秋のプチプラキャンプ特集ですが、今月は大豊作でした。とても安くて良さげなものがたくさん出ていましたので、本当に良いものなのか確かめるべく色々購入してみましたのでご紹介します。

秋の豊作ギア【1】ホールアースミニロールテーブル

早速ご紹介してまいります。

まずは、ホールアース「ミニロールテーブル」です。

画像1: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
画像1: 秋のプチプラキャンプ6選!soomloom,ホールアースなどからFUKUが厳選してご紹介
Whole Earth (ホールアース) アウトドア キャンプ ローテーブル 机 1人用 MINI ROLL TABLE WE23DB49 ブラック
●構造部材:金属(アルミ合金)●表面加工/構造部材:アルマイト●キャップ:ポリプロピレン(PP)●脚部キャップ:ポリ塩化ビニル(PVC)●収納ケース:ポリエステル
¥2,458
2022-10-28 22:43

スペックをご紹介

  • 寸法:35×35×11cm
  • 重量:800g
  • トップの素材:アルミニウム

開封して中身を見ていきます

ホールアースのホームページや他の通販で売られている実勢価格を見ると3,000~4,000円台するものが多いですが、Amazonではなぜか999円。

送料が550円かかりましたが、それでも1500円くらい。

これは詐欺かとちょっと思って購入してみたら普通に届きました。偽物とかでもなさそうです。

収納袋に入っていて、中身はこうなってました。

画像2: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
画像2: 秋のプチプラキャンプ6選!soomloom,ホールアースなどからFUKUが厳選してご紹介

これは普通に良さげなものですよ。

天板開いてロゴもシンプルでいい感じ。

色がかっこいいですね。

脚をはめこみます。

脚の方に穴があるので、本体の突起にはめ込む感じですね。

画像3: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

ちょっと脚の取り付けは硬いですね。しかし一度はまればしっかりしています。

そして脚を起こすだけ。これは簡単でいいですね。

35cm四方の広い天板。

画像4: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

濃いグレーとブラックの渋いカラーリング。

耐荷重は20kgあるそうなので8kgのダッチオーブン余裕です。

画像5: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

キャプテンスタッグのテーブルと比較

キャプテンスタッグのアルミロールテーブルを横に置いて比べてみましょう。

組み立てるのはキャプテンスタッグの方が楽です。

画像6: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

高さは同じくらい。

天板の広さは横幅がキャプテンスタッグの方が少しありますが、ホールアースは奥行きが広くて全体の面積はより広い感じがいたします。

色々キャンプ用品を置いてみました。

画像7: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
画像3: 秋のプチプラキャンプ6選!soomloom,ホールアースなどからFUKUが厳選してご紹介

これはソロで使うなら結構余裕があるんじゃないかと思いますけど、何より個人的にはこの色味が渋くていいなと思いました。

正直こういうテーブルが売ってて3000円台4000円台だと良さげだけどそうだよねっていう感想ですけど、送料込みで1500円くらいならかなり気軽に買えるお値段で物としてもいいなという印象ですね。

細かいところの作りもそんなに悪くないんですよね。

片付け&総合評価

片付けるときは脚を4箇所畳んで外します。

外す時はそんなに力はいらないですね。

はめるのはね多少硬いとは思いますが、外す時はそんなに力がいらなかったです。

画像8: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

そして畳んでケースにしまって、はいこんな感じ。

画像9: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

これは総合的に見てめちゃ安いと思います。

もちろんキャプテンスタッグのアルミロールテーブルは定番でおすすめですが、今の実勢価格ではさらに安いし、物としてもしっかりしてて天板ちょっと広い。

好みによりますけど色味もかっこいいと思いました。

秋の豊作ギア【2】ステンレス製遮熱テーブル

続いてはステンレス製遮熱テーブルです。

画像10: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

スペックのご紹介

  • 商品の寸法:18L x 18W x 10H cm
  • 商品重量:800 g
  • 材質:ステンレス鋼

投げ売り価格!?のステンレス製遮熱テーブル

遮熱テーブルはもう色々出過ぎてるからいいよって思われるかもしれませんが、これは価格がヤバすぎる。

なんと税込み900円。

ステンレス折りたたみ式の遮熱テーブルが900円ってもう投げ売りですよ。

これは普段別のテーブルを持っている人でもSOTOのバーナーを使っているなら1個は買っておいてもいいんじゃないでしょうか。900円ですから。

開封して中身を見ていきます

ちょっと変わったフォントのブランド名が入ってます。

汚れているのはあるあるですね。

半分はフィルムが貼ってあります。半分だけ剥がしたんですね。

画像11: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

折りたたみ式なのでこのまま開いて脚を起こすだけ。

画像12: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

これで出来上がりです。

全然普通ですよね。ステンレスなのでしっかりしています。

画像13: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

以前999円で売ってるのをご紹介したモゴチの遮熱テーブル風防付きはもうちょっとしますが、高さは同じくらいで折りたたみ機構がある分横幅32cm奥行き21cmあって今回のものの方が広いですね。

画像14: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

ちょっと重量テストをしてみてもしっかりしています。

ガスバーナーやアルコールストーブなどを合わせてみます。

ST-310をセットしてみると、問題なくはまりますね。

画像15: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

若干ロゴの主張が強いものの、遮熱テーブルとしては普通に使えそうです。

ちなみにST -340を通してみても一応、バーナー部分は上に全部出てはまりました。

画像16: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

ST -310専用と書いてあるので自己責任になってしまいますが、一応綺麗にはまってバーナーは上に出たということです。

トランギアとそれに似た種類の一般的なアルコールストーブはちょっとゆるいですけど、収まってくれますね。

画像17: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

勝手に落ちるっていうことはありません。

エバニューのチタンアルコールストーブはちょっと径が小さいのでダメですね。

画像18: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より

重さは770gでした。

ということで丈夫なステンレス製の遮熱テーブル。

ガスバーナーやアルコールストーブで使うことはできそう。

画像19: 出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
出典:YouTubeチャンネル「FUKU」より
画像4: 秋のプチプラキャンプ6選!soomloom,ホールアースなどからFUKUが厳選してご紹介

ダイソーだったとしてもこの辺が限界じゃないかと思える価格なので、遮熱テーブルを探してた方は買いでいいんじゃないでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.