こんにちは!関根千種(ちぐ)です。埼玉県にある長瀞オートキャンプ場にて、毎年人気のキャンプイベント「Pair Festa!(ペアフェスタ)」が2021年11月20-21日に開催されました。天気もよく気持ちの良い気候の中、みんな口を揃え「楽しかったー」と言っていた素敵な2日間でした。そんなイベントの様子をご紹介したいと思います。

3年ぶりに帰ってきた長瀞オートキャンプ場の人気イベント「ペアフェスタ」

画像: イラストデザイン:関根千種 https://www.instagram.com/chigu23/

イラストデザイン:関根千種

ペアフェスタは、毎年11月に開催されている長瀞オートキャンプ場さん主催の手作りイベント。予約開始と共にいつもすぐに満員になってしまうほどの人気です。「ペアフェスタ」という名前ですが、ペアでなくても参加OK。わたしも第1回目から毎年出店参加させていただいていて、今年で5回目の開催です。

人気の秘密は、一度来たらわかる人柄を感じるこのあたたかい雰囲気の良さなのだろうと感じます。

お客さんのマナーもよい方ばかりで、それそれがイベントとキャンプどちらもゆったりと楽しんでいました。イベントなんだけれど、秋のキャンプもゆるゆると楽しむことができるのも魅力です。

画像1: 写真提供:長瀞オートキャンプ場

写真提供:長瀞オートキャンプ場

長瀞オートキャンプ場さんのInstagramの投稿には、早速参加された方々からの「楽しすぎました」「来年も絶対参加したいです」などのコメントが並んでいて、ここからも雰囲気のよさと満足度の高さが伺えます。

画像: 3年ぶりに帰ってきた長瀞オートキャンプ場の人気イベント「ペアフェスタ」

そんなペアフェスタ。2015年から毎年開催されていましたが、2019年は台風による甚大な被害を受け中止に。台風から復興した2020年は、コロナウイルスの影響で残念ながら開催できず。今年は3年ぶりの開催でした。この日を心待ちにしていた方も多かったのではないでしょうか。

テーマソング「One Pair」に空を見上げ...

画像1: テーマソング「One Pair」に空を見上げ...

イベントの進行MCを務めたのはハピキャンでもおなじみのこいしゆうかちゃんヤマケン。さすがの息のあった掛け合いと軽快なトークでイベントを盛り上げてくれていました。

開会式のあと流れたのはOne Pair。この曲は、この”ペアフェスタ”のテーマソングとして、加賀谷はつみちゃんとヨースケ@HOMEさんが作ってくれたもの。

本当はおふたりにまた会場で歌って欲しかったのですが、2019年にヨースケさんが急逝されてしまい、それは叶わなくなってしまいました。悲しいけれど「こうして歌を残してくれたことがありがたく嬉しい」とオーナーの伊藤さんは話されていました。なんだか空から降りてきてくれたようでした。

画像1: 【2021年キャンプイベントレポート】ペアフェスタVol.5 キャンプ場主催の手作りイベントが 3年ぶりに開催!長瀞オートキャンプ場にて
One Pair with Yosuke@Home
¥250
2021-12-10 18:03
画像: 2017年のペアフェスタ。盛り上がったふたりのライブ

2017年のペアフェスタ。盛り上がったふたりのライブ

今年はまだコロナ禍の残る中での開催。毎年一番力を入れ盛り上がっていた、大焚き火やフォークダンスは残念ながら中止に。

画像: 今年はCHAN-MIKAさんのライブがあり 写真提供:長瀞オートキャンプ場

今年はCHAN-MIKAさんのライブがあり 写真提供:長瀞オートキャンプ場 

新企画の「子ども薪積みチャレンジ」は大盛り上がり!普段なかなかできない薪積みに子どもたちは真剣。自然にあるものや、キャンプならではのものを見つけ、工夫して遊ぶのもキャンプの楽しみかもしれませんね。

画像2: テーマソング「One Pair」に空を見上げ...

