キャンプなどアウトドアシーンはもちろん、日常生活で“どこでも温かいおいしい料理が食べられたらな”と思う人は要チェック!応援購入サービスMakuakeで、おしゃれなデザイン・ホカホカ料理がどこでも食べられる、理想の保温バッグが手に入るプロジェクトが始動。今回は筆者が一足先に使ってみましたので、徹底レビューします。興味ある人は、ぜひチェックです!

ポータブルの保温バッグ『WILLCOOK®』はまるで電子レンジみたい!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

今回ご紹介する『WILLCOOK®』は、どこでも場所を問わずにレトルト食材を温めることができる保温バッグです。

おしゃれなデザインで、カラーはどんなファッションにも合わせやすいブラウンとカーキの2種類。どちらもアースカラーです。

キャンプで使うのはもちろん、毎日のランチシーンでも活躍してくれますよ。

ここからは具体的な魅力をお伝えしていきます。

専用バッテリーを繋ぐと発熱! 5分で約80℃に到達

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

「保温バッグ」といっても、ただ温度を保つための「保温バッグ」ではありません。しっかり温める機能がついた保温バッグなのです。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

その秘密は、バッグに布ヒーターを搭載していること。付属の専用バッテリーを繋ぐことで発熱する仕組みになっており、5分後には約80℃にまで到達します。

レトルト食材を入れるておくと20分後に55℃まで温めてくれる

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

『WILLCOOK®』にレトルト食材を入れてスイッチをオン。20分後には、「おいしい」と感じる55℃まで温まります

20分という短い時間で温められるため、日常のランチシーンでも活躍してくれること間違いなし!

実際に筆者もレトルト食品を入れて20分待ってみると、しっかり温まっておりおいしく食べることができました。

これならキャンプ料理を作るのがめんどうな時にも、便利に使えますね!

最近ではさまざまなレトルト商品が展開されているので、「レトルト食材を楽しむキャンプ」なんてのも、ラクチンで楽しめそう!

温かい飲み物も温度をキープしながら持ち運べる!

画像: 温かい飲み物も温度をキープしながら持ち運べる!

レトルト食材を温めるだけではありません。これからやってくる寒い冬、コンビニで温かいドリンクを購入する機会も増えてくると思います。

ただ、購入しても、外が寒いと冷えてしまうのも早い……。

そんなとき、『WILLCOOK®』があれば、温かい飲み物を温かい状態で持ち運べます!

飲みたい時に、いつでも・どこでも温かい飲み物が飲めるのは、寒い季節には嬉しいポイント。

保冷機能もあるよ!

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

『WILLCOOK®』に採用した断熱中綿と遮熱効果の高いアルミフィルムの効果によって、優れた保冷力も備えているのも大きなポイント。

4〜8℃を2時間キープしてくれるとのことなので、実際に冷えたドリンクを入れて、23℃の室内に放置してみました。

2時間後に飲んでみると、しっかり冷たく、おいしく飲むことができました!

少量のドリンクや食材を冷やしておきたいとき、便利に使えるアイテムなので、キャンプやドライブなど、さまざまなアウトドアシーンで活躍してくれるでしょう。

専用アプリ「HOTOPIA」で遠隔操作が可能!

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

『WILLCOOK®』を使用する際、専用アプリの「HOTPIA」をインストールすることで、スマートフォンから温度の調節ができるようになります。

▼Google Play

▼App Store

使い方はとても簡単で、1〜4のレベルをタップして選ぶだけ。バッテリーの残量から使用時間を表示してくれるのも嬉しいポイントです。

番外編:北海道の厳しい寒さの相棒にもなりそう!

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

筆者の住む、厳しい寒さの北海道。11月には最低気温がマイナスになる地域もあり、出かける際に手が冷たくなってしまいます。ふと、手を入れておけば寒い季節にも役立つのではないかと思い、実践してみました。

手が冷たくなってから(冷たくなる前の方が本当は良いでしょう)、『WILLCOOK®』へ手を入れると、とても温かい!

30分ほど歩いてみましたが、手が冷たくなることはありませんでした。

さすがに両手を入れながらは少し歩きにくかったのですが、真冬の厳しい寒さの日に温かいドリンクを飲むことができ、なおかつ手を温めることができるのは嬉しいかも。

『WILLCOOK®』をおすすめできるのはこんな人

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

ここでは、『WILLCOOK®』をおすすめできる人についてご紹介します!

おしゃれに持ち運べる保温バッグが欲しい人

シンプルでおしゃれな『WILLCOOK®』は、いろいろなファッションに合わせやすい2種類のカラー(ブラウンとカーキ)を展開。綺麗めやカジュアルスタイルにもぴったり合いますよ!

おしゃれな保温バッグが欲しい人におすすめです。

レトルト食品を手軽に温めたい人

『WILLCOOK®』はバッグ本体が発熱機能付きで、レトルト食品を美味しいと感じる55℃への温めが可能。

キャンプなどのアウトドアではもちろん、毎日のランチ時間にも使えるため、いつでもどこでも温かいご飯を食べたい人におすすめです!

手軽に保温も保冷もできるバッグが欲しい人

『WILLCOOK®』は保温機能だけではなく、保冷機能もあります。冷たい状態を2時間キープしてくれますので、保温と保冷どちらもできるバッグが欲しいという人におすすめできます!

『WILLCOOK®』は持ち運べる電子レンジ!? 手軽に「あったかい」「つめたい」を持ち歩こう!

今回はMakuakeで応援購入ができる、保温バッグ『WILLCOOK®』をご紹介しました。いつでもどこでもレトルト食品を温めることができ、ホットドリンクは状態キープ、さらにアプリで温度調節が可能。まるで電子レンジみたいな画期的アイテムです。気になる人はぜひMakuakeプロジェクトをチェックしてください!

This article is a sponsored article by
''.