近年は100均のキャンプグッズがどんどん充実していますが、実は100均グッズは車中泊にも相性抜群です!そこで今回は、車中泊におすすめの100均グッズをご紹介します。トラベル用品やDIYにも使える優れものなど、車中泊キャンパーの筆者が実際に使用している100均グッズを計7品ピックアップ。100均グッズを活用して、車中泊を快適にしましょう!

車中泊で100均グッズを活用するべき理由は? トラベルグッズが充実でコスパも最強!

まずは、筆者が考える「車中泊で100均を活用するべき理由」を解説します。100均グッズは日に日に充実度が増し、低コストでありながら車中泊で大活躍してくれますよ!

車中泊で100均グッズを活用するべき理由【1】トラベルグッズが充実している

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

車中泊で100均グッズを活用するべき理由、1つ目はトラベルグッズが充実していることです。

お店の規模にもよりますが、多くの100均ではトラベルグッズコーナーが充実しています。携帯スリッパやパスポートケースなど、100均に行けば旅行に必要な小物類は一通り揃うほどです。

車中泊をする場面は様々ですが、旅行の宿泊手段として車中泊をする人は少なくありません

考え方によっては、車中泊自体が旅行のようなものとも言えますよね。そのため、100均には車中泊にも役立つグッズが豊富に取り揃えられています!

車中泊で100均グッズを活用するべき理由【2】価格が安い

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

当然といえば当然ですが、価格が安いことも車中泊で100均グッズを活用すべき理由です。

雑貨屋やホームセンターで車中泊グッズを買おうとすると、それなりのお値段になることも。1点1点の金額差は少しだとしても、多くのグッズを購入したらその差は大きくなります。

少しでも安い予算で車中泊グッズを揃えたい人は、100均を活用しない手はありません!

▼低予算で車中泊を始めたい人はこちらの記事もチェック!

▼おすすめの100均キャンプグッズはこちらの記事をチェック!

【100均車中泊グッズ4選・雑貨編】目隠しや結露対策のアイデア商品など 車中泊を快適したい人におすすめ

ここからは、筆者おすすめの100均車中泊グッズをご紹介します。

まずは雑貨編と称して、車中泊を快適にする100均の雑貨を4点ピックアップしました!

【100均車中泊グッズ・雑貨編】おすすめ①:アルミ保温シート(セリア)

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

おすすめの100均車中泊グッズ【雑貨編】、1つ目はセリアの『アルミ保温シート』です。

アルミ保温シートはその名の通り保温性があるシートのため、冬の車中泊でマットの下に敷けば、床からの冷気を遮断し、寝床を冷やさず快適に保ってくれます。

見た目はとても薄手のシートですが、あるとないとではその違いは歴然。車中泊に限らず、テント泊でも役立つこと間違いなしです。

また、アルミ保温シートは目隠しとしても活用できます。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

アルミ保温シートを窓の形に切り抜き吸盤を取り付ければ、簡単に目隠しの完成です。

車の窓は薄く熱が奪われやすいですが、アルミ保温シートを窓に取り付ければ車内の温度を保ちやすくなります。

いろいろな活用法があるアルミ保温シートは、車中泊に限らず、キャンパーであれば持っておいて損のないグッズですよ!

▼100均グッズでサンシェードをDIYする方法はこちら!

【100均車中泊グッズ・雑貨編】おすすめ②:結露取りワイパー(ダイソー)

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

おすすめの100均車中泊グッズ【雑貨編】、2つ目はダイソーの『結露取りワイパー』です。

車もテントと同様に、車内で長時間過ごすと結露します。特に冬場の窓は結露しやすく、タオルやティッシュでふき取るのは一苦労です。

そんな手間もダイソーの結露取りワイパーを使えばあっという間に解決。結露した水分をサッと拭き取れます。

ふき取った水分は付属のボトルに流れ込む構造なので、使ったあとはボトルを外して水を捨てるだけでOK。後処理も簡単で使いやすいのが嬉しいポイントです。

自宅でも使えるので、こちらも持っておいて損のないグッズと言えるでしょう!

【100均車中泊グッズ・雑貨編】おすすめ③:マグネットフック

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

おすすめの100均車中泊グッズ【雑貨編】、3つ目の『マグネットフック』は、軽バンなど内装に金属がむき出しになっている車におすすめのグッズです。

車は物を引っかける場所が案外少ないもの。特に天井が高い商用車に乗っている場合は、天井や壁に物を吊るせたら便利ですよね。

そこで、マグネットフックを活用すれば、車内空間を上手に使えるようになります。

筆者はマグネットフックに、LEDランタンを引っかけることが多いです。また、上着をかけたハンガーやゴミ袋など、軽いものであればなんでも引っ掛けられます。

もし重たい荷物も引っ掛けたい場合は、強力なマグネットフックを用意しましょう。100均では耐荷重3kgほどまでが多いですが、ECサイトをチェックすると耐荷重15kgの強力なものもあります。

目的や予算に合わせて、最適なマグネットフックを選んでくださいね。

画像1: 【100均グッズ7選】車中泊に超便利な100均グッズ! セリアやダイソーから筆者おすすめのアイテムを紹介
Tohoer【8個セット】マグネット フック 磁石付き ステンレス製 錆びない 垂直耐荷重15kg 水平耐荷重5kg 直径20MM 防腐食 冷蔵庫 玄関 キー ホルダー キッチン オフィス 浴室 お風呂 壁掛け用
【強力磁力&垂直15kg&水平3kg】超強力磁石を搭載したことで、垂直方向耐荷重最大15kg、水平方向耐荷重最大3kgまで、様々な物を吊下げるのが可能です。
【防錆&防腐食対応】表面に電気泳動プロセスをすることで、長時間の使用でも、錆、腐食等を防止しながら、滑らか表面及び美しい明るさを持ちます。
【便利性のある8個セット】防錆仕様でレンジフードのキッチン収納(鍋、まな板、食器)冷蔵庫、関、浴室、寝間、台所、壁掛け収納に最適です。
【どこでも簡単に使用】鉄製保護パッドが8個ついており、 使用する前に、付ける位置に貼って、傷付くこと無く使用頂けます。金属製のところがなくても、鉄製保護パッドを...
¥1,680
2022-07-31 9:58

【100均車中泊グッズ・雑貨編】おすすめ④:消臭バッグ(セリア)

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

おすすめの100均車中泊グッズ【雑貨編】、4つ目はセリアの『消臭バッグ』です。

車中泊では、においが気になるシーンが少なくありません。特に、車内で料理や食事をしたあとはにおいが残りやすいです。

消臭バッグは袋に消臭剤が混ぜられており、袋の中に入れたもののにおいが外に出づらくなっています。車中泊で出たゴミを消臭バッグに入れておくだけでも、においがだいぶ和らぎますよ。

消臭バッグとあわせてしっかりと換気を行えば、車内のにおい対策は完璧です!

車中泊での換気方法を知りたい人はこちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.