5+7才の子ども達と母子だけでもキャンプに行ってしまうアウトドア好きマルチマーケターの森田亜矢子です!空前のキャンプブームの中で、キャンプを始めたら買ってみたいアイテムのTOP5に入るであろう「ホットサンドメーカー」ですが、私のイチオシは日本が誇る燕三条の職人技術が光る★インスタ映えも間違いなしの「TSBBQホットサンドメーカー」。ここがすごいポイントと共に、ボリュームホットサンドの簡単レシピをご紹介します!

TSBBQ・村の鍛冶屋とは?!ものづくりの町「燕三条」の職人が作る秀逸ギア

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

TSBBQとは、ものづくりの町「燕三条」で生まれたバーベキューブランドで、燕三条地域で腕を磨き続ける職人が腕によりをかけてこだわりのアウトドアギアを作っています。

TSBBQを手がけるのは、燕三条に本社を構える「株式会社山谷産業」という会社で、同社が運営する村の鍛冶屋というインターネットショップはとても有名。村の鍛冶屋が販売する強度もデザインもピカイチな「エリッゼステーク」は、その名を聞いたことがある人も多いはず。

「とにかくカッコよくて、確かな品質」

というのが、私の「村の鍛冶屋/TSBBQ」のイメージです!!

私も下記のエリッゼステークを持っていますが、風の強い日のキャンプも安心して使えるペグです。

画像1: 大人気★7万台売れた「TSBBQ ホットサンドメーカー」とボリュームホットサンドのレシピを紹介
エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット MK-280K MADE IN JAPAN
素材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰した鍛造ペグ。熱した鋼材に強力な圧力を加えることによって、優れた強度を持つペグが完成します。
通常の丸棒のペグは地中でペグがクルクルと回り使い勝手が悪いですが、楕円のペグは、砂利や石が混じった固い地面でも入り込みが良く、地中でクルクルと回る事なく、ガッチリと固定します。
またロープの引っ張り方向は材料が厚めに設計されておりますので、強靭に耐えるようにされております。
ロープが触れる箇所は、バリでロープが切れる事がないようにトリミングしており、細心の注意を計っています。
塗装は防錆性能に優れ、...
¥2,904
2021-04-03 10:31

TSBBQのホットサンドメーカーの「ここがすごいポイント」をご紹介

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

さてさて!エリッゼステークが有名ですが、実はTSBBQの不動の大人気商品は、TSBBQのユニークなロゴが焼印される無骨とおしゃれを掛け合わせたホットサンドメーカーです。

現在、IH対応モデルと、IH非対応モデルの2機種が販売されております!

画像2: 大人気★7万台売れた「TSBBQ ホットサンドメーカー」とボリュームホットサンドのレシピを紹介
【燕三条製】 TSBBQ ホットサンドメーカー おしゃれなロゴが両面に焼印できる! アルミ製 フライパン  直火のみ 耳までしっかり焼ける アウトドア ガス火対応、IH非対応 TSBBQ-004
TSBBQのロゴを両面に焼印できるホットサンドメーカー!
耳付きのパンにお好みの具材を挟んで焼いたら出来上がり
セパレートタイプなので着脱後は洗いやすくお手入れがラク
ミニフライパンのように片面だけで使用することもできます
アウトドアでも、ご家庭でも活躍するアイテムです
ロゴ焼印で一味違うホットサンドが作れます!
端までしっかり圧着できるので、中に入れた具がはみ出すことがなく、食べやすい
6枚切り、8枚切りの食パンを使用できます。
(具材をたくさん入れる場合は8枚切りがオススメ!)
二つに別れるセパレートタイプなので、お手入れラクラク。
片面だけをミニフライパンとしても使用できる。
朝のお弁当作りにも
画像3: 大人気★7万台売れた「TSBBQ ホットサンドメーカー」とボリュームホットサンドのレシピを紹介
【燕三条製】TSBBQ IH対応ホットサンドメーカー TSBBQ-021 すべての熱源対応! ハンドル着脱可能 片面フラット仕様
【ここがポイント!】
累計販売台数7万台突破(2021年3月現在)を記念しIH対応の試作モデルの販売を数量限定にて開始いたします!
溶射という技術を使い、アルミの本体に鉄粉を吹付けることでIHに対応! IH100V、IH200Vはもちろん、ガス火、ラジエントヒーターとすべての熱源に対応します。
通常のブラックとは異なり、IH対応試作モデルは片面フラット仕様になっています。

発売開始3年で、累計7万台を売り上げたというこの商品は、インスタグラムでも話題です。誰でも簡単に「映えホットサンド」が作れちゃう「TSBBQ ホットサンドメーカー」のすごいポイントを整理してご紹介いたしましょう!