また最後には、みんなお楽しみの大抽選会も。キャンプ場宿泊券をはじめ、メーカーさんや出店者さんからの太っ腹な豪華景品に大盛り上がりでした。

画像3: テーマソング「One Pair」に空を見上げ...

イベントを盛り上げる出店も多数!

今年もアウトドア商品の販売やワークショップ、飲食店などが沢山並びました。毎年参加されている顔ぶれも多く、あちらこちらでひさしぶりの再会を楽しんでいる様子もみられました。終始あたたかな雰囲気でした。一部ご紹介していきます。

赤提灯から地元のおいしいお店まで揃う飲食ブース

アウトドア関連のお店をはじめ、地元のお店も出店されていてローカルフードが楽しめるのもうれしいところ。今度キャンプの帰りに寄ってみようなど、楽しみも増えますね。

画像: 「AUGUST BEER・ANALOG STYLE」さん。赤提灯が灯るころにはカウンターは大盛り上がり

「AUGUST BEER・ANALOG STYLE」さん。赤提灯が灯るころにはカウンターは大盛り上がり

画像: 「炒飯老師」さん。中華鍋を振るい絶品炒飯を

「炒飯老師」さん。中華鍋を振るい絶品炒飯を

画像: 「13COFFEE・13食堂」さん。自家焙煎コーヒーや自家製シロップを使ったお酒に、焼き菓子やら唐揚げなど

「13COFFEE・13食堂」さん。自家焙煎コーヒーや自家製シロップを使ったお酒に、焼き菓子やら唐揚げなど

画像: 「わきゃない」さん。秩父名物の豚みそ丼が大好評

「わきゃない」さん。秩父名物の豚みそ丼が大好評

ワークショップや展示・グッズ販売などもいろいろ

中々お目にかけられない商品であったり、特別価格のモノも多く、ついついお財布の紐が緩みます。次のキャンプでの楽しみもまた増えますね。

画像: 「茶舗大島園 & lock」さんのコラボブース。キャンプで使えるお茶グッズや、アウトドアモンスターのシルクスクリーンプリントなど

「茶舗大島園 & lock」さんのコラボブース。キャンプで使えるお茶グッズや、アウトドアモンスターのシルクスクリーンプリントなど

画像: 「NONIWA」さん。寒いキャンプの夜にうれしいホットワインミックスなど

「NONIWA」さん。寒いキャンプの夜にうれしいホットワインミックスなど

画像: 「Ciel Blue」さん。キャンパーさん憧れのカスタムカーの展示など

「Ciel Blue」さん。キャンパーさん憧れのカスタムカーの展示など

画像: 「Garland」さん。キャンパーゴコロをくすぐる手作り雑貨やイラストなど

「Garland」さん。キャンパーゴコロをくすぐる手作り雑貨やイラストなど

画像: 「hitoiro+」さん。天然石をつかった手作りアクセサリーなど

「hitoiro+」さん。天然石をつかった手作りアクセサリーなど

画像: 「GOOD  IDEA COFFEE」さん。オリジナルマグカップや大漁グッズのガチャガチャなど

「GOOD IDEA COFFEE」さん。オリジナルマグカップや大漁グッズのガチャガチャなど

画像: 「絵んにち〜ず」キャンプイラストレーター集団による射的場

「絵んにち〜ず」キャンプイラストレーター集団による射的場

わたしは、こちらの「絵んち〜ず」ブースにて出店。さくぽんデザインのガレージテントを舞台に射的場をつくりました。本格的のようで文化祭のような。笑

気にいって何度か遊びに来てくれた子どもたちも多くいて、わたしも楽しかったです。遊びに来てくださった皆さまありがとうございました!

