牛肉とたくさんの野菜を煮込んだロシア料理の代表格『ボルシチ』は世界3大スープのひとつです。一般的には牛スネ肉を使いますが、キャンプでも簡単に作れるように柔らかくなるまで煮込む時間を省略するため、今回は細切れ肉や薄切り肉を使ったレシピをご紹介します。

ボルシチの赤紫色はビーツの色! ビーツは栄養価がとても高く、意外と癖がなく食べやすい野菜

『ボルシチ』はきれいな赤紫色のスープが印象的です。この色の元となっているのがビーツという野菜です。外見は赤かぶのようですが、切ってみると断面は濃い赤紫色の年輪のようになっています。見た目の個性は強いのですが、食べると意外とクセがなくて食べやすいです。

画像: jp.123rf.com
jp.123rf.com

原産は地中海沿岸から西アジアと言われ、ほうれん草と同じ「アカザ科」に属しています。注目すべきはその栄養価の高さです。リンやナトリウム、マグネシウム、カリウム、ビタミン類、食物繊維などが豊富に含まれていると言われ、「食べる輸血」とも呼ばれています。

ヨーロッパでは古くから健康のために食す習慣があったようです。さらに近年の研究では、血管拡張作用を持つ「一酸化窒素」を体内で再生促進する成分が含まれていることがわかり、注目を集めています。

お手軽で本格的なボルシチの材料を紹介! ビーツは硬い野菜なので、柔らかい水煮缶がおすすめ!

生のビーツが見当たらない場合はビーツの水煮缶詰を使いましょう。ビーツは硬いので、水煮ならはじめから柔らかく、調理時間の短縮にもなります。

仕上げにサワークリームを乗せるのもボルシチの特徴です。そのまま食べたり、サワークリームをつけて食べたり、いろいろな味を楽しめるだけでなく、視覚的にも良いアクセントになります。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

〈材料〉(4人分)

  • 牛細切れ肉or薄切り肉…400g
  • 水…800cc
  • ニンニク…1片
  • ローリエ…1枚
  • 玉ねぎ…1個(150g)
  • セロリ…1本(80g)
  • ニンジン…1本(100g)
  • ジャガイモ…1~2個(100g)
  • キャベツ…1/4個(150g)
  • 缶詰のビーツ…1缶(生でも可)
  • トマト缶…1/2缶(生でも可)
  • バター…20g
  • オリーブオイル…大さじ1
  • コンソメスープの素…1パック
  • 塩、胡椒…適量
  • サワークリーム…適量
  • ディル…適量
画像1: 【時短レシピ】ロシア伝統料理・ボルシチの作り方 キャンプでも簡単煮込むだけで完成
リビー スライスビーツ 425g
赤カブ(ビート)の水煮缶です。水気を切ってサラダにしたり、ボルシチやスープなど幅広くご利用頂けます。
¥ 292
2020-01-29 10:36
画像2: 【時短レシピ】ロシア伝統料理・ボルシチの作り方 キャンプでも簡単煮込むだけで完成
BEST-1 ホールトマト 400g 1缶
品名 トマト・ジュースづけ
容量 400g
原材料名 トマト、トマトジュース、食塩、クエン酸
原産国 イタリア
いろいろな料理に応用ができます。
¥ 119
2020-01-29 10:37
画像3: 【時短レシピ】ロシア伝統料理・ボルシチの作り方 キャンプでも簡単煮込むだけで完成
【冷蔵便】中沢 サワークリーム / 180ml TOMIZ/cuoca(富澤商店)
【ご注意】お取り寄せ商品のためお届けにお時間をいただきます。【冷蔵便でのお届けとなります】保持期限の短い商品のためすぐにお使いいただける場合のみご注文下さい。お取り寄せ品のため、商品入荷確認後の出荷となります。ご注文後のキャンセルはご遠慮下さい。
¥ 958
2020-01-29 10:37

ボルシチの作り方 順番に煮込むだけだから簡単! 煮込み時間は短めにすると綺麗な色合いに!

缶詰のビーツは生に比べ、煮込みすぎると色素が薄くなりますので、煮込む時間は短めにすると見た目がキレイに仕上がります。お肉や野菜の量は、人数やお好みで調整してみてください。

〈作り方〉

1.牛肉はひと口大に、キャベツ・セロリ・玉ねぎは食べやすいサイズに、ニンジン・ジャガイモは皮を剥いてから食べやすいサイズにそれぞれカットします。ジャガイモは煮崩れしやすいので、大きめに切ると良いです。ニンニクはみじん切りか、叩いて潰しておきます。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

2.缶詰のビーツも食べやすいサイズにカットし、汁は残しておきます。今回はスライスしたビーツの缶詰を使いました。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

3.お鍋にバターとオリーブオイルを入れて熱し、牛肉を色が変わるまで炒め、その後に1の野菜を入れて(ジャガイモは除く)炒めます。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

4.野菜に火が通ったら缶詰のホールトマト、水、コンソメスープ、ローリエを入れて煮立たせます。

5.沸騰したら、蓋をして弱火で15分ほど煮込んでジャガイモとビーツ、ビーツの汁100ccを入れ、さらに15分ほど煮込みます。仕上げに塩と胡椒で味を調えます。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

6.お皿に盛ったらサワークリームとディルを乗せてできあがりです。今回は全粒粉のバゲットを添えました。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.