アウトドアに出かける際やキャンプでの散策時など、バードウォッチングを楽しむ人もいると思います。そんなときに便利なのが『双眼鏡』です。ただ、いろんな双眼鏡が販売されているので、自分の用途に合う双眼鏡を見つけにくい方もいるでしょう。今回は、アウトドアシーンのバードウォッチングに最適な双眼鏡をご紹介します。友人や子どもと一緒にバードウォッチングをするのも楽しいですよ! ぜひ双眼鏡の購入予定がある方は、参考にしてくださいね!

【バードウォッチング用おすすめ双眼鏡②】オリンパス『8×25 WPⅡ』 1万円をきるお手頃価格!

画像2: バードウォッチングにおすすめの双眼鏡と選び方を紹介! オリンパスやビクセンなど
OLYMPUS 双眼鏡 8x25 小型軽量 防水 パープル 8X25WP II PUR
¥9,405
2020-10-14 13:57

1万円を切る価格の双眼鏡を探している人におすすめが、OLYMPUS(オリンパス)の『8×25 WP Ⅱ』です。

防水機能がついており、折りたたみできる設計なので持ち運びも楽チン。

最短焦点距離が1.5mと短いため、バードウォッチング以外にも昆虫や花の観察もできちゃいますよ〜!

お手頃価格で双眼鏡を手に入れたい人におすすめです!

【バードウォッチング用おすすめ双眼鏡③】ニコン『スポーツスターEX 8×25D CF』軽量で女性におすすめ

画像3: バードウォッチングにおすすめの双眼鏡と選び方を紹介! オリンパスやビクセンなど
Nikon 双眼鏡 スポーツスターEX 10×25D ダハプリズム式 10倍25口径 SPEX10X
見掛視界:65.0°
明るさ:6.3
アイレリーフ:10.0mm
ひとみ径:2.5mm
1000m先視界:114m
近距離(最短合焦距離):3.5m
¥9,801
2020-10-14 13:58

軽量タイプの双眼鏡や、バードウォッチング以外にもスポーツ観戦などに使いたい方へのおすすめがNIKON(ニコン)の『スポーツスターEX 8×25D CF』です。

倍率は8倍でバードウォッチングに最適な倍率。さらに、本体内部に窒素ガスを充填しているので、悪天候で濡れてしまっても、双眼鏡内部に曇りやカビが発生しにくくなっています。アウトドアシーンでも安心できる本格防水仕様です。

本体の重量は約300gととても軽く、女性の方でも疲れずに使用できますよ!

【バードウォッチング用おすすめ双眼鏡④】Gosky『10×42双眼鏡』スマホアダプター付で写真も撮れる!

画像4: バードウォッチングにおすすめの双眼鏡と選び方を紹介! オリンパスやビクセンなど
Gosky 10 x 42 双眼鏡 大人用 コンパクトHD プロフェッショナルグレードの双眼鏡 バードウオッチング/旅行/天体観測/狩猟/コンサート/スポーツに BAK4 プリズム FMC レンズ 携帯電話マウント/ストラップ/携帯バッグ付き
コンパクトなルーフプリズム、10 x 42 の双眼鏡 -- 倍率10倍、307フィート/100ヤードの広い視野。登山、ハイキング、運転、野生動物や景色の観察等の屋外活動のための特別設計です。この倍率は大きな舞台での観劇やコンサート、サッカーゲームなどにも適しています。
高品質のレンズ -- 42mmの完全多層コーティングを施したグリーンフィルム対物レンズと18mmのブルーフィルム。光学レンズデバイスの重要な要素が品質を保証。視野をより明るく明瞭にし、くっきりとした画像を提供します。
丈夫なフレームとゴム製の外装 -- しっかりと馴染むプロテクションで、厳しい気象条件下でも使用し続けられま...
¥8,970
2021-01-27 22:23

観察した鳥を写真に撮って友人や家族とシェアしたいという方はGoskyの『10×42双眼鏡』がおすすめです。シンプルなデザインがクールですが、最大のポイントはスマホを取り付ける事が出来ること。

双眼鏡用のスマホアダプターが付属しているため、購入してすぐスマホと接続可能なのが魅力です!倍率は10倍と少し大きめですが、口径が大きいため初心者でも鳥を見つけやすく解像度も十分。そのため綺麗な野鳥たちを満足に写真に収めることができます。

三脚にも取り付け可能! バードウォッチング以外にも天体観測やスポーツ観戦に!

さらに、双眼鏡には三脚用のねじ穴がついているため、三脚アダプターがあれば三脚に取り付け可能!キャンプの夜、三脚とこの双眼鏡を取り出せば天体観測まで楽しむことができます。

バードウォッチングの他にも、天体観測・スポーツ観戦などに使えるため様々な場面を撮ってシェアしちゃいましょう!

This article is a sponsored article by
''.