こんにちは、みーこパパです。国内老舗アウトドアブランド・キャンパルジャパン ogawa(オガワ)の2023年度新製品発表会にお邪魔してきました!今回は2023年発売予定の新テント9張を一挙に紹介します!

Pileus (ピレウス)

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

まずはこちら、Pileus ピレウス。遠くから一見するとティピー型テントですが、少しよく見ると従来に無い新しいフォルムのテントだとお気づきいただけるでしょう。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

アウタークロスフレームで吊り下げたテントの両翼は美しいカーブを描き、左の背面側は低く。右の前面側は出入りしやすく切り立っています。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

前面入口の壁面はオーバーハングの角度が付けられており、多少の雨ならタープ無しでも靴を濡らさずに置けるようになっています。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

フレームはテントの外ですので、テント内にセンターポールが無く広々とした室内空間。就寝人数は5人です。

背面側にも出入り口があり、こちらはトリプルファスナー付き。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

フライシートのカーブ部分から見えていた、左右の大型ベンチレーター。T/C素材との相乗効果で、真夏でも涼しく過ごせるようになっています。

画像1: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

グランドシートは外して、フロア無しシェルターテントやインナーテントを外してタープとしても使用可能。マルチな使い方に対応するテントです!

画像2: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

設営サイズ413×340×240(h)cm
収納サイズ70×34×32cm
重量フライ:約5.05kg、インナー:約5.25kg、グランドシート:約1.22kg
フレーム:約6.04kg、付属品:約3.3kg
素材フライ:T/C(耐水圧350mm)
インナー:T/C
グランドシート:ポリエステル210D(耐水圧1800mm)
メインフレーム:アルミΦ32mm、フロントフレーム:スチールΦ22mm
カラーオフホワイト×サンドベージュ×ダークブラウン
付属品セルフスタンディングテープ、張り綱、アイアンハンマー、
スチールピン、収納袋
予定税込価格¥145,200
Pileusu ピレウス スペック

OwnerLodge Type78R (オーナーロッジ タイプ78R)

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

ogawaと言えばロッジ、ロッジと言えばogawa。1983年発売のタイプ78をリニューアルした2023年の鉄骨テント新商品。オーナーロッジ タイプ78Rです。

ロッジ型テントに興味があるけどロッジシェルターではちょっと大きい、タイプ52Rには前室が無い...とお悩みだった方にはドはまり間違いなしです。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

インナーテントは5人就寝可能な200×300cmサイズが標準で付属します。前室は160×300cm、5人が過ごすリビングには少々狭いですが、荷物置きスペースには十分すぎる広さ。

このインナーテントは取り外し可能な吊り下げ式ですので、ロッジ型シェルターとしても使えます。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

インナーテントは左右に大きな窓があり、前後も開放できますので効率的な換気が可能。

画像3: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

扱いやすいミドルサイズのロッジ型テントで、収納サイズもロッジシェルターよりかなり省スペース。ロッジシェルターとの連結も可能ですので、買い増しにもおすすめです!

画像4: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

設営サイズ360×310×205(h)cm
収納サイズ90×32×48cm
重量フライ:約7.6kg、インナー:約3.45kg、
フレーム:約14.0kg、付属品:約3.35kg
素材フライ:ポリエステル210D(耐水圧1800mm)
インナーテント:ポリエステル68D、T/C
グランドシート:ポリエステル210D(耐水圧1800mm)
フレーム:スチールΦ22mm
カラーサンドベージュ×ダークブラウン
付属品張り綱、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋
予定税込価格¥162,800
OwnerLodge Type78R オーナーロッジ タイプ78R スペック

Shanty R (シャンティ R)

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

続いてはShanty R(シャンティ R)。クロスフレームと幕体が美しい孤を描くテントです。かなり広めの前室があるドームテントという風情の写真ですが、このテントの魅力はそれだけにとどまりません。

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

最大の特徴が、広い前室に付いた前面フラップ。ポールを入れて跳ね上げますと、ドームテントとタープを連結したようなスペースが出現!

テント本体はポール3本でのシンプルな設営で、実質テントとタープが同時に建ってしまうので設営がとても簡単です。

言うまでもなく初心者さんにおすすめですが、設営時間をできるだけ短くしてシンプルなキャンプがしたいベテラン勢にもおすすめできるテントになります。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

インナーテントは4人用で、タープスペースは4人以上入れるほど広々。タープ部分左右2本のポールは標準で付属しますが、前の2本は別売です。タープ下の有効面積をより広くしたい方は、追加でご用意頂きまして上の写真のように追加してください。

画像5: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

ドームテントではありますが、2ルームテントに近い広さの前室をもつ、オープンタープ付きドームテント Shanty R。見た目の美しさ、機能性ともに要注目です!