TSBBQホットサンドメーカーのここがすごい【1】デザインがカッコイイ!燕三条の職人技術が光る

画像: Instagram: @dakuookuda www.instagram.com

Instagram: @dakuookuda

www.instagram.com

まず最初のすごいポイントは、デザインです!

パンが焼きあがった時に、かなり複雑なTSBBQのロゴマークがしっかりと焼印されます!!

この焼印されるTSBBQのロゴマークがとてもカッコよくて、私の1番のお気に入りポイントです♪

焼きあがりの確認をする際に、ロゴの焼印が綺麗に焼き付いているかな〜?とのぞくのが、すごくワクワクするんですよね!

「焼き上がりが楽しみになるホットサンドメーカー」だと思います。

「1000個焼いても現役バリバリ」 by tonqal_outdoorさん(Instagram) ということなので、長く使える品であることも間違いないです!

画像: Instagram:tonqal_outdoor www.instagram.com

Instagram:tonqal_outdoor

www.instagram.com

また、ホットサンドメーカー自体の黒いボディや外側のちょっとザラザラした質感も、高級感を感じさせます。

※ちなみに、ザラザラした質感はIH対応モデルで、IH非対応モデルは滑らかな質感です。

燕三条の職人が作るホットサンドメーカーなので、強度などはもちろん申し分なしなのですが、強度以上に、その優れたデザイン性が、この商品の1番の売りポイントではないかなと感じます!

TSBBQホットサンドメーカーのここがすごい【2】取っ手が取り外し可能で持ち運びがコンパクト

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

私が「ホットサンドメーカー」を選ぶ際に、絶対譲れない条件としてあるのが「取っ手が取り外せること」というのがあります!

自宅で使うにも、キャンプに持っていくにも、使っていない時にどれだけコンパクトに収納ができるかというポイントはとても重要です。

私はもう1つコールマンのホットサンドメーカー(下記)を所有しているのですが、それを買った時の決めても、ズバリ「取っ手が取り外せてコンパクトに収納できること」でした。

コンパクトになるから、「とりあえず持っていくか」で持っていくことができちゃいます〜。

ちなみに、取っ手が取り外せてコンパクトに収納できるのはIH対応モデルのみです。

画像4: 大人気★7万台売れた「TSBBQ ホットサンドメーカー」とボリュームホットサンドのレシピを紹介
コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435
サイズ:使用時/約13.5×40×3.8(h)cm、収納時/約10×20×2.5cm
重量:約550g
材質:本体/アルミニウム、ハンドル/スチール、ウッド 表面加工材質:フッ素樹脂コーティング
付属品:収納ケース
内部はノンスティック加工で食材がこびり付かない
ランタンマークがサンドイッチに刻印できる
¥3,241
2021-04-05 15:08

TSBBQホットサンドメーカーのここがすごい【3】ふちがしっかりくっ付くのでボリュームサンドが作れる

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

3つ目のポイントは、「パンの外側の接着部分」、、つまり、耳がちゃんとくっつくか?!具材があふれ出て来ないか?!というところなのですが、TSBBQホットサンドメーカーは大丈夫なんです!

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

外側の部分がある程度の「のりしろ」でしっかりと接着されるフォルムになっているので、具材をたくさん入れたボリュームサンドイッチも簡単に作れてしまいます〜!!

ホットサンドメーカーがしっかりと接着される形になっているから、食べている時も具材がこぼれてくることが格段に防げていると感じます。

「具材のこぼれ出しを恐れて、あまり具を詰められない…。でも、本当はタンパク質系の具だけでなく野菜もたっぷり入れたいのに…」という方には、特にオススメしたいですね!!

This article is a sponsored article by
''.