アウトドアでも自宅でも、好きな場所で簡単にキャンプ気分を味わえるのが、専用スタンドのある自立式のハンモックの良さ。木々が無くても簡単に組み立ててすぐに使えるものが多く、しかも軽量・コンパクト・便利で気持ちがいい!一度使ったらやめられない、おすすめの自立式ハンモックを5つ、紹介します。

自立式ハンモックを選ぶ3つのポイント

床を傷つけない仕様になっているか

屋外で使うなら気にならないけど、室内でハンモックを使うとなると、気になるのがスタンドの脚の部分。自宅にラグやカーペットがない場合は、脚部分にゴムが付いているものだとフローリングの上でも傷がつきにくいです。

高さを調節できるかどうか

小さなお子様がいたり、家族の身長に差があったりする場合は、ハンモックを好きな高さに調節できるものが便利。浮遊感を楽しみたいなら高めに、お子様が使うなら低めに調節するのがおすすめです。

軽量設計になっているか

自立式ハンモックは、好きな場所に持ち運んで設置することを考慮して、軽量で安定性が良いものを選びましょう。リビングやベランダなど、家のさまざまなところで使用したい場合は、軽量設計のものだと室内での持ち運びも楽です。

1. GROOVY OUTSTYLE 自立式ハンモック
【おすすめポイント】軽くてサイズも大きい上に床に傷がつきにくい

おすすめポイントはなんと言っても全長約258cm、耐荷重は約330kgというパワフルなつくりながら、重さはたったの9kgしかない軽量設計。体格が大きめの男性が使用しても安定感があり、お子様と一緒に乗って楽しむこともできます。しかも、フレームの底にゴムがついているため、フローリングの傷つきを軽減できるのがうれしいですね。自立式ハンモックの中でも価格が安い方で、およそ5,000円前後。ナチュラル系のインテリアに合うブラウン、洗練された印象のホワイトの2色展開でシックなデザインも素敵です。

2.WINTECH ハンモック
【おすすめポイント】簡単に組み立てができて持ち運びもらくらく

自立式ハンモックのなかでも、組み立てが簡単で女性でも楽に持ち運びができます。家のいろいろなところでハンモックを使用したい人におすすめです。全長は300cm、耐荷重は約150kg。また、ハンモックの布部分は通気性の高いナイロン素材になっており、うたた寝をして汗をかいてしまってもすぐに乾きます。価格はなんと3,500円ほどなので、「とにかく安いハンモックが欲しい!」という人でも大満足。曲線がうつくしいスタンドにカラフルなネットで、さらに優雅な気持ちに。

3. Sekey ポータブル自立式ハンモック
【おすすめポイント】高さが調節できて家族みんなで楽しめる

この自立式ハンモックのおすすめポイントは3段階に高さが変えられるところ。85cm、105cm、120cmと選べて、小さなお子様から大人までそれぞれに適した高さで楽しめます。全長は最大で290cm、耐荷重はおよそ150kg。また、高さを低くすると全長が長くなるため、ゆったりと過ごしたい人は低めで使うのがおすすめ。価格も約5,000円で購入できるため安いです。デザインもハンモックネット部分が白く、スタンド部分が黒いスチール素材なのでどんな部屋にも合いやすいでしょう。

4. Villimetsa 自立式ハンモック
【おすすめポイント】7.7kgと軽く、ネット部分が涼し気なデザインで女性にもぴったり

この自立式ハンモックのおすすめポイントは、その軽さ。およそ7.7kgと女性でも取り扱いやすい軽さにもかかわらず、全長が250cmとゆったりとした設計になっています。天然木のバーがネット部分についていることで、広々とした幅のままで使用できます。また、ハンモックのネット部分はポリエステルの太めの糸を使用しており、透け感のあるデザイン。白いスタンドと組み合わせると、女性らしいシャビーな部屋によく合うでしょう。価格も6,000円程度と安いので、トライしやすいですね。

5. Pooboo 自立式ハンモック
【おすすめポイント】価格が安い上に大人2人が乗れるほどの耐荷重

自立式ハンモックのなかでも耐荷重に秀でており、なんと200kgまでOK。大人が2人乗っても耐えられるパワフルさを持っています。価格も約4,500円と安いので、「試しにハンモックを買ってみたい」という人にもおすすめです。ただし、重さが14kgほどあるので、気軽に持ち運びはできませんが安定感はばっちり。家の決まったところでハンモックを使いたいのであれば、おすすめできる商品です。スタンドは黒で、ネット部分はカラフルなレインボーカラー。部屋にあるだけでハッピーな気分になれそうなデザインです。

キャンプに行けない時でも、自立式ハンモックなら室内でキャンプ気分

画像: キャンプに行けない時でも、自立式ハンモックなら室内でキャンプ気分

キャンプに出かけられない時でも、おうちで簡単にキャンプ気分が味わえるのが自立式ハンモック。アウトドアでもインドアでも大活躍です。どれにしようか迷っているなら、まず価格の安いハンモックを買ってみるのもおすすめですよ。3つのポイントを参考にして、夢のハンモック生活を始めてみては?

This article is a sponsored article by
''.