ホーロー鍋の中でも特に人気な『ル・クルーゼ(Le Creuset)』は、1925年にフランスで誕生したキッチンブランド。炊飯・煮込み・揚げ物などさまざまな料理がおいしく仕上がるうえに、自宅でもキャンプでも使える優れものです。この記事では、ル・クルーゼを使って、難しい水の量や火加減に失敗せずおいしいご飯を炊く方法をお伝えします!

『炭酸水』炊飯でワンランクの食感に! 一手間加えることでよりル・クルーゼのご飯が美味しくいただけます

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

ル・クルーゼで炊いたご飯は、お米ひと粒ひと粒がムラなくモッチリとした食感になり、非常においしいです。

ただ、『炭酸水』を使うと、炭酸がお米の粒を立ち上がらせ、さらにワンランク上の食感になります! さらなる高みを目指したい白米ラバーさんは、ぜひ炭酸水を使って炊飯してみてください。

炭酸水の使い方は簡単で「STEP2:お米に吸水させる」を終えたあと、水をすべて捨て、お米と50ml〜100ml少ない炭酸水を入れてから「STEP3:沸騰するまで中火にかける」に進むだけ!

お米と同量の炭酸水だとベッチャリ感が強くなってしまうので、50〜100ml少ない量の炭酸水を入れるのがポイントです。

画像5: 【ル・クルーゼで炊飯しよう】水加減を失敗せずにお鍋でご飯を炊く方法を伝授!
Genesis v3 (ジェネシス v3) スターターキット ブラック
普段の水をわずか数秒で炭酸水にできる炭酸水メーカーのアウトレットモデル。
0.5Lボトル1本あたり約18円で炭酸水が作れ、ペットボトルの買出しやゴミ処分の手間もかかりません。
ボタンを押す回数で炭酸水の強さを調整可能。
サイズ(約):W13.5×D23.5×H42.0cm
重量(約):1000g
¥9,900
2020-07-30 12:02

ル・クルーゼの炊飯方法はとっても簡単! お家でもキャンプでも大活躍 いつでもどこでもおいしいご飯を楽しもう

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

コツさえ掴めば、ル・クルーゼで上手に炊飯するのはとっても簡単です!

ル・クルーゼでお米を炊くと、おいしく炊けるのはもちろんのこと、お鍋のデザインもおしゃれで気分が上がりますよね。おうちご飯ではもちろん、キャンプでもル・クルーゼを活用すればいつでも美味しいごはんが食べられます。

ル・クルーゼの可能性は無限大!炊飯アレンジでもおいしいご飯を楽しんでくださいね。

▼こちらの記事もチェック!▼

This article is a sponsored article by
''.