夏が旬のズッキーニは、アメリカやヨーロッパでは夏野菜の代表格。グリルしたりラタトゥイユなどの煮込み料理にしたりと、さまざまな調理法がありますが、今回は、私が住むアメリカで人気のズッキーニ・レシピ2種、「ズッキーニ・ブレッド」と「ズードル」をご紹介します!

家庭菜園でもファンが増えているズッキーニ

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

最近はスーパーなどでも豊富に出回るようになったズッキーニ。栽培も比較的簡単で、初心者でも失敗の少ない品種なので、家庭菜園でズッキーニを育てる人も増えているようです。

煮込んだり、グリルしたり、パスタと合わせたり……と、さまざまな味わい方ができるズッキーニですが、それだけではありません。

今回は、ズッキーニを使ったスイーツレシピと、ヘルシーなズッキーニ麺「ズードル」という、ちょっと変わった2つの料理をご紹介します。どちらもアメリカで大人気のズッキーニ・レシピです!

ズッキーニがスイーツに!?意外な美味しさのズッキーニ・ブレッド

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

言うなれば、バナナブレッドのズッキーニ・バージョン。

「野菜をスイーツに使うの!?」と、なかなか味の想像がつかないかと思いますが、ズッキーニのほのかな甘さが引き立って意外な美味しさなんですよ〜。夏の大地の恵みを味わう、自然派おやつといった感じです。

アメリカでは、持ち寄りのBBQパーティなどで大人気のズッキーニ・ブレッド。材料を混ぜたら、あとはオーブンで焼くだけなので、とっても簡単です。アウトドアでの調理には、ダッチオーブンを使えば同じレシピで美味しく焼けますよ。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

<材料> パウンドケーキ型:約15cmx9cm

ズッキーニ 中サイズ1〜2本
卵 3個
ブラウンシュガー 2カップ(※)
植物油 1カップ
小麦粉 3カップ
ベーキングパウダー 小さじ1
ベーキングソーダ 小さじ1
塩 小さじ1
バニラエッセンス 適量
ナツメグ 小さじ1
シナモン 小さじ3
オレンジの皮 適量
くるみ 1カップ

※ブラウンシュガー1カップ、グラニュー糖1カップと分けて使っても美味しいです。

作り方

1、粉類(小麦粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ)と、粉スパイス(塩、ナツメグ、シナモン)をボウルに入れ、ホイッパーで均等に混ぜておく。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

2、粉類を入れたものとは別に、大きめのボウルを用意。卵と植物油、ブラウンシュガー、バニラエッセンスを入れ、よくかき混ぜる。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

3、2のボウルに、1の粉類を入れ、よく混ぜる。かなり粘度があるので、スパチュラやヘラを使うのがおすすめ。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

こんな感じのまとまった生地になります。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

4、チーズおろし器などを使い、ズッキーニを細かくする。すりおろし器を使うと細かくなりすぎてしまうので、やや粗いくらいの大きさでおろすと、焼き上がった後にも粒が残って美味しく仕上がります。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

5、オレンジの皮をむき、細切りにする。量はお好みでOKですが、あまり入れすぎてしまうとズッキーニの風味を消してしまうので、やや控えめに入れるのがおすすめです。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

この写真だとオレンジ皮を入れすぎなので、これよりも少なめ(2/3くらい)がベストです。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

6、くるみの殻をむき、適当な大きさに割る。あまり細かくしすぎず、やや大きめのサイズにしておくと、コリッとした食感が残って美味しいです。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

7、3の生地にズッキーニ、オレンジ、くるみを加え、しっかり混ぜる。

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

最初は生地が固いので混ざりにくいですが、混ぜているうちにズッキーニから水分が出てきてドロドロになります。(なので、最初は固くても油や水を加えないように!)

8、パウンドケーキ型にベーキングシートをしき、生地を流し入れる。(パウンドケーキ型は約15cmx9cmです)

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

9、オーブンを165度で予熱し、40〜60分焼く。型によって焼き時間が異なるので、40分ぐらいで様子を見てみてください。竹串を刺して、生地がついてこなければOKです。

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

焼き上がると、こんな風にてっぺんが割れてきます。型から外し、粗熱を取って、完成です!

画像15: 筆者撮影

筆者撮影

冷蔵庫に入れて一晩寝かすと、深みが増してさらに美味しくなりますよ。

生地を混ぜたら焼くだけなので、アウトドアでも調理可能です。型ごと全体をアルミホイルで3重に覆って、BBQグリルや焚き火に放置。直火だと焦げてしまうので、やや離した場所で蒸し焼きにするようなイメージでやってみてください。

アウトドアで焼く場合は、ダッチオーブンなどを使うと失敗なく美味しく仕上がりますよ!

画像1: 【アメリカ発★レシピ】ズッキーニの意外なスイーツレシピと、ズッキーニがヘルシー麺に大変身の「ズードルレシピ」をご紹介!
アウトドア 角型ダッチオーブン キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG ( ダッチオーブン 万能鍋 ガス火 IH ガスOK IH対応 オーブン 煮る 蒸す 炊く 焼く プレート 鉄板 )
サイズ約 幅27×奥行17×高さ12(cm)重量:約4.4kg内容量1個材質本体・ふた:鉄鋳物(表面加工:油焼き=焼付塗装)つる:ステンレス鋼生産国中国製備考満水容量:2.3L商品区分アウトドア調理用品カテゴリから探すアウトドア 角型ダッチオーブン キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG角型ダッチオーブン焚き火、炭火でこだわりのアウトドア料理が楽しめます。角型は魚などの長い食材も丸ごと入るので使いやすいです。蓋が焼肉プレートに蓋の裏面を焼肉グリルとしても使用する事ができます。表面の凹凸が余分な脂を落とし美味しく焼けます。シーズニング不要面倒なシーズニングが不要なので気軽に始められま...
¥ 4,410
2020-09-03 9:36
画像2: 【アメリカ発★レシピ】ズッキーニの意外なスイーツレシピと、ズッキーニがヘルシー麺に大変身の「ズードルレシピ」をご紹介!
POLER ポーラー ダッチオーブン 10インチ 鍋 ディープ グランピング/アウトドア用品 キャンプ用 CAST IRON DUTCH OVEN
POLeR/CAST IRON DUTCH OVEN W/LID●独特のセンスでお洒落なアウトドアグッズを発信するポートランド発の"POLeR"。キャンプ時の道具もお洒落に拘りたい!という方にピッタリなPOLERダッチオーブン。程よいサイズ感で持ち運びも楽なリアルキャンパーにはたまらない一品です。ハンドル付きのリッドや金属製のハンドル、温度計用の溝など使いやすさも抜群。キュートな蓋のデザインも魅力の一つです。みんなで囲んでテンションもアップ!お手頃価格なのでギフトやプレゼントにもオススメなアイテムです!●カラー BLK(ブラック)●素材 鋳鉄●サイズ 直径:約27cm 深さ:約12cm※...
¥ 10,780
2020-09-03 9:38
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.