画像2: 【2021年キャンプイベントレポート】ペアフェスタVol.5 キャンプ場主催の手作りイベントが 3年ぶりに開催!長瀞オートキャンプ場にて
テンマクデザイン ガレージテント(tent-Mark DESIGNS)
■特徴 自分だけの空間を楽しむテント 男なら誰しもあこがれる「ガレージ」。 お気に入りの道具を手の届く範囲に配置し、自分だけのガレージを作るイメージで設計。 道具好きな男性ソロキャンパーにぜひとも使っていただきたい、新しいコンセプトのソロ用ロッジテントです。 オールシーズン楽しめるスペック。 開放感とガレージの限られた空間両方を表現できます。   【生地の織りムラついて】 TC生地は綿とポリエステルの混紡で「織りムラ 織りキズ」がどうしても出てしまいます。 TC独特の風合いのため、多少の染色むら、織りキズ、織りむらは、 ご容赦ください。 織りムラが原因で水が漏れる事はほとんどご...
¥ 76,780
2021-12-10 18:24

ほかにも美味しい楽しいお店やワークショップが多数

画像: ほかにも美味しい楽しいお店やワークショップが多数

そのほかにも、クラフト作家の真島辰也さんによる「WORKS」、藍染作家「トシュカ」さん、消しゴムはんこと木工作家の「レイチェルライフワークス/センチェルライフワークス」さん、「PINOWORKS」さん、「POLLOGEAR」さん、「T-DESIGIN」さん、「HURIT」さん、「Frog’s Smile」さん、「KAGUYA」さん、「Madoor tile works」さん、「MUSUBIYA」さん、「ほっこり堂」さん、「uraura」さん、「一八」さん、「くっぴーずきっちん」さん、「モトソバdeカフェ鐘撞堂」さん、「グランデックス」さん…。

全てのブースにゆっくり周れなかったのが心残りです。

オンラインとはまた違い、実際に作家さんとお話し、手にとって購入できるのもイベントのよさでもあります。コロナ渦で対面でお会いできる機会はぐっと少なくなってしまいましたが、やっぱり実際に会って話し、触れることのできる体験は特別だなあと感じます。そうして手にしたものは愛着も更に湧き、長く大切に使いたいと思わせてくれます。

キャンドルの灯りに包まれ素敵な夜に

画像2: 写真提供:長瀞オートキャンプ場

写真提供:長瀞オートキャンプ場

暗くなるとキャンドルのあかりが灯りまたすてきな雰囲気に。皆さんそれぞれキャンプの夜を楽しんでいました。

「繋がり」を広げてもらえる場になればうれしい

画像: オーナー伊藤さん(中央)とMCを勤めたこいしゆうかちゃん(左)、ヤマケン(右)

オーナー伊藤さん(中央)とMCを勤めたこいしゆうかちゃん(左)、ヤマケン(右)

最後にキャンプ場オーナーの伊藤さんから、ペアフェスタを終えたお気持ちをコメントをいただきました。

『今シーズン恒例のイベントがほとんど開催できて、色々な意味でやっと復興できてきたのかなと…。このイベントで、色んな人が色々な形で「繋がり」をひろげてもらえる場所、時間となれば嬉しいです。』

台風被害を受けてから気づきもあり、豊かな自然があってのキャンプだからこそ、環境にやさしいキャンプ場を目指したいと強く思うようになったとも話されていました。

Instagramでもオーナーさんの想いを時々ポエムのように呟いているそうなので、そちらもぜひ注目してみてみてください。

素敵な2日間をありがとうございました!また来年も楽しみに。

画像: 「繋がり」を広げてもらえる場になればうれしい

【その他のおすすめコンテンツ】長瀞でアウトドアを楽しもう!!

長瀞でパックラフト&キャンプ

動画もあります!

画像: 【キャンプ道具】Colemanのソロキャンプ用道具で「パックラフトキャンプ」してみた【TORQUE5G】 youtu.be

【キャンプ道具】Colemanのソロキャンプ用道具で「パックラフトキャンプ」してみた【TORQUE5G】

youtu.be

たけだバーベキューさんの絶品キャンプ飯も!

動画はこちら!

画像: 【ハピキャン×コールマン】たけだバーベキューが教えるキャンプ飯&お勧めギア【概要欄にキャンペーンの詳細あります】【キャンプ道具】 youtu.be

【ハピキャン×コールマン】たけだバーベキューが教えるキャンプ飯&お勧めギア【概要欄にキャンペーンの詳細あります】【キャンプ道具】

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.