こんにちは。イタリア在住のゆきのより、今日はお隣フランス発「デカトロン」についてお届けします。日本には2019年春に初上陸。兵庫・西宮と千葉・幕張にあるスポーツ&アウトドア用品店として知名度も上がってきていますが、ヨーロッパでは40年以上の歴史を誇るとあって、知らない人がいないほど人気は絶大です。今回はそんなデカトロンのテントやザックなど、私が何年も前から愛用しているアイテムをご紹介します。

ヨーロッパで大人気!デカトロンには代表格のケシュアをはじめ多様なパッションブランドが存在!

デカトロンとはフランスに本社置くスポーツ用品会社で、取り扱っている商品は全て自社で開発したオリジナル!というのが特徴で、これらをパッションブランドと呼んでいます。

キャンプや登山などアウトドア全般のブランドQuechua(ケシュア)をはじめ、ランニングはKalenji(カレンジ)、トレッキングはForclaz(フォルクラ)、サイクリングはB’Twin(ビトウィン)…というように多種多様なカテゴリーにそれぞれ独自のブランド名が設けられているのです。

パッションブランドの展開によりコスパは最強。ヨーロッパ中、どこにでもある身近な存在で、機能的にも優れ、何よりお手頃価格なのが嬉しいポイントです。品揃えも豊富なので、お店を覗けばきっと探しものが見つかるという安心感もあります。

キャンプや登山に出掛けると、他の人とかぶる率がかなり高いデカトロン製品。特にオリジナルブランド、Quechua(ケシュア)を見ない日はありません。

かくいう私もヘビーユーザー。家にあるものをざっと並べてみたら、衣類・小物だけでも埋め尽くされました。

画像: Quechua(ケシュア)の他、Kalenji(カレンジ)もデカトロンのオリジナル (筆者撮影)

Quechua(ケシュア)の他、Kalenji(カレンジ)もデカトロンのオリジナル

(筆者撮影)

今回紹介する中にはすでに廃盤となっているものもありますが、さらにグレードアップした同様の品が日本の店でも見つかるはずです。

筆者愛用ポップアップ式テント「ツーセカンズシリーズ」をご紹介!袋から取り出すだけでほぼ設営完了

特許取得の高速設営!

画像: ツーセカンズシリーズのテントは一瞬で設営完了 ※ブルーのシートは関係ありません (筆者撮影)

ツーセカンズシリーズのテントは一瞬で設営完了 ※ブルーのシートは関係ありません

(筆者撮影)

「自動組み立て!」とまで言えそうなこのポップアップ式テントを買ったのは4年ほど前のこと。少し大きめで、山登り用ではなくキャンプ用として入手しました。

画像: 写真① (筆者撮影)

写真①

(筆者撮影)
画像: 写真② (筆者撮影)

写真②

(筆者撮影)

写真①:ツーセカンズシリーズのキャンプ用テント収納時 直径70cmと大きめ。

写真②:収納袋から取り出した状態/設営の際はこの黄色いストラップを外す。

収納袋から取り出して黄色いストラップを外せば…!

画像: 一瞬でテント設営が可能 (筆者撮影)

一瞬でテント設営が可能

(筆者撮影)

もうこの通り。テントの形が出来上がっているという驚愕の速さ!

開ける瞬間の写真を撮りたかったのですが、一瞬すぎて無理なくらい。それほどラクラクで簡単、女性でも初心者でも1人であっという間に設営できてしまいます。

フロアもインナーテントも全てが一体になっているため、他のパーツも細かい作業も必要なく、ペグを打つだけで完了です。

2人なら広々!荷物も置ける内部

床180cm×210cm、高さ100cmの3人用ですが、私は普段、荷物も中に入れて2人で広々と使っています。

画像: 3人用だが、2人で使えば荷物を置くスペースも確保できる (筆者撮影)

3人用だが、2人で使えば荷物を置くスペースも確保できる

(筆者撮影)

ポケットは左右に2個ずつの計4個。ウォータープルーフで、夜通し雨に降られたときも全く中に水が入ってくることなく、安心して寝られました。

同シリーズは進化を続け、今では遮光、遮熱、UVカット率がどんどん上がっているのも注目です。

QUECHUA (ケシュア) キャンプ ワンタッチテント 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 2人用

画像1: フランス発!コスパ最強で大人気『デカトロン』欧州在住筆者がおすすめ!テント•ザックなど愛用品をご紹介
Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK ワンタッチテント 2人用
収納時サイズ:59×20×20cm
就寝用スペース:205×145cm
高さ(最高部):110cm
外寸:205×255cm
収納時容量:23.6L
¥17,900
2020-12-14 9:07

