシュマロを並べます。事前に食パンをホットサンドメーカーやロースターで焼いておき、マシュマロを並べ、バーナーでマシュマロの表面を炙ります。焦げ目がついたら、チョコレートシロップやフルーツをトッピングして完成です。

ポイント:加熱すると膨らむのでマシュマロをパンの端より内側に乗せようポイント

マシュマロは加熱するとふくらむため、パンの端より少し内側にのせるのがポイントです。マシュマロをパンにのせて焼くだけという手軽さが嬉しいですね。甘いマシュマロトーストには、ブラックコーヒーやノンシュガーのカフェオレがぴったりですよ。

プラスα:トッピング次第で一味違ったマシュマロトーストを楽しめる!

材料

  • スライスアーモンド、クルミ、コーンフレーク
  • シナモンシュガー
  • クリームチーズ

「他の味も試してみたい! 」という方には、スライスアーモンドやクルミ、コーンフレークのトッピングもおすすめ。仕上げにシナモンシュガーをかけたり、マーガリンの代わりにクリームチーズを使ったりすると、一味違ったマシュマロトーストを楽しむことができますよ。家族の好みにあわせて、トッピングも工夫しましょう。

画像: プラスα:トッピング次第で一味違ったマシュマロトーストを楽しめる!

簡単朝食レシピで、ゆったりとしたファミリーキャンプの朝を迎えましょう!

画像: 簡単朝食レシピで、ゆったりとしたファミリーキャンプの朝を迎えましょう!

ファミリーキャンプでおすすめの簡単朝食レシピをご紹介しました。時短なのはもちろん、家族の好みや食べたい量に応じて調整できるメニューなら、全員が満足する楽しい朝食タイムを過ごすことができます。忙しいキャンプの朝をちょっぴり豊かにすることで、家族の思い出がまた一つすばらしいものになるに違いありません。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.