春の訪れを感じる今日この頃。「暖かくなったらキャンプデビューするぞ!」と意気込んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで、キャンプギアが充実している100円ショップ『ダイソー』の製品から、キャンプ初心者向けにおすすめを集めてみました。低コストで快適キャンプを実現させる、力強い味方になってくれるはずですよ。

ダイソーで【400円】で買えるおすすめキャンプギア 折りたたみ可能なポリタンク

次に、ダイソーで400円で購入できるおすすめのキャンプギアからご紹介していきます。

3. 折りたたみポリタンク:コンパクトだから持ち運びも簡単!

手を洗ったり調理をしたりする時、水を使うために炊事場まで行くのは面倒。そんな時に活躍するのがポリタンクです!

ダイソーはポリタンクの品数が多く、その中でも特にキャンパーに人気なのが3.5ℓの折りたたみタイプです。

画像: 筆者撮影 ブリキバケツもダイソーで購入しました!

筆者撮影 ブリキバケツもダイソーで購入しました!

店頭で見た時はちょっと安っぽいかなと思いましたが、実際に使ってみると全く気になりませんでした。

筆者は同じくダイソーで購入したブリキのバケツと併用中。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプでは多くの荷物を車に積むため、コンパクトかつ軽量なギアが重宝します。

キャンプ場でもよく目にするこちらのタンク。折りたたむと約1/3の高さまで小さくなるこのポリタンクは、キャンパーの心をグッとつかんで離しません。

ダイソーで【300円】で買えるおすすめキャンプギア3選! 暑い日に大活躍する商品が多数!

ここからは、ダイソーで300円で購入できるおすすめのキャンプギアからご紹介していきます。

4. コック付きポリ容器3.5ℓ:細長いフォルムなのでかさばらない

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

先にご紹介した折りたたみポリタンクよりも、デザイン性重視の方は「コック付きポリ容器3.5ℓ」がおすすめです。

容量は同じ3.5ℓですが、折りたたみ式よりも100円安い、300円で購入できます。

折りたためない点はマイナスポイントですが、縦長のスリムな形状のため、それほどかさばりません。

5. レジャーイス(背もたれ付き):小さいのに耐荷重は50kg

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

300円の背もたれ付きレジャー椅子は、5歳の息子のお気に入り。

アウトドアチェアは他にも用意しているのに、こちらの椅子がしっくり来るのだそうです。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

耐荷重量50kgなので使用できる方は限定されますが、大人でも十分使えます。

畳むとコンパクトで軽量なので、スポーツ観戦やお花見、ピクニックでの使用にもおすすめです。

6. クーラーボックス(インナー付き):ソロキャンプやデイキャンプに最適

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

ソロキャンプやデイキャンプといった、「大きなクーラーボックスを使うまでもない!」という場面には、ダイソーのクーラーボックスがおすすめです!

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

350ml缶が6本入り、保冷力は十分。

見た目は「オシャレ!」とまでは言えないものの、持ち手やインナー付きで使いやすさへの配慮を感じる一品です。

This article is a sponsored article by
''.