こんにちは、ワークマンアンバサダーのサリーです。2020年10月に開催された、ワークマンの秋冬展示会。前編では主にアウターとシューズを中心にご紹介しました。後編はフリースとレディース商品、小物をチェックしていきましょう。

ワークマンの2020年秋冬小物も見逃せない! 注目はダウン・フェザー素材のネックウォーマーとマフラー

画像10: 著者撮影

著者撮影

ワークマンがすごいのはウェアだけではありません。小物も機能性のあるものが充実しています。今年は特にメリノウールが配合された靴下や肌着、ニット帽などがラインナップ。

メリノウールは希少なメリノ種という羊から取れるのですが、それだけに価格も高価になりがちです。保温力はもちろん、防臭にもなり、肌にも優しい天然素材です。

ワークマンならメリノウールの靴下が580円からと驚きの価格。肌着なども他アウトドアブランドの3分の1ほどの価格で購入できます。すでに店舗で販売されているので、寒くなって在庫がなくなる前にチェックしてみてください。

注目のネックフォーマーとマフラー

画像11: 著者撮影

著者撮影

そしてひっそりと並べられていたこのネックウォーマーとマフラー。よく見ると、なんと天然のダウンとフェザーでした!それが980円とは・・・。この展示会で見た後、すぐに店舗に行って購入してしまいました。

ワークマンからチョークバッグとサコッシュが初登場

バッグはチョークバッグが初登場。元はクライミングをする人などが愛用するチョークバッグですが、ウエストポーチのようにちょこんと付けられて、今年多数のブランドから販売されています。

画像12: 著者撮影

著者撮影

価格はなんと980円。表面は撥水加工もされており、派手かわなカラーリングもアウトドアにぴったりです。

同じ素材で、おなじみサコッシュも登場。長財布がギリギリ入る横幅です。もちろんこちらも撥水加工がされていて、価格は980円です。

画像13: 著者撮影

著者撮影

ペットボトルホルダーは秋冬ように500mlタイプが登場

販売するとすぐに品切れになってしまうほど人気のペットボトルホルダー。秋冬用に、コーヒー飲料でよくある太目サイズ(500ml)に対応しているタイプが登場です。

画像14: 著者撮影

著者撮影

今年のモデルは、持ちやすいように取っ手付きとなりました。これでずっと暖かい(冷たい)飲み物を楽しめます。ちなみに木目カラーは私サリーが提案した柄になります。店舗によってはすでに売り切れの所もあるようですので、お気を付けください。

2020年秋冬アイテムはワークマン店舗へGO

画像15: 著者撮影

著者撮影

ワークマン2020年秋冬展示会の様子をご紹介しました。今回は特に私サリーが気になったものを中心にピックアップしましたが、実際は他にも気になる商品がたくさんありました。

まだ今のシーズンですと、在庫やカラーも豊富です。在庫切れになる前に、ぜひお近くのワークマンで秋冬物をチェックしてみてくださいね!

▼ワークマン秋冬展示会や最新情報はこちらにも

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.