外出自粛期間中に人気を集めた「おうちキャンプ」。部屋、ベランダ、庭など、自宅の中や外で手軽にアウトドア気分を楽しめるのが魅力です。家の敷地内なので遠出をする必要がないこともあり、小さい子どものいる家庭にもおすすめ。そこで今回は、おうちキャンプの基本やおすすめのアイテムを一挙にご紹介します!

キャンプ道具の収納にはボックスタイプがおすすめ! リアルキャンプ時は持ち運びにも便利

キャンプ道具を使用しないときは、収納ボックスに整理して収納するのがおすすめ。

どこに何が入っているか、ひと目でわかるように片づけておけば、必要なものをスムーズに取り出しやすくなります

画像12: 【おうちキャンプのイロハ】部屋キャンプ・ベランピング・庭キャンプを楽しむ方法 人気の道具や過ごし方など

ボックスタイプはバランス良く積み重ねられるので、リアルキャンプ時の持ち運びにも便利。

収納ボックスは、キャンプグッズを衝撃やダメージから保護する役割も果たすので、ぜひ活用しましょう。

▼おすすめ収納ボックスはこちら!

部屋キャンプ・ベランピング・庭キャンプーー好きな場所&スタイルでおうちキャンプを楽しもう! 

画像: 編集部作成

編集部作成

部屋、ベランダ、庭など、自宅のスペースを活用して、気軽に楽しめるおうちキャンプ。

それぞれ決まった形式はありませんが、何をしていいかわからず迷ったら、本記事で紹介したアイデアを参考にしてくださいね。

キャンプ気分を盛り上げるには、グッズの活用が欠かせません。お気に入りのギアを見つけて、おうちキャンプを満喫しましょう。

(ライター:hayase)

This article is a sponsored article by
''.