ツーセカンズシリーズ最新版!高速設営可能な業界初の特許取得済みのワンタッチテント

撤収も5分足らず!8の字にポールをしならせる

瞬く間に設営できても、撤収となると面倒な感じがしますよね。このテントの撤収は一見ややこしく見えるのですが、慣れれば5分もかからずに片付けられます。

画像: 撤収時にはポールを「8の字」にしならせながら折りたたんでいく (筆者撮影)

撤収時にはポールを「8の字」にしならせながら折りたたんでいく

(筆者撮影)

コツは、しなるポールを怖がらずに曲げること。一度手を放すと、またテントを立てた状態に早戻りしてしまうため、細心の注意が必要です。

画像: 折りたたんだ後、黄色いストラップで留める→ (筆者撮影)

折りたたんだ後、黄色いストラップで留める→

(筆者撮影)
画像: 収納袋に入れれば撤収完了 (筆者撮影)

収納袋に入れれば撤収完了

(筆者撮影)

テントの両端を重ね合わせ、8の字にねじっていけば、自然に元の形へと戻っていく感覚が目から鱗。

先述した通り、テントはキャンプ用として「ツーセカンズシリーズ」を持っていますが、新たに登山用として携帯性に優れた重さ2kg以下の「Trek900」の購入を検討中です。(ザックがおける前室がある点も気になっています)

FORCLAZ (フォルクラ) 登山・トレッキング 3シーズン用自立式テント Trek 900 2人用

画像2: フランス発!コスパ最強で大人気『デカトロン』欧州在住筆者がおすすめ!テント•ザックなど愛用品をご紹介
FORCLAZ (フォルクラ) 登山・トレッキング 3シーズン用自立式テント Trek 900 - 2人用
2人用自立式トレッキングテント。3シーズンに対応。軽量&コンパクト。優れた快適性と収容力。

【製品情報】
●総重量:1.95kg
●収納サイズ:39×12×12cm
※パーツは取り外し可能で小分けにして運搬可能

●ポール素材:100%アルミニウム

〈ベッドルーム〉
●長さ:205cm。
●幅:(頭部分で)125cm/(足部分で)105cm
●高さ:100cm

総重量2kg以下と軽量コンパクト。前室のあるドーム型テントで、機能的な居住性と風雨が凌げるスペースに50~70Lのバックパック2個を収容可能。

容量たっぷり「ケシュアのザック」は登山や旅のパートナー!丈夫で価格もお手頃!欧州でも大人気

2日以上の登山に私が必ず持って行くパートナーが、レディース 向け容量50リットルの「ケシュア EASYFIT」のザックです。(すでに廃盤となっているようです)

画像: 愛用中のケシュアのザック 容量50リットル (筆者撮影)

愛用中のケシュアのザック 容量50リットル

(筆者撮影)

中には寝袋、マットレス、着替えといったかさばるものに加え、食料、調理器具、ガスカートリッジなどたっぷり入れられ、重さは通常10kg前後。パンパンにジッパーを閉めても丈夫なため、安心して背負って行けます。

画像: ポケットも大きく、小物もたくさん入れられて便利 (筆者撮影)

ポケットも大きく、小物もたくさん入れられて便利

(筆者撮影)

外側のポケットが意外に深く、防寒用の小物もたくさん入るので便利。ネットポケットも両サイドにあり、ボトルを入れておけば、さっと給水可能。水滴も気になりません。さらに、汚れが目立たない色合いもお気に入り。

実は山登りに限らず、このザックと共に東南アジアを旅しましたが、何度もこのザック愛用者と会い、ケシュアのすごさ(人気ぶり?)を実感しました。

画像: 欧州からの旅行者とはかなり高い確率でケシュア製品がかぶる (筆者撮影)

欧州からの旅行者とはかなり高い確率でケシュア製品がかぶる

(筆者撮影)

当時の購入価格は、1万円を軽く下回る価格帯だったかと思いますが、この容量とクオリティはさすが。4年以上使用中、今後もお世話になり続ける予感です。

一方で、ちょっと気になっているのがメンズ用の以下のザック!四角形の箱型に大きく開けられて、中身の整理がしやすいためちょっと気になっています。

FORCLAZ (フォルクラ) バックパック・ザック TREK 500 メンズ 70+10L

画像3: フランス発!コスパ最強で大人気『デカトロン』欧州在住筆者がおすすめ!テント•ザックなど愛用品をご紹介
FORCLAZ (フォルクラ) 登山・トレッキング バックパック・ザック TREK 500 - メンズ 70+10L
12~20キロの荷物を持ち運ぶ一般的なトレッカーのために開発された、多用途に使える70L(上部に10L )のバッグパック。

数日間にわたるトレッキング上級者向けのザックです。メインの荷室は70Lと大きく、上部のポケットも活用すればプラス10Lの容量が確保されます。(12〜20kgの荷物を運ぶのに適しているといいます)

身長に合わせて背面の調節も可能ですよ。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.