幾多の苦戦を乗り越え、ついにキャンプは終盤戦へ…。前日に準備を全く行わず、ろくな知識も持たず、行き当たりばったりの初心者ガチキャンプの行方は?最後の最後まで気の抜けない実践記もこれでラスト!そして、長い一日を振り返って彼は何を思うのか?

初心者でも十分に楽しめる、それがキャンプ! 片付けもしっかりと。

キャンパーたるもの片づけを忘れてはいけない

時刻は現在17時。「ケニーズファミリービレッジ」キャンプ場に着いてから結構時間が経ちました。チェックアウトの時間もあるので、チャチャっと片づけていきましょうか。

画像: 筆者撮影 ※BBQ台もジェットシャワーで洗えばスッキリ

筆者撮影 ※BBQ台もジェットシャワーで洗えばスッキリ

当たり前のことですが、レンタル用品はキレイに洗って返します。せっかく安く使わせて頂いているのに、汚くしてしまうのはNG。ケニーズファミリービレッジにはジェットシャワーがあったので、大変助かりました。

細かいことですが、洗っている時に気がつきました! BBQ台って炭がたくさん入っているから、水で流すと黒い液体が飛び散って汚れるんですよね~。ましてや、こんな真っ白なパーカーを着てるときは危険大。お気に入りを黒く汚れてしまうこともあるので要注意。

筆者撮影 ※お気に入りのムーミンパーカー

画像: 筆者撮影 ※逃げ腰で炭の黒汁を避けるオカダ タロウ。結構な距離まで水しぶきが飛んでくるので一苦労

筆者撮影 ※逃げ腰で炭の黒汁を避けるオカダ タロウ。結構な距離まで水しぶきが飛んでくるので一苦労

今回は仕方ないですが、どうにか片付けを楽にする方法はないか調べたところ、こんなアイテムを発見!!「インスタントクラフトグリル」!

なんとコヤツ! 基本的な素材が段ボールで出来ており、最後は洗わず燃やして処分可能!めっちゃワイルド!

画像1: www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

キャンプの後処理は面倒なので、絶対に勝って損なし。※火の扱いには注意しましょう

画像: 筆者撮影 ※キレイになったBBQ台

筆者撮影 ※キレイになったBBQ台

そんなこんなで、BBQ台やらダッチオーブンやらは、キレイに返却できました。

片付け中に不思議なアイテムを発見! 蓋取り器具の名前はリッドリフター

と、ここで片づけをしていると…先ほどの料理では使用しませんでしたが、ダッチオーブンに付属する不思議なアイテムが出てきました。

何だろうこれ…どうやって使うんだろう? バネっぽい部分もあるし、先端は引っ掛けて使うみたいだな…??? 後輩のH君に聞いてみたところ、どうやらダッチオーブンの蓋を取るために使うみたいです。

画像: 筆者撮影 ※ダッジオーブンにこうして・・・

筆者撮影 ※ダッジオーブンにこうして・・・

画像: 筆者撮影 ※こうなった!!! (どんな時もドヤ顔を絶やさない男、オカダ タロウ)

筆者撮影 ※こうなった!!! (どんな時もドヤ顔を絶やさない男、オカダ タロウ)

ダッチオーブンは、本体はもちろん蓋もとっても熱くなっているため、この蓋取り器具がないと結構苦労します。実際にカレーを作ったときには、この存在を知らなかったので蓋を外すときに苦労しました。

あと3時間くらい早くこのアイテムに気付いていればな~(泣)

後から検索して調べてみたところ、この蓋取り器具のことを、リッド=(蓋)、リフター(持ち上げる)と言う意味で「リッドリフター」と呼ぶみたいですね。勉強になります。

ちなみにリッドリフターの他には、防火&耐熱のキャンプグローブがあれば完璧です。安価で手に入るので事前に購入しておくべきだった…。

www.amazon.co.jp

キャンプでは、恐ろしいほどゴミが出るため対策も考えよう!

