ル・クルーゼのホーロー鍋で作る炊き込みご飯は、お米も具材もふっくら仕上がって絶品!今回は、毎日の食事やおうちキャンプにおすすめのお手軽レシピを4つ紹介します。失敗なしで作るコツも紹介していますので、参考にしてもらえれば嬉しいです。

ル・クルーゼのホーロー鍋「シグニチャー ココット・ロンド 」を愛用中

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

画像: ル・クルーゼで作る炊き込みご飯レシピ4選! 炊飯のコツ&たこめしやパエリアの作り方
ル・クルーゼ(Le Creuset) 鋳物 ホーロー 鍋 ココット・ロンド 22 cm チェリーレッド ガス IH オーブン 対応 【日本正規販売品】
サイズ:22.5x29x14cm
材質:鋳鉄、フェノール樹脂
カラー:チェリーレッド
容量:3.3L
重量:3.7kg
原産国:フランス
¥17,200
2020-08-30 9:37

我が家では6年ほど前からル・クルーゼのホーロー鍋「シグニチャー ココット・ロンド」を使用しています。

煮物や炊飯などさまざまな用途で使えるので、いろいろな調理道具がある中でも、一番愛用にしているのがこのホーロー鍋かもしれません。

デザインも可愛いので、そのままテーブルに出してもOK

ル・クルーゼの鍋は熱伝導率が高く、蓄熱性に優れているのが特徴です。食材にじっくりと火を通すことで、ふっくらと柔らかく仕上がるんです。

炊き込みごはんもとっても美味しく仕上がりますよ。

また、ル・クルーゼのホーロー鍋は、匂い移りや色移りが少なく、通常の鍋よりも長く使えます。食洗機で手軽に洗浄できるのも嬉しいところです。

ル・クルーゼで炊飯すると焦げ付く? 焦げ付きを防ぐコツ

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

ル・クルーゼのホーロー鍋は、ほんのりと香ばしいおこげが簡単に作れるのが魅力。ですが少しポイントを間違えると、鍋底にご飯粒が焦げ付いてしまうことも。

焦げ付きを防ぐためには、火加減の調整を見極めることが大切。

レシピには「弱火」や「中火」の記載がありますが、家庭のコンロによって火の大きさは異なります。鍋に当たる火の大きさを確認ながら、火加減を調整しましょう。

また、炊き込みごはんは食材の量や水分量によって、必要な水加減が異なります。

しばらく蒸らしても「まだご飯粒が硬い!」と感じるときは、少量の水をまんべんなく振りかけたあとに全体を混ぜ合わせ、蓋をしてもう一度蒸らしてみると良いでしょう。

反対にご飯がべちゃっとしているときは、蓋をとって、水気を飛ばすように全体を混ぜ合わせましょう。

【ル・クルーゼで作る炊き込みご飯レシピ1】生姜たっぷりたこ飯

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

大ぶりに切ったタコと、ざく切りの生姜の食感が楽しめる美味しい炊き込みごはんです。

ピリッとした生姜の辛味がアクセントとなって、食欲アップ間違いなし!ぜひ作ってみてくださいね。

<材料>

  • 米 1合
  • ゆでだこ 150g
  • だし汁 180ml
  • 生姜 30g
  • 醤油 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ

<作り方>

1.ゆでだこを好きな大きさにカット。生姜は細く切る。

2.米を鍋に入れてだし汁、醤油、塩を入れて軽く混ぜ合わせる。

3.カットしたたこと生姜をのせ、蓋をして中火にかける。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

4.グツグツと沸騰したら弱火にし、8〜10分炊く。

5.火を止めて10分蒸らしたら完成。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.