ファミリーキャンパーのいく子です。一般的に9月から季節は秋になりますが、特にここ数年は暑い日がたくさんありますよね。秋は寒暖差が出てくるので、体温調整が上手くできずに熱中症になってしまう事があるのをご存知でしょうか。特にアウトドアシーンではエアコンなどで気温を調整することができませんし、注意が必要です。本日は、熱中症にならない為に実践して欲しい5つの対策とおすすめアイテムをまとめました。これからのキャンプシーズンに備えて、ぜひ一度チェックしてみてください。

【熱中症対策その4】暑い時は直接冷やす ソフトタイプの保冷剤を持って行こう

画像3: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

キャンプで使う保冷剤というと、ハードタイプが人気ですが、熱中症対策にはソフトタイプも持って行くことをおすすめします。ソフトタイプならば、暑いと感じた時に首まわりなどを効果的に冷やすことができます。

大きさはいくつか用意しておくと様々なシーンで対応が可能。小さいものは早めに溶けてしまいますので、数を多く持って行ったり、途中で氷を購入して冷やすと良いです。

画像: キャンドゥ / クールヘッドバンド(画像:筆者撮影)

キャンドゥ / クールヘッドバンド(画像:筆者撮影)

保冷剤は手で持っていると使いにくいので、専用のホルダーがあると便利です。写真は100均(キャン★ドゥ)で購入した頭用の保冷剤ホルダーですが、首用などいろいろな保冷剤ホルダーが販売されているので、チェックしてみてください!

画像4: 秋も熱中症対策を忘れずに! キャンプ中の暑さに備えるおすすめアイテム&5つの対策を紹介
クールネック アジャスター 保冷剤入れ UVネックカバー LOGOS サイズ調整可 ユニセックス 熱中対策 SS9835
商品説明 冷やして、濡らしてW効果でシャキッと冷却! ●保冷剤付き●紫外線対策●アウトドア●フェス ●プレゼントラッピング対応● 当店で丁寧にお包みしてご指定の配送先へお届けします(有料150円+税) ・メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています 商品仕様 品名 LOGOSクールネックアジャスター保冷剤入り サイズ 縦約10cm×横約36cm(平置きの状態) 素材・材質 ポリエステル100% 生産国 中国 ■取り扱いの注意
¥ 2,090
2020-08-18 10:45

【熱中症対策その5】100均ダイソーも活用していつでも手軽に冷却! ひんやりタオルやハンディ扇風機など便利な冷却グッズ

画像4: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

いつでもすぐにひんやり感が得られるアイテムを用意して、こまめに冷却するのも熱中症を防ぐポイントです。水分補給のタイミングはもちろん、テントの設営時や調理中、遊んでいる時などに、便利な冷却グッズをフル活用しましょう。

100均ダイソーでも購入可能! クールタオル

画像: ダイソー / クールタオル(画像:筆者撮影)

ダイソー / クールタオル(画像:筆者撮影)

水に濡らすとひんやりするタオルは100均でも購入でき、手軽に使えておすすめ。テントの設営や撤収時に首から下げておくと少し暑さが和らぎます。

着替える前提で、洋服が濡れることを気にせずしっかり水を含ませて使うのが◎。子供でも自分で濡らして使う事ができるので、遊びに行く時は持たせるようにしています。

100均ダイソーで500円羽なしタイプが登場! ハンディ扇風機

画像: ダイソー / 羽根なし扇風機(画像:筆者撮影)

ダイソー / 羽根なし扇風機(画像:筆者撮影)

ここ数年で利用者が増えているハンディ扇風機。価格帯も300円~2,000円程度のものが多く、購入しやすいのも人気の理由の1つです。やはり、暑い時は風を感じられると体感温度が変わりますね。

ダイソーでは500円商品の羽根なしタイプが登場! USB充電式でどこでも使う事ができます。とてもスタイリッシュなデザイン! ちょっと音が大きめですが、アウトドアシーンで昼間に使うならあまり気にならないと思います。これならお子さんでも安心して使う事ができそうですね。水筒と同様に、家族の人数分欲しいアイテムです。

▶︎▶︎こちらの記事ではハンディ扇風機の使い方について解説しています!

秋もしっかり熱中症対策をして、楽しく快適にキャンプしよう!

画像5: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

寒暖差がある季節は、体調も崩しやすく、外での体温調節が難しくなる時もあります。特に小さなお子さんは、地面からの距離が近く、大人が思った以上に暑さを感じていることがあります。

そんな時に、子供でも取り入れやすいおやつでの塩分補給や使いやすい冷感グッズがあると安心です。楽しいキャンプをより快適に過ごす為にも、体調に気遣う意識を持って、事前準備をしてみてください。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.