こんにちは、ワークマン公式アンバサダーのサリーです。9月中旬にワークマン秋冬新作展示会が開催され、その中でも今回はおすすめ新作防寒シューズをご紹介します。どれもワークマンならではの機能性とコスパに優れた靴ばかりです。それでは見ていきましょう!

ワークマン2022秋冬展示会で新作シューズが多数登場

画像1: 写真提供:ワークマン

写真提供:ワークマン

9月14日に都内で開催されたワークマン2022秋冬新作展示会にサリーも参加してきました!

多数の新作キャンプギアにも注目が集まる中で、シューズコーナーも見逃せません。

画像2: 写真提供:ワークマン

写真提供:ワークマン

今回は、その中でもおすすめ新作防寒シューズ4選をピックアップしてご紹介します。どれもワークマンならではの機能性とコスパに優れた靴ばかりですよ。

ワークマン2022秋冬おすすめ新作シューズ4選

ワークマン新作防寒ブーツ|ウィンターLIGHTブーツ

画像1: 著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

ワークマンの新作防寒ブーツとして登場したのが「ウィンターLIGHTブーツ」価格は2,900円(税込)です。

特徴はなんといってもその軽さ。見た目以上に軽量で、歩く時もブーツの重さを感じることなく楽々動けます。

画像2: 著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

表面の生地はふんわりとした洋服のような生地。ワークマンの防寒ブーツは、シャカシャカ系の生地感のものが多かったため、ウィンターLIGHTブーツは優しい雰囲気を感じられます。表面には撥水加工がしてありますので、ちょっとした雨なら安心です。

もちろん保温機能もばっちり。側面は防風性に優れており、冷たい風をシャットアウト。さらに中敷きにはボアインソールが搭載されて、地面からの冷えも防いでくれます。

画像3: 著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

著者撮影・ウィンターLIGHTブーツ

ワークマンの靴開発社員さんによると、発売されている防寒ブーツで一番暖かいのが「防寒ブーツケベックNEO」で、次に暖かいのはこの「ウィンターLIGHTブーツ」とのことです。

カラーはヘザーブラックとコヨーテの2色。サイズはユニセックスでS~3L(23.5~28cm)対応です。

商品名:ウィンターLIGHTブーツ
型番:56381
価格:2,900円(税込)
カラー:ヘザーブラック・コヨーテ
サイズ:S、M、L、LL、3L
発売時期:不明

ワークマン新作シューズ|アクティブハイクサミットハンター

画像1: 著者撮影・アクティブハイクサミットハンター

著者撮影・アクティブハイクサミットハンター

次にご紹介するのが、雨キャンプでも活躍しそうな「アクティブハイクサミットハンター」。価格は2,900円(税込)です。

既に発売中で大人気のトレッキングシューズ「アクティブハイク」の上位製品という位置付けです。

画像: ワークマン提供写真・アクティブハイクサミットハンター

ワークマン提供写真・アクティブハイクサミットハンター

独自開発の透湿防水素材 Splashield(スプラシールド) を内蔵。しっかりと防水しながらも、蒸れないように透湿性もある素材です。長靴のように長時間履いていると足が蒸れてくる、なんて心配もありません。

さらに接地地面から6cmの防水で、雨の日のキャンプでも安心。シンプルなデザインなので、キャンプやトレッキングはもちろん、タウンユースでも活躍しそうです。

画像2: 著者撮影・アクティブハイクサミットハンター

著者撮影・アクティブハイクサミットハンター

生地素材は耐久性に優れたCORDURArecorを採用。アクティブな活動に耐えられる他、環境にも優しい製品となっています。

カラーはブラックとベージュの2色展開。サイズは24.5~28cmとなっています。発売は10月中旬予定です。

商品名:アクティブハイクサミットハンター
型番:53573
価格:2,900円(税込)
カラー:ブラック・ベージュ
サイズ:24.5~28cm
発売時期:10月中旬発売予定

This article is a sponsored article by
''.