鯖缶の水煮は、ひと手間加えるだけで様々な料理に活用できるおすすめの食材です。調理時間は数分でOK。缶詰をうまく活用すれば、時短料理やキャンプ飯もおいしく作れます。今回は鯖缶の水煮を使った調理法と、お手軽レシピをまとめてご紹介します。

【鯖缶人気アレンジレシピ⑥】「サバの水煮缶と豆腐のハンバーグ」 みんな大好きなハンバーグなら魚嫌いな子供にもおすすめ!

子どもも食べやすいサバ入り豆腐ハンバーグのレシピです。魚が苦手な人にもおすすめのメニュー。

【材料(1人分)】

  • 鯖缶の水煮:1缶
  • 豆腐:70g
  • 人参:10g
  • 玉ねぎ:20g
  • すりおろした生姜:少々
  • パン粉:大さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • レタス:1枚
  • ミニトマト:2個
  • サラダ油:適量

【作り方】

  1. 玉ねぎはみじん切りにします。
  2. サバは缶詰から開けて水気を切ります。
  3. キッチンペーパーを敷いたお皿に豆腐を乗せ、さらにその上にキッチンペーパーと重しになる小皿を乗せ水気を切っておきます。
  4. ボウルにサバ、豆腐、玉ねぎを入れてよく練ります。
  5. 4にすりおろした生姜、塩コショウ、パン粉を追加し、さらによく練り小判のような形に整えます。タネを両手で数回キャッチボールし、空気を抜いておいてください。
  6. フライパンにサラダ油をひき、強火で熱したところに5を投入します。火を中火に変え、両面色が変わったら蓋をして弱火に。2~3分蒸し焼きにしたらレタスを敷いたお皿に移し、ミニトマトを飾れば出来上がりです。
画像: 【鯖缶人気アレンジレシピ⑥】「サバの水煮缶と豆腐のハンバーグ」 みんな大好きなハンバーグなら魚嫌いな子供にもおすすめ!

たった一手間加えるだけで作れるサバの水煮缶の人気アレンジレシピ! おかずに迷った時はぜひお試しあれ!

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

鯖缶の水煮は、入れる食材に悩んだときや忙しいときなどにぴったりの食材。すぐに作れるのに、出来上がった料理は缶詰を使ったとは思えないクオリティに仕上がります。なるべく調理を簡単に済ませたいキャンプ飯に活用するのもおすすめです。揚げたり焼いたりと、さまざまな料理に鯖缶の水煮を取り入れてみましょう。

他にも鯖缶やツナ缶を使ったアレンジレシピを紹介中! こちらの記事もどうぞ!

This article is a sponsored article by
''.