画像6: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

設営サイズ480×270×188(h)cm
収納サイズ68×28×28cm
重量フライ:約3.77kg、インナー:約2.1kg、
フレーム:約2.37kg、付属品:約5.56kg(張り出しポール含む)
素材フライ:ポリエステル75D(耐水圧1800mm)
インナーテント:ポリエステル68D
グランドシート:ポリエステル210D(耐水圧1800mm)
フレーム:6061アルミ合金
カラーサンドベージュ×ダークブラウン
付属品張り綱、アイアンハンマー、スチールピン、
210cmスチールボール(Φ19mm)×2、収納袋
予定税込価格¥110,000
Shanty R シャンティ R スペック

Twin Cresta S T/C (ツインクレスタ S T/C)

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

とっても使いやすくて人気のツインクレスタに、小型T/CモデルとなるTwin Cresta S T/C(クレスタ S T/C)が登場です!

2本ポールのフロアレスシェルターという点はツインクレスタと同じで、サイズは少し小さめですのでソロやデュオキャンプ向け。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

ポールはツインクレスタと同様のY型が付属。空間を広く使える二又フレームも別途発売予定です。

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

小型とは言えども、上の写真をごらんください。短辺側に縦向きでコットが入ります!これは素晴らしい設計。幕内レイアウトの自由度も高くなります。

荷物が多い人はソロキャンプでもパップテントでは少し窮屈になりがちですが、このぐらいの広さがあれば全てテント内にしまえて万々歳です。

画像7: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

ツインクレスタでも設営は簡単でしたので、小型のツインクレスタS T/Cはもっと簡単。サイドウォール、4箇所のトリプルファスナー、全周スカートなど装備も万全。ソロやデュオキャンパーに、リビングと寝室を兼ねるジャストサイズです!

画像8: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

設営サイズ420×256×160(h)cm
収納サイズ64×28×26cm
重量フライ:約6.36kg、フレーム:約1.2kg、付属品:約3.07kg
素材フライ:T/C(耐水圧350mm)
フレーム:6061アルミ合金(Φ22mm、Φ14.5mm)
カラーサンドベージュ
付属品張り綱、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋
予定税込価格¥82,500
Twin Cresta S T/C ツインクレスタ S T/C スペック

Gloke 16 T/C (グロッケ 16 T/C)

画像15: 筆者撮影

筆者撮影

人気のグロッケシリーズに大型サイズが登場。床面積16平方メートル、フライシートにはT/Cを使ったGloke 16 T/C(グロッケ16 T/C)です!

大型になっても基本構造はワンポールテントですので、設営はシンプルかつ簡単。壁面は82cmの垂直立ち上がりがあって、隅まで広々と使えます。

画像16: 筆者撮影

筆者撮影

背面側には布で保護されたファスナーが。

画像17: 筆者撮影

筆者撮影

ファスナーを開くと外が見えます!ここを何に使うかは、ユーザー様ご自身の責任でお願いします。

画像18: 筆者撮影

筆者撮影

従来のグロッケシリーズと同様、フロアは取り外し可能でシェルターとしても使えます。出入口を大きく開くためのフレーム、ひさしのロールアップなども共通仕様です。

画像9: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

信頼と実績の大型グロッケ。大人数キャンプやグランピングに活躍間違いなしですね!

画像10: 画像出典:キャンパルジャパン株式会社

画像出典:キャンパルジャパン株式会社

設営サイズ495×495×310(h)cm
収納サイズ90×38×38cm
重量フライ:約13.2kg、グランドシート:約2.2kg、
フレーム:約4.2kg、付属品:約2.9kg
素材フライ:T/C(耐水圧350mm)
グランドシート:ポリエステル210D(耐水圧1800mm)
メインフレーム:スチール(Φ32mm)
フロントフレーム:6061アルミ合金(Φ22mm)
カラーサンドベージュ
付属品張り綱、アイアンハンマー、スチールピン、収納袋
予定税込価格¥151,800
Gloke 16 T/C(グロッケ16 T/C) スペック

This article is a sponsored article by
''.