じんわりと汗ばむ季節になってきました。こんなときは、冷たーいデザートでスッキリさっぱりしたいですよね!そこでおすすめなのが「牛乳プリン」です。少ない材料で簡単にできて、アレンジも無限大。今回は、基本のレシピとアレンジを2つご紹介します!

普段の買い物に牛乳を1本プラス!三大栄養素(たんぱく質/脂質/炭水化物)がいっぱい詰まった牛乳プリン

画像: 普段の買い物に牛乳を1本プラス!三大栄養素(たんぱく質/脂質/炭水化物)がいっぱい詰まった牛乳プリン

つい最近までコロナウィルスで学校が休校になり給食もなく、需要が落ち込んでいる生乳が廃棄される状況を救うために(酪農家さんを応援するために)始まった「牛乳チャレンジ」。皆さんも身近なニュースとして記憶に新しいところかと思います。

育ち盛りの子どもたちに欠かせない牛乳は、三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)が豊富に含まれているほか、不足しがちなカルシウムなども摂取できるとあってなくてはならない食品。

そのまま飲むだけでなく、料理にお菓子、デザートなど様々なメニューの材料としても使われています。

「ふつうに飲むのは苦手」という方も、暑い日にぴったりな牛乳プリンでおいしく楽しみませんか?

作り方の基本は、牛乳に砂糖を加えゼラチンで固めるシンプルなプリンです。少ない材料で作れるためとっても簡単ですよ。

画像: 筆者撮影 どれも簡単にできちゃう牛乳プリン

筆者撮影 どれも簡単にできちゃう牛乳プリン

明治 おいしい牛乳 900ml ×1ケース 12本

コクが深くほんのり甘い「明治のおいしい牛乳」。まとめ書いして、デザートや料理にフル活用してくださいね。

画像1: 【レシピ】牛乳プリンの作り方とアレンジをご紹介! 暑い季節にピッタリのぷるぷる簡単デザート!
【冷蔵】【12本】おいしい牛乳 900ml 明治
食品 通販
¥4,488
2020-07-16 10:06

基本レシピ1.「牛乳プリン(プレーンタイプ)」材料はたったの4つ!混ぜて冷やすだけの簡単デザート

画像: 筆者撮影 基本となる「牛乳プリン(プレーンタイプ)」

筆者撮影 基本となる「牛乳プリン(プレーンタイプ)」

【材料】
・牛乳 250cc
・砂糖 大さじ3
・ゼラチン 5g
・バニラエッセンス 3滴

【作り方】
手順1.牛乳と砂糖を小鍋に入れて、弱火で加熱します。

※牛乳は沸騰させると、エグミが出たり膜が張ってプリンの食感が悪くなったりしてしまいます。鍋の周りに小さな泡が出てくる、沸騰直前のタイミングで火を止めましょう。

画像: 筆者撮影 手順1

筆者撮影 手順1

手順2.50ccのお湯を耐熱容器に入れて、レンジで約1分加熱します。(80度くらいが理想です)

※ゼラチンを加えて、よく混ぜて溶かします。

画像: 筆者撮影 手順2

筆者撮影 手順2

手順3.牛乳とゼラチンをよく混ぜ合わせて、型に流します。

画像: 筆者撮影 手順3

筆者撮影 手順3

手順4.冷蔵庫で冷やし固めたら完成です!

洗い物もほとんどないので、思い立ったらすぐ作れます。

フルフルなめらかな食感で、どこか懐かしくやさしい甘さのプリンです。夜ご飯のついでにパパっと作って、デザートにも!

森永製菓 クックゼラチン 13袋入り

画像2: 【レシピ】牛乳プリンの作り方とアレンジをご紹介! 暑い季節にピッタリのぷるぷる簡単デザート!
森永製菓 クックゼラチン 13袋入り (5g×13P)×4箱
内容量:(5g×13P)×4箱
カロリー:1袋(5g)当り 18kcal
原材料:ゼラチン
商品サイズ(高さ×奥行×幅):110mm×220mm×74mm
¥1,555 (¥389 / 箱)
2020-07-16 11:45

顆粒タイプのクックゼラチンは、ふやかす手間がなくそのまま溶かすことができるので使いやすくおすすめです。

マルハ ゼラチンリーフ 30g

画像3: 【レシピ】牛乳プリンの作り方とアレンジをご紹介! 暑い季節にピッタリのぷるぷる簡単デザート!
マルハ ゼラチンリーフ 30g(1.5g×20枚)×5個
内容量:30g×5個
原材料:ゼラチン
商品サイズ(高さx奥行x幅):100mm×50mm×200mm
¥1,647 (¥329 / 個)
2020-06-24 1:12

板状のゼラチンでおすすめなのが「マルハのゼラチンリーフ」です。プリンやゼリー、ババロアなどデザートを作るのにピッタリです。

牛乳プリン アレンジレシピ1.「苺ミルクプリン」 甘酸っぱいイチゴの果肉感が美味しさを倍増!

画像: 筆者撮影 「苺ミルクプリン」

筆者撮影 「苺ミルクプリン」

【材料】
・牛乳 250cc
・砂糖 大さじ4
・ゼラチン 5g
・いちご 5~7粒

【作り方】
1.イチゴは飾り用に1粒取り分けておき、残りはフォークでざっくりつぶします。

2.牛乳と砂糖、つぶしたイチゴを小鍋に入れて、沸騰直前まで加熱します。

3.50ccのお湯を耐熱容器に入れて、レンジで約1分加熱します。ゼラチンを加えて、よく混ぜて溶かします。

4.「2.」に溶かしたゼラチンを加えて、よく混ぜます。

5.型に流します。

6.冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

7.取り分けた飾り用のイチゴを縦1/4にカットし、上にトッピングしたら完成です。

ピンク色で見た目も可愛らしいデザートです。甘酸っぱいイチゴを加えると、フルーチェみたいな味に。つぶしすぎず、果肉感を残すのがポイントです。

アヲハタ 55 イチゴ 400g

画像4: 【レシピ】牛乳プリンの作り方とアレンジをご紹介! 暑い季節にピッタリのぷるぷる簡単デザート!
アヲハタ 55 イチゴ 400g
原材料:いちご、砂糖類(砂糖、ぶどう糖(液状)、果糖)/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料
商品サイズ(高さx奥行x幅):119mm×75mm×75mm
¥412
2020-07-16 12:35

アヲハタ独自の製法で、イチゴ本来の香りと甘さが引出された美味しいジャムです。甘酸っぱく牛乳
との相性もバツグンですよ。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.