「街コロ」というボードゲーム(カードゲーム)をご存じですか?自分の街を駅や遊園地のある大都市に発展させていくことを競うゲームです。小学生くらいから遊べて、洗練されたイラストがちょっとおしゃれな「街コロ」。梅雨の時期、おうちキャンプをしながら家族みんなで遊んでみませんか?

「街コロ」には拡張版の「街コロ+(プラス)」「街コロ#(シャープ)」が!  飽きない楽しさが魅力

「街コロ」では施設のカードは15種類あり、その時々で楽しめるのですが、やりこんでいくと作戦がパターン化してしまいがちです。もちろんサイコロの運もあるので、いつもうまくいくわけではないのですが。

そんな時、「街コロ」には拡張版の「街コロ+(プラス)」「街コロ#(シャープ)」があり、通常の「街コロ」に加えて遊ぶことができるのでおすすめです。

画像2: 【人気ボードゲーム】「街コロ」で遊んで楽しもう! 家族でおうちキャンプにも最適!
街コロプラス (Machi Koro) ボードゲーム
プレイ時間:40分
主な製造国 :日本
対象年齢 :7才以上
¥1,618
2020-06-29 18:07

「街コロ+(プラス)」は施設のカードに加えてランドマークのカードも追加できるので、幅が広がりますよ。

画像3: 【人気ボードゲーム】「街コロ」で遊んで楽しもう! 家族でおうちキャンプにも最適!
街コロシャープ (Machi Koro) ボードゲーム
プレイ時間:40分
主な製造国 :日本
対象年齢 :10才以上
¥1,405
2020-06-29 17:49

「街コロ#(シャープ)」は基本のセットに施設カードのみを追加して遊べる拡張セットです。

基本のセットの施設カードよりも条件が難しいことも多く、何度か遊んでみないと活用方法がいまいち掴めないカードもありますが、そういった気持ちになること自体が、「またみんなでやろうよ」と声を掛け合うことにもなりますので、焦らず何度でもじっくり楽しんでみましょう。

梅雨の過ごし方は「街コロ」で決まり! 家族みんなでコミュニケーションを取りながら楽しもう!

画像: 街コロ#(シャープ) (筆者撮影)

街コロ#(シャープ)

(筆者撮影)

おうち時間、ついついPCゲームやテレビを観て過ごしてしまいますよね。しかし、ボードゲーム、カードゲームは一緒に遊ぶ人々とのコミュニケーションを取りながら進めていくものです。

幼い子どもの場合は、コンピューターを相手にするゲームとは違って負けたら悔しい、面白くないと泣いてしまう子もいるでしょう。しかし、何度か繰り返していくうちに勝つこともあれば負けることもある、そんな中でもその場が楽しくなるように声をかけたり、盛り上げたりすることが大切だと気づく時がやってきます。

顔を合わせて一緒にゲームすることは、心の成長の面でもとても大きいですから、雨の日の過ごし方として取り入れてみませんか。

こちらの記事では梅雨の時期でも楽しめるボードゲーム・カードゲームを紹介中! おうち時間を楽しもう

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.