キャンプを始めると、想像していた以上に出費がかさんでしまうものです。上手に買い物しないとあっという間に予算オーバー! なんてことも。そんな時にキャンパーの強い味方になってくれるのが、100円ショップです。今回はキャンプで活躍している100均商品の中から、ママキャンパーである筆者が、“子連れ目線”で特に役に立っている商品を7つご紹介していきます。

4.【ウォータージャグ】爽やかなデザインがお気に入り! 手洗いやドリンクに大活躍

すぐに手を汚す子供たち……。手を洗うのはもちろん、雑巾を濡らしたり、ちょっとした汚れを落としたりするのに重宝するのが、100円ショップ『ダイソー』のウォータージャグです。

シンプルなウォータータンクよりもデザイン性に優れているため、テントサイトを華やかにしてくれます。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

お茶パックやレモンなどを入れてドリンクを作ると、見た目も爽やかに! 保冷機能はありませんのでドリンク用として使うのは寒い時期に限られますが、手洗い用にもドリンクサーバー用にも使えるので重宝しています。

この商品のデメリットは、コンパクトにならない点。こちらは300円商品ですが、折りたたみタイプが400円で販売されていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

▼お急ぎの方はこちらもおすすめ!

画像2: 【初心者におすすめの100均商品7選】子連れキャンパーに大活躍なキャンプアイテム
BUNDOK(バンドック) クラシック ジャグ 8L (リットル) BD-348 水 ドリンクサーバー おしゃれジャグ 軽量
サイズ/約250x190x320mm
重量/約600g
容量/8リットル
組立式
耐熱温度/70℃・耐冷温度-/10℃
材質/PET・ABS樹脂・ポリプロピレン・POM
生産国/中国
¥1,000
2020-06-26 2:03

5.【ほうき&ちりとり】テント内の砂や草を取り除こう!

子供たちがテントと外を行き来するたびに、テント内には砂や草が入ってきてしまいます。テントの撤収時には、その砂や草をほうきとちりとりで取り除いてからきれいな状態で畳むと気持ちがいいですよ。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

このブリキのちりとりは、100円ショップ『ダイソー』と『セリア』の両方で発見! ぴったりサイズのほうきは『セリア』で購入しました。

面倒なお掃除も、この可愛らしいほうきとちりとりが気分を上げてくれるので前向きに頑張れます!

6.【ヘッドライト】手が空くのが嬉しい! 子連れキャンプではマストアイテム

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

ヘッドライトは、子連れキャンパーに全力でおすすめしたいアイテム。暗闇の中、子供の手を引いてトイレに行く時、ライトを手で持つよりもヘッドライトの方が断然楽ちんです!

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

子供たちはヘッドライトが大好きなので、子供の分も用意して、移動する時は着けさせています。光量は充分で角度調整もできる優れ物です!

私は100円ショップ『ダイソー』で購入しましたが、『セリア』や『キャンドゥ』にも同様の商品がありますのでチェックしてくださいね。

7.【携帯トイレ】急にトイレと言われても……! いざという時の強い味方

トイトレ完了後の小さなお子さんとのお出かけ中、「トイレ行きたい! 我慢できない〜!」と急に言われて、焦った経験はありませんか?

遠出のドライブやキャンプ中には、携帯トイレをひとつ持っておくと安心です。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

サービスエリアのトイレが大行列だった時や、テントサイトからトイレが遠い時など、「間に合わない!」と思ったら、車やテントの中で携帯トイレを使っています。

使用後はゼリー状に固まって臭いもしません。防災備蓄品の1つとして用意しておくのもおすすめです。

▼車載・防災用のまとめ買いならこちらもおすすめ

画像3: 【初心者におすすめの100均商品7選】子連れキャンパーに大活躍なキャンプアイテム
携帯トイレ どこでもミニトイレ 12回分(3回分×4パック) 男女兼用 持ち帰り袋付き 600cc
サイズ:処理袋15.5×23.5cm 持ち帰り袋18×38cm
素材:ポリエチレン・高分子吸収樹脂
容量:600cc
セット内容:処理袋・持ち帰り袋/各12(3個×4パック)、前かくしエプロン/4(1個×4パック)
¥1,390
2020-06-26 2:07

お助けアイテムで初心者の子連れキャンプが快適に! 100均商品をチェックしよう

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

100円ショップは便利グッズの宝庫です! なにかと大変な子連れキャンプの強い味方になってくれることでしょう。“不便を楽しむのがキャンプの醍醐味”とも言いますが、たったの100円で便利になるのですから使わない手はありませんよね。

100円ショップを上手に利用して、快適なキャンプを目指しましょう!

▼こちらの記事もチェック!

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.