さて、そんなこんなで、器具周りの片づけは終了しました。残るはゴミの清掃です。周囲にゴミが残ってないか拾っていきます。

画像: 筆者撮影 ※使用した場所にゴミが落ちてないか入念にチェック

筆者撮影 ※使用した場所にゴミが落ちてないか入念にチェック

初心者なので全く分からなかったのですが、キャンプって恐ろしいほどゴミが出るんですね。

どうやら他のキャンパーさんも、ゴミ対策はしっかりされているみたいで、持ち運びが出来るゴミ箱を使う人も多いそうです。

画像3: www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

容量が大きければ大きいほうがベター!購入するなら大容量な持ち運びゴミ箱にしましょう。

使った場所も器具もピカピカに!何も問題はないはずだが…?

片付けと掃除も終わり、ピカピカになりました。うーん、心が澄み渡る空のように爽快な気分です。さて、あとはチェックアウトを済ませるだけ。

いやぁ~色々あったけど楽しいキャ…ん…あれ…?

画像: 筆者撮影 ※突然、焦り始めるオカダタロウ

筆者撮影 ※突然、焦り始めるオカダタロウ

画像1: 初心者が挑む『ガチキャンPart 4』 ~感動のフィナーレ!?

スゴイ顔してますけど、どうしました?

画像2: 初心者が挑む『ガチキャンPart 4』 ~感動のフィナーレ!?

やっちまった…

画像3: 初心者が挑む『ガチキャンPart 4』 ~感動のフィナーレ!?

え、何か問題でもありました!?

画像4: 初心者が挑む『ガチキャンPart 4』 ~感動のフィナーレ!?

大好きなアニメの録画予約しておくの忘れてた…

[補足情報]
説明しよう!オカダタロウは3度の飯よりアニメ好きだ!
そして彼にとって録画予約を失敗することは“死”を意味するのだ!

画像5: 初心者が挑む『ガチキャンPart 4』 ~感動のフィナーレ!?

って、全然キャンプ関係ないじゃん!

H君の鋭いツッコみ通り、キャンプと全く関係ないので詳しくは書きませんが、アニメの録画予約を忘れて、本当に落ち込んでました…。

でも、キャンプは問題なく無事に終わることが出来たし、想像以上に楽しめたので、キャンパーとしてはオールオッケー!!

一日お疲れ様でした!今回のキャンプを総まとめ! 

キャンプ実践終了!帰路の車内にて…

時刻は18時。帰り道も後輩のH君に運転を任せて、僕は爆睡してました。免許を持ってないばかりに…ホントゴメンネ。H君!!!

車を走らせること約2時間、朝の集合地点に帰ってくることが出来ました。とりあえずH君もお疲れ様でした~。(今度何か奢ります)

画像: 筆者撮影 ※初・ガチキャンプを終え、記念写真! せっかくなので写真をパシャリ

筆者撮影 ※初・ガチキャンプを終え、記念写真! せっかくなので写真をパシャリ

キャンプ舐めてました…こんなに反省点があるなんて…

さて、今回のキャンプのまとめです。結構失敗やミスがあったので、書き出していきたいと思います。

【今回の失敗】

・寝坊
・キャンプにそぐわない着衣
・目的地を把握していない
・タープの部品不足
・ペグが折れる
・炭の並べ方を知らない
・レシピを知らない
・米の買い忘れ
・調理器具の使い方を知らない
・ゴミ処理の準備不足 
                      などなど…

って多すぎるわ!!!

いくら書いても終わる気がしないので、めぼしいのを10個挙げましたが、ざっくり言えば「知識不足」「準備不足」に集約できますね。

ということは…ちゃんと「知識」を身につけて、ちゃんと「準備」をすれば、初心者だってキャンプで失敗することはないんです。当たり前のように感じますが、キャンプにキチンと向き合う姿勢は大切だと感じました。

キャンプ舐めてました…こんなに楽しかったなんて!

さて、今回が人生で初のキャンプになったわけですが、どうしても言っておきたいことがあります。

キャンプって楽しい!

いやぁ~こんなに面白いものだとは、正直いって思ってなかったです!楽しくなかったら、2回めはどうしようか迷ってたんですけど、超絶楽しかったので、またキャンプ行きます! すぐに行きます。

次回はチーズフォンデュとかやりたいな~。

画像: 筆者撮影 ※早く次のキャンプに行きたいな~

筆者撮影 ※早く次のキャンプに行きたいな~

以上、オカダタロウのキャンプ実践記「ガチキャン」でした!!次回の実践記もお楽しみに!

オカダ タロウの『ガチキャン』 過去記事

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.